カテゴリー別アーカイブ: 講師プロフィール

新ドラム講師【渡邉 圭祐】先生 プロフィール

 

代表の大野木です。

2018年6月より新ドラム講師【渡邉 圭祐】先生が着任しました、以下がプロフィールとなります。

よろしくお願いします。

 

image1 (1)

 

渡邉 圭祐(21歳)
Keisuke Watanabe

ドラム講師
12歳からドラムを初め、スクールに通いながらドラムの楽しさを知る。
高校入学後から演奏動画の投稿を始める。
高校卒業後メーザーハウスへ入学。
様々なジャンルの音楽を知り演奏の幅を広げる。
渡辺豊、小寺良太、一瀬正和、阿部実の各氏に師事し、
ドラムの基礎やアンサンブルにおけるドラムの役割を学ぶ。
現在は自身のバンドやサポートドラマーとしてライブ、
レコーディングなどを中心に活動している。

 

 

 

JAZZ’N HP

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

新ピアノ講師【有川 敬子】先生 プロフィール

 

代表の大野木です。

2018年6月より新ピアノ講師【有川 敬子】先生が着任しました、以下がプロフィールとなります。

よろしくお願いします。

 

DSC_0012 - コピー (2)

 

有川 敬子
Keiko Arikawa

ピアノ講師
4才よりピアノをはじめる。
6才から作曲もはじめる。
ピアノを水村香苗、辛島輝治らに師事。
国立音楽大学卒業後、ボストンにピアノの勉強の為短期留学。
自己の主催する教室で3才から85才の方まで指導。
音大受験、保育士対策の指導もする。
横浜イギリス館コンサート、青山ピアノサロンにてリサイタル、美術館コンサートなど多数出演、声楽、バイオリンの伴奏も経験する。
大学在学中に自作曲をドキュメンタリー番組に使用される。

 

 

 

JAZZ’N HP

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

ヴァイオリン講師【伊藤日菜子】先生 自己紹介

 

はじめまして。
この度、ヴァイオリン講師を務めさせて頂くこととなりました、千葉市出身・在住の伊藤 日菜子(いとう ひなこ)と申します。

 

 

IMG_3036

 

現在は、ディプロマ生という形で学びながら、様々な演奏活動を各地で行わせて頂いております。

今回、こちらで教えさせて頂ける事になり、大変嬉しく思います!
音楽は、音を楽しむ、と書きます。

私はこれこそが、音楽をする中で1番大切なことだと思っております。
その為に必要な基礎の技術を学びながらも、出したい音や奏でたい音色を皆さんと一緒に考えて奏でていけるようなレッスンができたらと思っております。
是非、音を楽しめる瞬間を共に味わいましょう♪
よろしくお願い致します。

 

 

 

 

↓プロフィール

伊藤日菜子
Hinako Ito

ヴァイオリン講師

千葉市出身。
3歳よりヴァイオリンを始める。
その後桐朋学園大学付属子供のための音楽教室に入室。
第10回ベーテン音楽コンクール弦楽器部門全国大会 第3位。
第11回同コンクール 第4位。
入賞者記念コンサート出演。
第6回デザインK音楽コンクール 優秀賞。
第33回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール 全国大会 審査員賞。
その他様々なコンクールにて受賞。
音楽大学オーケストラフェスティバル2016に桐朋学園オーケストラとして出演。桐朋女子高等学校音楽科を経て、現在桐朋学園大学音楽学部カレッジディプロマコース3年在籍中。
これまでにバイオリンを、佐藤明美、辰巳明子、恵藤久美子の各氏に師事。
2010年よりカヤレイヴァイオリンアカデミーによるハピブ・カヤレイ氏のマスタークラス受講。
2016年よりジェラール・プーレ氏のマスタークラス、講座にて指導を受ける。
室内楽を、景山誠治、若林顕の各氏に師事。
現在はブライダル演奏、施設訪問演奏、アウトリーチでの演奏、音楽教室主催の演奏会への賛助出演、地域でのコンサートへの出演などでも積極的に活動している。
ソロを中心としてきたが、音楽教室でアンサンブルを、高校からはオーケストラを学び、現在は室内楽の指導を受けており、アンサンブルでも多数活動している。

 

 

【ヴァイオリンコース】

【キッズヴァイオリンコース】

 

 

JAZZ’N HP

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

サックス、フルート講師【石神有規】先生 プロフィール

 

代表の大野木です!

