カテゴリー別アーカイブ: 講師山縣のぼやき

【トロンボーンという楽器】その②

皆さま、こんにちは♪

トロンボーン、pBone(プラスチックトロンボーン)講師の山縣真梨子(やまがたまりこ)です。

p Bone 真梨子

 

前回の【その①】はトロンボーンの活躍の場なども書きました。

 

今回は音の出し方について説明していきます。

————————————————————————————-

音の出し方としては、
マウスピースと呼ばれる吹き口のなかで、唇を震わせ息を流すことで、音を鳴らすことができます。

音程は、その唇の形やスライドの長さで、決まるのです。
同じスライドの長さで(ポジション)、違う音が出るので、

とてもメロウな「トローン」とした音色から、
ブラスの重厚な「ボーン」という音色までを出すことができます。
だから、「トロン ボーン」(笑)(Jokeです。)

そして、なによりも、トロンボーンは、「コミュニケーション楽器」と感じます。周りの人との協調性を持ってハーモニーを奏でるのが得意ですし、主役にもなり得ますが、縁の下の力持ち的な渋くカッコイイ立ち位置にあるように思います。

お子様の情操教育や、老後の楽しみとしても、いかがでしょうか。(^.^)

Jazz’nに、しばらくpBoneをお試し用に置いていますから、どうぞ皆様触ってみてください(^.^)

 

JAZZ’N HP

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

【トロンボーンという楽器】その①

 

皆さま、こんにちは♪

トロンボーン、pBone(プラスチックトロンボーン)講師の山縣真梨子(やまがたまりこ)です。

山縣tb4

 

 

トロンボーンという楽器は、見たこと、聴いたこと、触れたことはございますか?
なにより、スライドの動きが特徴的で、ほかに類を見ない楽器です。

 

a72001530d0aa251810198103771af06_s

 

日本で、トロンボーンを知らない方に説明するときは、「がちょ〜ん」の谷啓さんのことをお話しますと、皆さまわかってくれます。

三、四人並んで、アンサンブル(合わせて演奏)すると、スライドの動きがカッコよくて、見た目からしても【カッコよい】楽器なのです。何を隠そう、私は、まさにその見た目に魅了されて、「トロンボーンがやりたい!」と思った1人です。

また、音域も他の管楽器と比べ広く、人の声に近い音色で、アンサンブルに適した楽器ともいえます。また、昔は教会で使われていましたから、「神聖な楽器」とも言われています。
そして、クラシックのオーケストラ(大抵、向かって右奥にいる!)でも、ジャズのビッグバンドオーケストラ(中段にいる!)や小編成バンドでも、スカやロックバンドでも使用されています。

そうなんです、意外にもトロンボーンの活躍の場はたくさんあるのです!

 

次回は音の出し方について書こうと思います♪

 

 

 

JAZZ’N HP

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

新ボイトレ講師【山縣真梨子】先生 自己紹介

 

皆さま、はじめまして。

この度、ボーカルレッスンを担当することとなりました北海道出身の山縣真梨子(やまがた まりこ)と申します。

 

歌真梨子

 

関東に出て来て8年目となりましたが、今は、地元札幌とを行き来しながらレッスンや演奏をしております。

元々、教えることが好きなため、jazz’nでレッスンを受け持つことになり大変嬉しいです。

音楽により、人と繋がり、
音楽により、世界が広がり、
音楽により、人生が豊かになる。

音楽で、一生涯楽しみましょう♪

そう!思いたったが吉日です!まずは、行動です。

皆さまからのご連絡をお待ちしています♪

 

↓プロフィール

山縣 真梨子
Mariko Yamagata

ボイトレ講師

北海道札幌市出身。5月11日生まれ。
ピアノを4歳、トロンボーンを12歳より始める。
大学では、廃部寸前のジャズ研究会を復活させ、10大学合同ジャズイベントを運営・主催する。
大学卒業後、教育業界で働いた後、2009年4月上京。
音楽院では、作編曲を学び、ビッグバンドとゴスペルの編曲やミュージカル音楽等制作に携わる。
歌は、大野えり氏(東京)、箭原顕氏(札幌)に師事。
トロンボーンは、早川隆章氏に師事。
北海道教育大学札幌校教員養成課程卒業。国立音楽院卒業。
小学校教員免許一種、中学高校(音楽)一種免許、特別支援学級免許取得。
○北海道放送HBC-TV「トレジャーボックス」のオープニング&エンディングテーマを演奏。(’06年10月~’07年1月放送)
○志賀聡美4トロンボーンユニット(『ジャズ批評』’10年9月掲載)に参加。
○札幌近郊小学校の学習発表会の挿入曲制作等(’09年11月)雑誌’11年2月「教育」に記事掲載)
○渋谷セルリアンタワー40階ベロビスト「カウントダウンイベント」にて、Vocal/TromboneとMC担当(’11年、’12年)
○jazz情報誌「jazz world」の「ちょっと気になるミュージシャン」コーナーに記事掲載 (’11年12月)
○自己のリーダーバンド「真梨子カルテット」で第一弾CD「My Favorite Things」発表(’12年7月)
○衛生デジタルラジオMUSICBIRD CH122「LIVE WORKS」真梨子カルテットライブ放送(’12年9月)
○No.1 Japanese Ladies Salsa Band「SON REINAS」第2弾CD「楽中初策~らくちゅうはっさく」発売(’17年7月)

山縣真梨子official web site

 

 

JAZZ’N HP

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad