一時停診

11月21日(日)ですが、11時から11時半過ぎまで一時停診します。
病院お隣のマンション「エステ・シティ海浜幕張」さんの動物管理組合の会合にて
動物の健康「食餌」をテーマにお話をさせていただくことになりました。
ちょっとの間だけ抜けさせてもらいます。
もちろん「9時~11時」と「11時半過ぎ~12時」までは普段通り診察致します。
副院長はおりますので、通常診療は可能です。
ご迷惑お掛け致しますm(_ _)m
何卒ご了承ください。

こんなキレイなかわいい顔してますが、最初に来た時はノミが…
スんごかったです(゚Д゚;
フロントラインスプレーをかけたら落ちるわ落ちるわ、
ざっと100匹近くはいました。いやホント冗談抜きで。
ちょっとだけ当院にいましたが、新しいおうちに行くことが決まりました(^-^)
MAKUHARI Beans Petclinic
http://www.beans.jpn.org

日本三大うどん

先日、群馬にいる知人の先生の病院に手術を兼ねて小旅行に行って参りました。
まだ紅葉には少し早く木々の色づきも疎らでした。
その日はこちらも寒い日でしたが、やはり群馬はもっと寒かったです(×_×)
ただ天気は快晴、気持ちのいいドライブでした。
朝食のCARKEYSさんのDogもテンションあげてくれました。
手術を2件入れていたので結局あまり観光はできずでしたが、以前にそこの先生に紹介してもらったビーグルのBeeちゃんがわざわざ会いに来てくれました。
Beeちゃんは頚部椎間板ヘルニアにより四肢麻痺で2カ月寝たきりでした。
かかりつけの先生にも難しいと言われていたようでしたが、患者さんとその先生の熱意でベントラル・スロットという頸部椎間板ヘルニアの手術を当院で実施することになり、今では何事もなかったかのように元気に走り回っていました。
そしてビーグルらしい吠え鳴きを繰り返しており、その姿には感慨も一入でした(゚ーÅ)
自分へのお土産は「群馬と言えば・・・」色々ありますが、やはりこれが外せません。
日本三大うどんのひとつ『水沢うどん』!

讃岐、稲庭の真ん中ぐらいのポジションでしょうか?個人的には3つの中で一番好きです。
是非一度ご賞味ください。
MAKUHARI Beans Petclinic
http://www.beans.jpn.org

学校訪問

暫くぶりの更新となりました。
すっかり寒くなりましたね。今日は温かかったですが。
昨日、千葉市獣医師会の会務の一つである学校訪問に行って参りました。
5、6年生の飼育係の児童たちに「飼育指導」のお話をさせていただきました。
ウサギさんの飼い方や病気について45分間もの長時間を一人で話ができるのだろうか?と正直不安に思っておりましたが、子供たちの活発な質問のおかげで、あっ!という間に終わってしまいました。
子供たちからの質問は、ウサギさんを飼育されている方にも疑問に感じることかと思いますので、その一部を紹介します。
Q. ウサギに多い病気は?
A. 毛球症や食滞といった食べ物が胃の中に溜まってしまう病気は多く、歯の病気も多いです。これらの多くが不適切な給餌が原因となっていることが多いです。ただ適切な食餌管理をしていてもなってしまう子もいます。
Q. 野菜や青草は与えた方がいい?
A. 牧草が十分で、適切な量のラビットフードを与えていれば、特に与えなくてもよいです。
 多少であれば与えても大丈夫ですが、主食を生野菜などにはしないでください。
Q. 体調が悪く、嘔吐しているかもしれない。
A. 基本的にはウサギさんが吐くことはないです。
 胃の入り口の筋肉が異常に発達しているためです。
 余談ですが馬もそうです。(単胃の草食動物という共通点がありますね。)
当院ではウサギの診療もおこなっておりますので、お気軽にご相談ください。
お邪魔した小学校は美浜区でしたが、来年の3月で統合廃校だと伺いました。
少子化、千葉市の財政難、社会的な問題を目の当たりにした一日でした。

