アーカイブ

自治会の歴史(追加6)防犯パトロール隊の歴史

 

「自治会の歴史」シリーズは広報「あすみ」130号(2018.5.13発行)に始まり、(追加1)広報「あすみ」から見た歴史とくに平成22年以降(ブログ2018.9.14)、(追加2)平成22年以降『30年のあゆみ』からIT委員会・防犯パトロール・見守り隊、および広報「あすみ」から「アルトクラブといきいきサロン」(ブログ2018.9.29)、(追加3)自治会バス旅行+プラザ同好会ハイキングクラブ(ブログ2018.12.21)、(追加4)正常な自治会運営と広報活動(ブログ2018.12.22)、(追加5)サマーフェスティバル(ブログ2018.12.23)と続けてきた。(広報「あすみ」の整理保管については、川上幸作先輩のご努力に感謝)。

今回は防犯パトロール隊の歴史について述べる。IT委員長TT。

 

自治会の歴史(追加6)防犯パトロール隊の歴史(2017年度防犯防災担当副会長 村本雅輝氏の報告から)
全国的にH14年から犯罪が多発し、自治会内でも昼から外国人が住宅敷地内に入ったりして女性3名でパトロールをやり始めた危機感から、自治会もH15年に防犯パトロールを立ち上げた。

1. 防犯パトロールの内訳

(1) ブロック別パトロール隊
担当地区を5ブロックに分けて実施
パトロール人員 H15年12月20日発足 千葉南警察署に170名で登録。以降H16年273名、H17年229名、H18年158名、 H19年151名、H20年105名、現在80名

(2) 青色パトロール隊
20年9月に村本が最初に青色免許を取得し、青色灯を点灯してマイカーで実施。
22年10月から吉川さん初め5名取得して本格始動した。 緑区4地区(誉田・椎名・土気・おゆみ野)で1週間単位の輪番制で青パト借用。

(3) 合同パトロー ル隊 (制服警察官同行)
H20年から実施 10名前後。 1ブロックから5ブロックの範囲を1時間のパトロール

2 .防犯パトロール隊の功労

H20年千葉市から感謝状
H21年千葉市から(663団体の5万2000名中1番で表彰。点数制) (評価対象は平成20年度年度寺本会長時代の活動)
H22年千葉南警察署から感謝状
H26年千葉南警察署から感謝状
H29年千葉市から(720団体の4万8000名中1番で表彰。点数制) (評価対象は平成28年度須田会長時代の活動)

千葉市からの表彰は2回とも、千葉テレビで放映され、第一自治会が代表で活動報告をやり、他自治会からも見習いたいから講義してくれと千葉市から依頼があり、千葉市でも有名になり他自治会からも高い評価を受けている。

IT委員長コメント

防犯パトロールは自治会の最大多数の会員が参加している長年にわたる活動が基本にある。また、それを長年にわたり記録し、纏め、上手く講演までした点に価値がある。その記録・纏めの多くの時間は、自治会役員としてではなく、一会員として行ったことはその価値を一層高めている。この記事は「30年のあゆみ」に字数の関係で書き入れなかったものの補充である。

 

4月のあすみが丘地域の防犯情報

地域防犯情報令和元年5月10日、千葉南警察署生活安全課から4月のあすみが丘地域

の防犯情報が例月のように送られて来ました。

そこで『あすみが丘エクスプローラ』サイト(http://asumi.main.jp/

に掲載しました。

今月の注目すべき点は:

(1)あすみが丘東3丁目に空き巣の被害が1件あった

(2)千葉市緑区内に『電話de詐欺』の被害状況

発生件数 5件、オレオレ詐欺4件(現金交付2件、キャッシュカード交付2件)
架空請求詐欺1件、被害額 約3千万円とのことです。

MH記

amazon詐欺メール ひっかかりそう注意!

