カテゴリー別アーカイブ: 講師Yukiのぼやき

コラム【ボーカル編】~優勝した時の喜び&大失態~

☆2月のキャンペーン実施中☆
2/29までに無料体験レッスン申込みの方には、入会金
無料&初回月レッスン料金¥1000割引致します!

 

こんにちは、ボーカル講師のYukiです。

ja61884599_407822586611544_5043472103035109376_n

 

 

毎週録画しているくらい
大好きなNHKのど自慢に、2017年3月出場しました!

自虐ネタになりますが、大失態も犯しました(笑)

まずは出場までの流れをお伝えしますね。

ご興味のある方もない方も、気づいたことなど書いてみますので、もしよければゆったり読んでみてください。

まずのど自慢に出るためには、はがき応募から始まります。
私が出場したのは神奈川県大和市でしたが、1300通を超える応募だったらしいです!

はがき

予選会 250組(前日に行なわれる)

本選 20組

肝心なのはまずはがきで通過することで、「選曲した理由」が重要ポイントです!!

他の出場者の方に聞いてみたら

「老人ホームで働き施設利用者の方たちとお昼休みにいつも見ているので、元気になってほしくて」とか、「10代だけど昭和歌謡にハマっている」とか、個性が出ていたり、日々の感謝の気持ちが伝わるような理由ばかりでした。

予選会は本番前日の11:45開始

なんと本番通り生バンド演奏です!

250組ほぼ切れ目なく、演奏し続けるプロはすごすぎる!

さらに大きなホールでお客様満席(誰でも見学自由)の中で歌えるので、予選会だけでもすごく貴重な経験です!

歌う順番は歌のタイトルの五十音順。

そのため、冒頭から「ああ…あんた川」という石川さゆりさん(今回のゲスト)の曲が4人続きます。

 

平等に1組40秒ずつ歌います。だからAメロくらいしか歌えませんので
40秒以内に自分がPRできる曲が良いです。

 

他の出場者の方が歌っている時も、手拍子たたいたり楽しんで聴いていると好感度高いですよ。
誰が本選に出るかな、と自分が審査する気分で見るのも、
バンド演奏を聴くのも勉強になります。

16:30全員の歌が終了し、1時間後に結果発表。

なんと自分の番号が呼ばれました!20組の本選にすすむことができます。

これにはびっくりΣw(゚д゚* )w、

そしてうれしい、ハッピー\(^O^)/と信じられない思いでした。

予選会後は、21:00くらいまで説明会、歌合わせ、面接、と続きますが、翌朝は7:45にメイク着替え全てすませて集合!!
ほとんど眠れません、、、(笑)

当日は段取り説明、カメリハ、ゲストリハがあります。
本番前、出場者がひとりずつ、「がんばるぞー!」「やりつくすぞー」「キラキラ輝くぞー」気合を入れます。
この20組の団結力、一体感でみんな家族♪みたいなムードになります。
この番組は出場者、スタッフがひとつになって作るんだ!と肌身で感じました。

そして自分の番。足震える、、緊張・・・
みなさん本当にうまくて
さすが250組の中から選ばれた人たち!と感心しました。

そして優勝の発表です。

なんと私の名前が呼ばれました。
まさか自分がチャンピオンになるとは思わなくて、本当に驚きました。
舞い上がりまくりで、石川さゆりさんの差し出した手を無視するという大失態(>□<〃)

帰りにはみんなでLINEの交換や、写真撮影など和気あいあいと盛り上がり、夢のような2日間を共有した仲間で
喜びを分かち合いました。

興味があったら地元開催の時はぜひぜひ出場してみてください。
私は一生忘れられない想い出になりました。

 

ボーカル無料体験レッスン受付中です、是非お気軽にお問合せください!

 

↓こちらからスマホで簡単に無料体験レッスン予約できます♪

無料体験レッスンのお申込み、その他お問合せなどはこちらから

ミュージックスクールジャズン HP

0F09E1BA-ADD2-44C3-8929-ACEE093B1453

コラム【ボーカル編】~腹から声出すってどういうこと?~

☆冬のキャンペーン実施中☆
12/31までに無料体験レッスン申込みの方には、入会金
無料&初回月レッスン料金¥1000割引致します!

 

 

こんにちは、ボーカル講師のYukiです。

ja61884599_407822586611544_5043472103035109376_n

 

 

よく歌う時や大きな声を出す時は、「腹から声出せ」って聞いたことありませんか?