謎の生命体、解剖中…。
子供の好奇心、どんどん伸ばしてあげたいものです(^-^)

帰郷

先日、臨時休診をいただき、知人の結婚式に参加するために帰郷。
来院いただいた方にはご迷惑おかけ致しました。

さすがに連休だけあって京都は相変わらずの混雑具合。

京都も随分と様変わりしましたが、鴨川沿いの風景はあまり変わらないですね。
写真が下手スギですね(*□*;
変わらないから安心できるものって、やっぱりあるなと感じました。
知人の阪神好きも「変わらず」の筋金入り。

ウェディングケーキが甲子園でした(@_@!!
でもこの大事なCS時期に切ってもええんか??
まあとにかく、人馬共に元気にやってくれと願うばかりです(^-^)
お幸せに。

臨時休診


既にホームページ、院内掲示にてお知らせしておりますが、
明日11日(月祝)は院長が慶事により不在のため、診療業務をおこなっておりません。
ご迷惑お掛け致しますが、何卒ご了承ください。
尚、処方食やフィラリア予防薬の処方は可能となります。
ペットホテルのお預かり、お迎えも可能です。

只今、Halloween装飾中…頂きものですが。
この場を借りて再度感謝m(_ _)m

温犬で野菜を釣る。

本日午前中の診療終わりで、CARKEYSさんの3周年記念イベントのくじ引きと聞いていたので、
お昼ごはんは考えるまでもなく、”Dog”でした。
昨日、今日も午前中、遠目から見るにひっきりなしの人の出入りで、お忙しそう。
でも、くじを引くためには今日しかないと思いお邪魔しました。
昨年は洗濯洗剤。今年はお米を密かに狙っておりました。でも行った時には既にお米はなくなっていました
が、気合で引いたくじでなんと3等が当たりました。
3等 野菜。
野菜・・・。
野菜・・・。
野菜ーーーーーーーっ!!

写真;右上(アボガド・チリチーズドッグ,イベリコversion)
八百屋の抽選でホットドックが当たった訳じゃないですよ(^-^;
さすがに「何かサプライズを!」とおっしゃっていただけあります。
ナイス野菜です(^-^)v

野菜嫌いにならぬよう、ようやく離乳食をスタートしたうちの子の胃袋へ納めます。
CARKEYSさん、3周年おめでとうございます。
当院開業時より色々とお世話になり本当に感謝しておりますm(_ _)m
MAKUHARI Beans Petclinic
http://www.beans.jpn.org

動物愛護週間

今風にいうなら、「動物愛護週間なう。」というとこでしょうか。
動物愛護の精神は年中無休です!と言いたいことですが、実はこの9月20〜26日の動物愛護週間、法的に制定されているものなんですね。
「ひろく国民の間に命あるものである動物の愛護と適正な飼養についての関心と理解を深めるようにするため、動物愛護週間を設ける。」 (動物愛護管理法 第4条 )
まあやはりないよりはあった方がいいですね。
先日、お知らせした「動物愛護フェスティバル」に参加してまいりました。

ほとんど写ってませんが上の黒いのがキボールです(-_-;
千葉市獣医師会の相談コーナーにて、若輩者ながら一時間ほどご相談の受け答えをさせてもらいました。フェス当日はソフトバンクのカイくんがスペシャルゲストで「いらっしゃっていた」こともあり、大盛況でした。
カイくん、長時間のトークショーもジタバタすることなく非常にお利口さんでした。さすがです。CMだと真っ白ですが、思っていたよりうす茶色なんですね(^-^)

中秋の名月なう。
明日、祝日も午前中は診療してます。
MAKUHARI Beans Petclinic
http://www.beans.jpn.org

フィラリア予防リマインダー

ゆめ半島千葉国体が始まりましたね。って正式にはまだですが、
でも隣の新習志野駅前の国際総合水泳場では水泳競技が先行開催されてますね。
マクスタのトップにも堂々「チーバくんと行く!」なるブログが立ち上がっており、
期待したいところです(^-^)

