テープ版画

ビニールテープで作る「テープ版画」

ビニールテープは幼児さんもハサミで切りやすいのでおすすめです。厚みがあるから細かく切ることもできて扱いやすい素材です。

4年生作「ねこ、かき氷の屋台、花火」つまりは夏の思い出。

thumbnail_IMG_5711[1]

2年生作「ねこ」。版画は文字を逆に貼らないといけません。最初のねこは普通に貼ってしまいやり直し、次は「こね」になって再度直して。「もーいーやっ」ってなりそうな細かい作業なのに「ねこ」になるまでやり通すなんて偉いなぁ。猫もウインク!

thumbnail_IMG_5710[1]

4年生作「家と星」いつも立体作品の家を作る女の子。

thumbnail_IMG_5705[1]

3年生作「花火とちょうちょ」9月に作ったから夏のイメージがありますな。大きな花火がドーン!

thumbnail_IMG_5709[1]

1年生も「おうちと星」ですね。二つ見える三角屋根が好き。テープの重ねが活きてる。

thumbnail_IMG_5707[1]

2年生の「鳥」は目をちっちゃく作るのにがんばってました。脚もちゃんと木にとまってる!

thumbnail_IMG_5706[1]

3年生作「ぐるぐる」って言ってましたね。細く切っては貼りコツコツと仕上げました。幾何学模様の作品は珍しいよ。

thumbnail_IMG_5708[1]

3年生のバラ、すごくいいですよね。確かにバラだし擦りのほわっとした感じもきれいだと思うんです。

thumbnail_IMG_5712[2]

ハイ!年長さんは何でしょう?とにかく擦りを楽しんでました。

thumbnail_IMG_5704[2]

テープを貼った版からテープだけはがすと2度楽しめるよっ!

thumbnail_IMG_5573[1]

thumbnail_IMG_5536[1]

コツコツ貼ってる~