前回のコラムで喉に力がかかるリスクをお伝えしましたが、力を抜くためには、腹式呼吸による発声がとても重要になります。

腹式呼吸とは、お腹を使った呼吸法のことです。
空気を吸った時にお腹が膨らみ、空気を吐いた時にお腹が凹みます。

多くの人がしているのは、腹式呼吸よりも浅い胸式呼吸なのですが、、、

胸式呼吸で歌うと、喉まわりの筋肉が緊張してしまいます。

しかし腹式呼吸はお腹が膨らんだり、凹んだりするので、首や肩がリラックスした状態で歌えるのです。

腹式呼吸ってなんか難しそうに聞こえますが、実は寝ているときに、自然と腹式呼吸になっています。

というわけで、
腹式呼吸をマスターするためにおすすめの方法は、寝転びながら呼吸することです。
立っている時は、どうしても筋肉でお腹を収縮させようとしてしまうので
寝てみると体もリラックスするし良いですよ。

おへその辺りに手を置いてみると、そこが上下しているのが分かると思います。
それが腹式呼吸ができている証拠です。
お腹が凹んだ時に「あー」と声を出してみましょう。
ほら、腹式発声できましたか!?

 

ボーカル無料体験レッスン受付中です、是非お気軽にお問合せください!

 

↓こちらからスマホで簡単に無料体験レッスン予約できます♪

無料体験レッスンのお申込み、その他お問合せなどはこちらから

 

JAZZ’N HP

 

 

 

コラム【ボーカル編】〜歌うとのどが痛くなる人は要注意!〜

☆秋のキャンペーン実施中☆
11/30までに無料体験レッスン申込みの方には、入会金無料
&初回月レッスン料金¥1000割引致します!

 

こんにちは、ボーカル講師のYukiです。

ja61884599_407822586611544_5043472103035109376_n

 

 

カラオケで歌った後にのどが痛くなる人いますか?
痛くなってしまう方、要注意です!

痛くなる原因、それは喉に力が入りすぎているから、です。

声帯にかかる息の圧力が強すぎたり、
喉仏が上がっているのに力で歌おうとしているせいと考えられます。

歌う時に喉に力入るのは当たり前、と思うかもしれませんが
入れるべきところは、お腹、下半身のほうです。

しっかり土台を安定させると、声が安定し
呼吸が深くなります。

喉、肩、あごはリラックスして、呼吸の通り道を
広くつくってあげましょう。

リラックスする歌い方を実感するには
ハミングがいいですよ。
そう、お料理してる時とか、自転車乗っている時に
ふんふん~~と言葉にせず歌っているような
鼻歌のことです。
ぜひハミングで口を閉じながら歌ってみてください。

喉が痛くなる歌い方を続けていると
炎症を起こしたり、声帯にポリープができたりしてしまう危険もあります。
違和感を感じたら休憩して、
水分をとったり、飴をなめるのがよいですよ。

ちなみに、私が喉痛くなるのは
居酒屋で飲みながらしゃべっている時です。
酔うと、ついつい大声になりますし、
アルコールは喉の粘膜に刺激を与えます。

喉を傷めないように気をつけなくちゃ、と思いながらも
仲間とわいわい飲むお酒は楽しいですね(^▽^;)

喉の力の抜き方、
興味がある方はお気軽に無料体験レッスンへお越しください。
お待ちしています!

 

 

↓こちらからスマホで簡単に無料体験レッスン予約できます♪

無料体験レッスンのお申込み、その他お問合せなどはこちらから

 

JAZZ’N HP

コラム【ボーカル編】~歌がうまい人って?②~

☆秋のキャンペーン実施中☆
11/30までに無料体験レッスン申込みの方には、入会金無料
&初回月レッスン料金¥1000割引致します!

 

こんにちは、ボーカル講師のYukiです。

ja61884599_407822586611544_5043472103035109376_n

 

 

前回の記事のアクセス数が結構すごいと代表に言われビックリしております。

↓前回の記事でも書きましたが、

 

あるギタリストが言っておりました。

 

「楽器は声や言葉がない分、説得させる材料が少ない、
だから腕を磨いて楽器を歌わすことができなければ
説得力に欠ける」

 

 

それを聞いた時、目からうろこでした!

そして同時にボーカルには声も言葉もあるのに、おろそかにしていたことを反省しました。

 

要は、

 

何を一番伝えたいのか、、、
主人公はどんな気持ちなのか、、、
誰に向かっている言葉なのか、、、

 

歌詞を真剣に見て考えてみると
自分の言葉になります!

そして人の心を動かす感情表現は
技術的な裏付けによって支えられています。

 

 

だから

呼吸、発声、音程、リズム感

 

などが、基本的かつ重要な要素になるんです。

基本はやっぱり大事なことなんですね。

 

何か苦手なものはありますか?
是非、一緒に克服していきましょう!

歌を愛する心と、生まれ持った声と言葉がある以上、
「心に響く歌」、「伝わる歌」を歌うことは決して、難しいことではないはずです。

 

お気軽に無料体験レッスンへお越しください!