さてさてまだまだ日中は暑い夏を引きずっていますが、確実に秋の気配も感じる今日この頃、フィラリア予防薬の投与は暑さには関係なく12月まで続ける必要がありますので、お忘れなく。
チーバくん、見た目はワンコなんですが、実際はどうもワンコではないらしいです。

ちなみに幕張は「ココ。」ですね。
フィラリア予防はあと4ヶ月程ですが、
ノミ・ダニはあともう一回ぐらいで大丈夫ですよ(^-^)
MAKUHARI Beans Petclinic
http://www.beans.jpn.org

動物愛護フェスティバル 2010 in Qiball

暫くサボっておりましたm(_ _)m
今回はお知らせです。
9月19日(日) 12:00より千葉市中央区にある「Qiball(きぼーる)」にて
「動物愛護フェスティバル 2010 in ちば」が開催されます。
千葉市獣医師会の先生方もお手伝いされます。

スペシャルゲストはお父さん犬の「カイくん」です。
奮ってご参加ください。
カイくんは来月10日で7歳になるそうです。
7歳。最近のシニア用のフードにはよく「7歳以上」と表記されているものを見かけます(昔は8歳だったような?)。ただよく目にする「人間の年齢換算表」などで調べると「犬 7歳 →人間 44歳」。
借りに8歳だとしても48歳と換算されています。
44歳…シニア…。
ちょっと抵抗ありませんかね?(-_- )
ただ人もそれぐらいの年齢になってきたら、年に一回は人間ドック受けた方がいいですよね。これは動物たちにも一緒です。病気は早期発見早期治療が重要です。
ちなみに人の意識調査では「シニア」は60歳以上ぐらいからと考える人が多いようです。
注:このイベントは動物の展示を行うものではありません。
  ペットを連れてのご入場もできません。予めご了承ください。

行けない方は言わずと知れた↑ココに逢いに行きましょう↑(^-^)y
MAKUHARI Beans Petclinic
http://www.beans.jpn.org

夜間

毎日暑い日が続きますが,夕暮れから、早朝はいくらか過ごしやすくなっていますね。
今回は既にお気付きの方も多いかと思いますが,このブログのトップタイトルの下に夜間診療のリンクについてです。
当院にかかられている患者さん、特に一歳未満の子たちや状態の思わしくない子たちにはご案内しておりますが、中にはお渡しできていない方もいらっしゃるかと思いますので改めて説明させていただきます。
【1】千葉市獣医師会所属の動物病院で当番制で行っている夜間診療制度です。
8時から11時まで受付可能です。ただし、千葉市内ですので幕張周辺の方は日によっては少し遠くなる場合もあります。また夜間専門病院ではないため、対応できる疾患に限りがあります。当番医の先生の指示に従い、十分にご理解いただいた上でご利用ください。
【2】東京にある夜間診療専門病院です。
東京と言っても錦糸町と両国の間にあり、国道14号沿いになりますので、夜間に受診するにしても幕張からなら高速道路で40分ぐらいです。年中無休で夜中の3時までやってます。
私もこの夜間病院設立当初、非常勤でお手伝いしておりましたので、獣医師の腕とスタッフの質は十分理解しているつもりです。設備の整いようといったら夜間専門にしておくにはもったいないぐらいです。
もちろん夜間診療に受診するようなことがないのが一番ですが、いざという時は当院ブログを思い出してください。
最初は笑ってみていても、

いざとなると、
意外と焦るものです。

一度ご確認ください(^-^)
おかげさまでスクスクと6ヶ月目。
MAKUHARI Beans Petclinic
http://www.beans.jpn.org

幕張5丁目の動物病院。外科、内科を丁寧に診察・説明します。