2018年2月よりサックス、フルート講師【石神有規】先生が着任しました。

以下がプロフィールとなります、よろしくお願いします。

 

image1

 

 

 

石神 有規(37歳)
Yuuki Ishigami

サックス、フルート講師

中学、高校と吹奏楽部に所属しサックス、クラリネット等を担当。
高校ではパンクロックバンドでギター、サックス、ボーカルを担当する。
高校卒業後、ANミュージックスクールに入学し、そこで出会った人脈から、ジャズ、ソウル、R&B、クラブ系のバンドでライブ活動をする。
その他に、ジャズバンドでバーやレストランのバックミュージック、社交ダンスの伴奏、老人ホームの慰問演奏等をする。
ジャズサックスを山中良之、川嶋哲郎。
クラシックフルートをみつとみ俊郎。
ジャズギターを坂東ヒロミチ。
ロックギターを水上聖に師事。
現在、ライブハウス、バー、レストラン等でジャズを中心に活動中。

 

 

JAZZ’N HP

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

トロンボーン講師【山縣真梨子】先生 プロフィール

 

代表の大野木です!

2018年2月よりトロンボーン講師【山縣真梨子】先生が着任しました。

以下がプロフィールとなります、よろしくお願いします。

 

山縣tb4

 

 

山縣 真梨子
Mariko Yamagata

トロンボーン講師

北海道札幌市出身。5月11日生まれ。
ピアノを4歳、トロンボーンを12歳より始める。
大学では、廃部寸前のジャズ研究会を復活させ、10大学合同ジャズイベントを運営・主催する。
大学卒業後、教育業界で働いた後、2009年4月上京。
音楽院では、作編曲を学び、ビッグバンドとゴスペルの編曲やミュージカル音楽等制作に携わる。
トロンボーンは、早川隆章氏に師事。
歌は、大野えり氏(東京)、箭原顕氏(札幌)に師事。
北海道教育大学札幌校教員養成課程卒業。国立音楽院卒業。
小学校教員免許一種、中学高校(音楽)一種免許、特別支援学級免許取得。
○北海道放送HBC-TV「トレジャーボックス」のオープニング&エンディングテーマを演奏。(’06年10月~’07年1月放送)
○志賀聡美4トロンボーンユニット(『ジャズ批評』’10年9月掲載)に参加。
○札幌近郊小学校の学習発表会の挿入曲制作等(’09年11月)雑誌’11年2月「教育」に記事掲載)
○渋谷セルリアンタワー40階ベロビスト「カウントダウンイベント」にて、Vocal/TromboneとMC担当(’11年、’12年)
○jazz情報誌「jazz world」の「ちょっと気になるミュージシャン」コーナーに記事掲載 (’11年12月)
○自己のリーダーバンド「真梨子カルテット」で第一弾CD「My Favorite Things」発表(’12年7月)
○衛生デジタルラジオMUSICBIRD CH122「LIVE WORKS」真梨子カルテットライブ放送(’12年9月)
○No.1 Japanese Ladies Salsa Band「SON REINAS」第2弾CD「楽中初策~らくちゅうはっさく」発売(’17年7月)

山縣真梨子official web site

 

【トロボーンコース詳細】

 

JAZZ’N HP

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

新ボイトレ講師【山縣真梨子】先生 自己紹介

 

皆さま、はじめまして。

この度、ボーカルレッスンを担当することとなりました北海道出身の山縣真梨子(やまがた まりこ)と申します。

 

歌真梨子

 

関東に出て来て8年目となりましたが、今は、地元札幌とを行き来しながらレッスンや演奏をしております。

元々、教えることが好きなため、jazz’nでレッスンを受け持つことになり大変嬉しいです。

音楽により、人と繋がり、
音楽により、世界が広がり、
音楽により、人生が豊かになる。

音楽で、一生涯楽しみましょう♪

そう!思いたったが吉日です!まずは、行動です。

皆さまからのご連絡をお待ちしています♪

 

↓プロフィール

山縣 真梨子
Mariko Yamagata

ボイトレ講師

北海道札幌市出身。5月11日生まれ。
ピアノを4歳、トロンボーンを12歳より始める。
大学では、廃部寸前のジャズ研究会を復活させ、10大学合同ジャズイベントを運営・主催する。
大学卒業後、教育業界で働いた後、2009年4月上京。
音楽院では、作編曲を学び、ビッグバンドとゴスペルの編曲やミュージカル音楽等制作に携わる。
歌は、大野えり氏(東京)、箭原顕氏(札幌)に師事。
トロンボーンは、早川隆章氏に師事。
北海道教育大学札幌校教員養成課程卒業。国立音楽院卒業。
小学校教員免許一種、中学高校(音楽)一種免許、特別支援学級免許取得。
○北海道放送HBC-TV「トレジャーボックス」のオープニング&エンディングテーマを演奏。(’06年10月~’07年1月放送)
○志賀聡美4トロンボーンユニット(『ジャズ批評』’10年9月掲載)に参加。
○札幌近郊小学校の学習発表会の挿入曲制作等(’09年11月)雑誌’11年2月「教育」に記事掲載)
○渋谷セルリアンタワー40階ベロビスト「カウントダウンイベント」にて、Vocal/TromboneとMC担当(’11年、’12年)
○jazz情報誌「jazz world」の「ちょっと気になるミュージシャン」コーナーに記事掲載 (’11年12月)
○自己のリーダーバンド「真梨子カルテット」で第一弾CD「My Favorite Things」発表(’12年7月)
○衛生デジタルラジオMUSICBIRD CH122「LIVE WORKS」真梨子カルテットライブ放送(’12年9月)
○No.1 Japanese Ladies Salsa Band「SON REINAS」第2弾CD「楽中初策~らくちゅうはっさく」発売(’17年7月)