 

↓こちらからスマホで簡単に無料体験レッスン予約できます♪

無料体験レッスンのお申込み、その他お問合せなどはこちらから

 

JAZZ’N HP

コラム【ボーカル編】~歌がうまい人って?①~

☆秋のキャンペーン実施中☆
11/30までに無料体験レッスン申込みの方には、入会金
無料&初回月レッスン料金¥1000割引致します!

 

こんにちは、ボーカル講師のYukiです。

ja61884599_407822586611544_5043472103035109376_n

 

習わなくても、練習しなくても、歌って誰でも歌えますよね。
では歌がうまいというのはどういうことでしょうか?

 

①カラオケ採点で高得点が取れること?
②高音が出ること?

 

①も②も歌の上達に必要な要素ですが、
私はそれがうまい歌の本質ではないと思います。

「歌がうまい」というのは、ずばり

 

「心動かされる歌」

 

だと思います。

 

聴いた時、なぜだか涙が出る、
元気になった、心が癒された、という
経験がある方もいらっしゃることでしょう。

 

一流のプロはどんな時でも説得力のある歌を歌い、
期待に応え人を感動させることができます。

 

あるギタリストが言っていましたが、

 

「楽器は声や言葉がない分、説得させる材料が少ない、
だから腕を磨いて楽器を歌わすことができなければ
説得力に欠ける」

 

それを聞いた時、目からうろこでした!
そして同時にボーカルには声も言葉もあるのに、それをおろそかにしていたことをとても反省しました。

 

次回はもう少し踏み込んで書いていこうと思います。

 

 

 

 

 

↓こちらからスマホで簡単に無料体験レッスン予約できます♪

無料体験レッスンのお申込み、その他お問合せなどはこちらから

 

JAZZ’N HP

新ボーカル講師【Yuki】先生 自己紹介

 

はじめまして。
ボーカル講師のYukiと申します。

 

ja61884599_407822586611544_5043472103035109376_n

 

 

歌がうまくなりたい!そう願う方は多いと思います。
余談ですが、私は子供の頃、親に「音痴」と言われて、
ずっと歌に苦手意識を持っていました。
しかし、友人に「うまいね」と言われたりするうちに、徐々に苦手から好きに変わっていったのです。

歌うことは、本来とても楽しいことです。
今は人付き合いや接待で歌う機会も増えていますが、まずは自分が楽しむこと、心をこめて一生懸命歌うことが一番大事です。

麻婆豆腐を日本に紹介した偉大な方、故陳建民さんが言っていた中華料理のコツをご紹介しましょう。
「料理、これ、愛情が大切ね」
「自分で味見て作るね。自分おいしい皆おいしい、自分おいしくない皆おいしくないよ」
歌もこれと同じです!

私たちは日常で家族のため、会社のため、と周りのために尽くし、SNSで周りに気を遣い…
自分自身と向き合う時間が少ないように感じます。
世界でたったひとつの素敵な声をじっくり見つめ、大好きな歌の世界に浸ってみましょう。

レッスンでは、呼吸法、発声法、音程、リズム、感情表現など歌う上で大事な要素を学んでいきますが、まずは声を出すこと、歌うことを楽しんでください!

 

 

↓プロフィール
結城公美
Kumi Yuki

ボーカル講師
1995~2000年 Being系列のボーカルレッスンで歌唱、パフォーマンス指導を受ける。
1998年 SOULFUNK系バンドに加入。
2002年 ラテンポップス系のオリジナルバンド結成。
2004~2005年 NHK総合テレビ「熱唱オンエアバトル」5回出場、2004年度セミファイナル進出。
2006年9月 全国流通CD「Self air」リリース。
2008年 横浜ラーメン博物館 第3回昭和歌謡のど自慢大会でチャンピオンになる。
2007年~2012年 USボーカル教室インストラクター資格を取得、ボイストレーナーとして指導を行う。
2013年 サンジャポ×コートダジュール主催 カラオケスーパーグランプリ2013で
1万人のうち20名に選ばれ、赤坂BLITZ出場。
2013年~2016年 第一興商主催「カラオケ世界大会」関東大会へ出場。
2014年 新宿「ロボットレストラン」シンガー契約 (現在は終了)、後輩などに歌の指導も行う。
2016年 第3回 FMヨコハマ・ラジオ日本カラオケグランプリで優勝。
2017年 NHK「のど自慢」神奈川県でチャンピオン受賞。
現在は自身のリーダーバンドで昭和歌謡をフィーチャーし、芝居やダンスなども披露するエンタテインメントを
重視したステージで観客を動員する。
ギターとのアコースティックユニットでは、ショッピングモールや駅コンサート、市役所などで活動中。
邦楽、洋楽、歌謡曲、演歌などジャンルにとらわれず幅広い音楽を歌っている。

 

 

↓こちらからスマホで簡単に無料体験レッスン予約できます♪

無料体験レッスンのお申込み、その他お問合せなどはこちらから

 

JAZZ’N HP