五月 五月雨 五月晴れ その一

 今日は、さつきついたち(五月一日・太
陰太陽暦・カレンダーでは6月14日)です。
 さみだれ(五月雨・梅雨)の降る月に、入
りました。

 松尾芭蕉は、『野ざらし紀行』『鹿島
詣』『笈の小文』『更級紀行』など、多
くの紀行文を残しています。
 『おくのほそ道』も、同種の紀行文で
あるにもかかわらず、特別な側面がある
のではないかと、推測されています。
 江戸幕府から密命を受け、諸藩の内情
を探ることが、本来の使命だったのでは
ないかと。

 『おくのほそ道』の旅で通過した内、
最大の大藩(102万石)である前田家の城
下町・金沢には、九泊と最も長く滞在し
ています。
 第二の大藩(62万石)である伊達家の城
下町・仙台には、四泊しています。
 しかも仙台城では、上級武士でさえ通
常ならば通ることが許されない、大手門
から城内へ入っています。 <つづく>

ajisai aoyama 2016
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     前回の問題 解答
 梅特有の酸味は、クエン酸などの成分
によります。

      今日の問題 
 松尾芭蕉は、山形県内で何泊している
でしょう。
  A 3泊
  B 9泊
  C 39泊
  D 93泊
   

  夢を実現する学習塾  開 進 学 園
      ホームページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です