山縣真梨子official web site

 

 

JAZZ’N HP

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

新ピアノ講師 【御園生瞳】先生 プロフィール

 

代表の大野木です。

9月より新ピアノ講師【御園生 瞳】先生が着任しました、以下がプロフィールとなります。

よろしくお願いします。

 

20170903_124012_387

 

御園生 瞳
Hitomi Misonou

ピアノ講師
千葉県出身。
フェリス女学院大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻卒業。
同大学ディプロマコース修了。
在学中、学内特別演奏会『室内楽の夕べ』、『オーケストラ協演の夕べ』(三石精一氏指揮)に出演。音楽学部卒業生によるデビューコンサートに出演。1994年及び1996年、千葉ピアノコンクールにて最優秀賞受賞。
2005年第一回国際ピアノ伴奏コンクールにて第3位、 島谷恵介特別賞受賞。
同年、及川音楽事務所主催、ソロデビューリサイタルを開催。
2006年、第一回歌曲ピアノ伴奏コンクールにて第1位。
2009年、サイトウキネン主催声楽・ピアノマスタークラス(白井光子氏)受講。
2013年文化庁委託事業ヴォルフラム・リーガー氏によるドイツ歌曲とピアノ伴奏法公開マスタークラスを受講。
2007年から2011年まで、昭和音楽大学伴奏研究員を務める。

 

 

 

JAZZ’N HP

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

新ボーカル講師 プロフィール

 

 

 

downloadfile-75

河村 留理子
Ruriko Kawamura

 

ボーカル講師

船橋市夏見生まれ。
幼い頃から歌手を目指し、高校時代には「音楽で私は世界に行く」と決めていた。
尚美学園大学ジャズ科ヴォーカルコースを卒業後、渡米。
1年半のアイルランド留学と20カ国以上のヨーロッパ訪歴を通じ、世界的な音楽・文化感覚を磨く。
帰国後、ファーストアルバム「LooLoo」をリリース。
現在では、ロシア公演など海外ステージをかさね、都内のジャズクラブを中心に故郷である船橋にも「音楽のある場所」を増やすため精力的に活動中。
2016年には待望のセカンドアルバム「Blossoms」をリリースし各方面から好評を博している。
河村留理子 official blog

 

 

JAZZ’N HP

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

新ドラム講師 上村隼人先生 自己紹介

皆様初めまして、ドラム講師の上村隼人です。

 

 

IMG_6005-コピー

 

 

 

今月からjazz’nでお世話になる事になりました。

活動していたバンドが解散後はサポート、セッションドラマーとして様々なジャンルのライブ、レコーディングに参加し、全国で様々な経験をさせて頂きました。

ドラムに興味がある、もっと色々なフレーズを叩けるようになりたい、文化祭、結婚式の二次会までにこの曲を仕上げたいという方、大歓迎です。

講師という立場ですがレッスン中もコミュニケーションをよく取り、皆様と一緒にドラムの楽しさを広げていきたいと思っています。

ドラムを叩けばこの世の悩みは殆ど解決します、本当です

一緒に楽しみながらカッコいい音楽やりましょう、よろしくお願いします。

 

 

JAZZ’N HP

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

ボーカル講師 友実子先生 自己紹介

 

%e5%8f%8b%e5%ae%9f%e5%ad%90%e5%85%88%e7%94%9f-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 
9月からボーカル講師をさせていただくことになりました、友実子(ゆみこ)です。

声楽をしている母の影響で、私自身も小さい頃から歌を歌っていました。

私も皆さんと一緒で、歌が上手くなりたくて色んなボイストレーニングの先生に習いました。

先生が違えば教え方も人それぞれで、色んな角度からのトレーニング方法を知ることが出来たので、その経験を活かして今度は私が皆さんに伝えていけたらなと思っています。

楽しみながら一緒にレッスンしましょう。
プロフィールはこちらから