カテゴリー別アーカイブ: キッズギターコース詳細

♪キッズギターコースのご案内♪



『自分の子供にギターを弾いてもらいたい…』
『でもついて行けなかったらどうしよう…』

up上記の悩みもJAZZ’N!キッズギターコースで解決!

 

☆キッズギターコースのレッスン料金☆
月謝制 基本/月3回(1レッスン/60分) ¥10,000
月1回(60分) ¥4,000
月2回(60分×2) ¥8,000
月3回(60分×3) ¥10,000
月4回(60分×4) ¥13,000
月5回(60分×5) ¥15,000
月6回(60分×6) ¥17,000

 
Q.JAZZ’N!キッズギターコースとは?
A.大学で児童教育について学んだ講師がマンツーマンで5歳〜小学生を対象に心理発達なども加味した特別プログラムでギターを段階的に覚えて行くレッスンです

J-SHINE(特定非営利活動法人 小学校英語指導者認定協議会)よりライセンスを取得している児童教育のプロでもある講師が音楽を構成するメロディ、リズムなどの観点から徹底的にポップミュージックの楽しさをお伝えします
Q.通常のレッスンとは何が違うの?
A.小さいお子さんの成長スピードは凄まじいものですが、年齢によって理解できる内容や体格によって何を優先すべきが全く違います。その両方の観点を段階的にレッスンする事で効率的にギターを学ぶ事が出来ます。

 
☆幼稚園〜小学校低学年(1年生、2年生)のお子様
ギターの正しい持ち方で負担を軽減し、ギターで“カエルのうた”“サウンドオブミュージック”などの耳馴染みのあるメロディを弾けるようにすると同時に楽譜の読み方やリズムの取り方など感覚的に吸収できるものを多く取り入れ、音楽の素地を作って行きます。
また、メロディやリズムを覚えましたら、伴奏楽器であるギターの醍醐味である簡単なコードを弾いてみます。

☆小学校中学年〜高学年(3年生〜6年生)のお子様
自己主張ややりたい事が明確になる年頃です、本人の希望を汲み取りつつギターを演奏する上で必要な知識、技術を実践を踏まえて覚えて行きます。
学校の音楽の時間に習う理論(楽譜の読み方など)も段階的に取り入れて行きますのでご安心下さい。

 

 

キッズギターコースのレッスン内容

STEP1
ギターを弾いてみよう
最初はストレスの無いギターの持ち方をおぼえましょう
続いて右手、左手の置く位置を確認し、早速音を出してみます
最初はドレミ、慣れてきたら“カエルのうた”など耳馴染みのある曲を一緒に演奏してみましょう
STEP2
コードを鳴らそう
ギターの醍醐味であるコード弾きを一緒にやっていきましょう
簡単なコードを覚えて頂き、担当講師がSTEP1で弾いたメロディを弾き、簡易セッションを行います
STEP3
リズムで遊ぼう
シェーカーと呼ばれる打楽器を用いてリズムの楽しさを実感し、リズム感が付くゲームを一緒にやります
リズム感が付くゲームも是非御父兄の皆様に御参画頂き、ご家族みんなで楽しみましょう
上記は一例であり学習指導要領に基づいたレッスンや、楽譜の読み方、即興演奏、作曲、またポップス音楽史における名演、名曲の鑑賞など、ご要望に合わせて取り入れて行きます

 

 
hosi無料体験レッスン受けていただいた生徒さんには初回の無料体験レッスンのみ、お菓子のプレゼントをさせていただきます

お子様用のイス、お子様用レンタルギター、アコギ、エレキ共にご用意しております

購入の際は、講師にご相談頂けましたら信頼のおけるショップを案内させて頂きます
キッズギターコースでは出席カードを配布しております!

3回レッスンを受けていただくとお菓子のプレゼントをご用意しております
1レッスンにつきご褒美シールを貼っていきます、3レッスン目で「たいへんよくできました」のシールを貼ります

小学生向けのイベントもやっております
カルチャースクール(英語で歌いましょう!)

 


レッスンを受講される際はお子様用のいすなどもご用意しております。(ご父兄の方の見学も大歓迎です)
家族内割引サービスなどもご用意しておりますので、お子様と一緒にレッスンを受けて頂く事も可能です
☆家族内割引レッスンやっております☆
※家族内割引レッスンでは通常2人分の月3回の月謝¥20000⇒¥15000 ¥5000の割引に!
家族内割引レッスンは少数グループレッスン(生徒様2人対講師1人)となります♪

 
☆実際に当教室ではたくさんの小学生達がレッスンに通われておりますし、年2回の発表会にも積極的にご参加頂いております!

もちろん、無料体験レッスン3回受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

無料体験レッスンの申込、問合せはこちら

教室内の様子、レッスン室、待合室の写真がこちらからご覧できます

【MUSIC SCHOOL  JAZZ’N!】 HP

JAZZ’N facebookページ JAZZ’N Twitter