友人から以下のメールを貰いました。パソコンに精通した人です。
巧妙な手口。引っ掛かりそうです。注意しましょう。

IT委員会代表TT

 

皆様

詐欺メールを受け取りました。 詐欺にはかかりませんでしたが。

ご参考までに内容をご連絡します。

1.当方に来たメールは添付の「amazon詐欺メール」です。
これは詐欺メールの画像ですからこれを見ても危ないことはありません。
(以上は省略 TT)

「クレジットカードの期限が切れるから更新せよ」というもの。
詐欺メールと疑わなかったのは
・Amazonのロゴがついている
・差出人はaccount-update@amazon.co.jp

最近カードを変えているのでもしやと思い画面に書いてある操作を始めた。
途中で危険だという警告が出てきた。
そこで操作を止め、amazonのサイトで自分のカードの有効期限を調べたところ、
全く問題ない。

2.amazonにこんなメールが来たが自分のカードの有効期限は問題ない。
これは詐欺メールかと聞いてみた。
回答は「詐欺メール」。
原因は小生のメールアドレスが単純すぎること。
相手は自動的にアドレスを作って送信している。
小生のアドレスが単純すぎるので自動的に作成され、送信されたのだろう。

簡単なアドレスは使いやすいことは事実。

3.詐欺メールと分かったのでさらに詳細調べてみた。
詐欺メールなのになぜ差出人がaccount-update@amazon.co.jp
でamazonなのか?
メールのソースまたはヘッダーを調べてみると次のようになっていた。
Return-Path:
From: =?utf-8?B?QW1hem9u5pu05paw44GZ44KL?=

すなわち
真の送信者はamazonではなく update@regnotice.com
本来FROMのところも真の送信者のアドレスが入るべきところ偽装されている。

4.amazon社の詐欺メールの識別法
https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201304810&;ref=blr

詐欺メールの指示通り操作をして新しいカードを登録していたらその情報が盗ま
れ悪用されるのだろう。危なかった。

皆さん気を付けてください。
→安易にカード情報やパスワードを入力しないこと。
→しかしカードは便利。海外支払の場合は場合はPayPalを使っている。
https://www.google.co.jp/search?q=paypal%E3%81%A8%E3%81%AF&ie=&oe=
→小生の簡単なアドレスをどうするか? 気が重い。

パソコン教室は5月1日(水)に再開

確認です。
パソコン教室は、5月1日(水)に再開します。
13:30~15:30
集会所
連休中ですが、ご出席お待ちしています。
初めての方は、ノートパソコン、マウス、電源コードをお忘れなく。
希望の日時が違うかたも、申し込みのない方も今からでも結構です。顔を出してください。IT委員会代表TT

あすみが丘東に空き巣の被害が!!

空き巣イラスト

千葉南警察署からの連絡によりますと:

あすみが丘東3丁目の  一般住宅  に 4月5日午前11時から同日午後8時40分までの間に 空き巣の被害がありました。

手口は窓ガラスをバール様の物で打ち破り侵入 したということです。

IT委員会

 

◎「電話de詐欺(でんわでさぎ)」に注意!

緑区内において、

・法務省ilst電話管轄支局国民訴訟通達センター等と記載されたハガキ、封書が届いた

・サイトの未納料金があり、連絡がない場合には、法的手続きに移行するというメールがきた

といった相談が多数寄せられています。

このような、ハガキや封書、メールは詐欺の可能性があります。

さらに、

〇高額な電子マネー(アマゾンギフト券や楽天カード等)の購入

〇コンビニで振込番号を言えば振り込める

等と言われた場合は、詐欺です!

一人で悩まず落ち着いて考え、必ず家族や警察に相談しましょう。

「電話de詐欺」相談専用ダイヤル・・・0120-494-506

受付:平日8:30~17:15

千葉南警察署 043-291-0110

あすみが丘5丁目で自転車の盗難が!!

自転車の盗難と言えば、駅周辺で自宅まで帰るのに一寸失敬という事故が大部分でした。

しかし、本日の自転車泥棒警察署からの連絡によると、

平成31年1月21日午後11時以降の夜半に

あすみが丘5丁目 の 一般住宅で 無施錠 の

自転車の盗難があったということです。

皆さん注意しましょう。

IT委員会 MH記

大椎町の山火事

平成31年1月19日午前10大椎町の火事時半頃消防車のけたたましいサイレン音

がするので、自宅の窓を開けてみると南西方向に煙りが出ており

何やら燃える音がしているので外に飛び出して見ました。

既に家の周りに消防車が何台も繰り出しており、調整池の端に

出てみると村田川の向こう岸の山から炎と煙が立ち込めており、

消防車による消火活動が繰り広げられていました。

大寒に入り空気が乾燥している折、火の用心を心掛けましょう。

It委員会 MH記