ヘアードライヤー修理

折り畳み式ヘアードライヤーの予想外の故障でした。
コードは取り外し式で、断線は有りません。
IMG_2553

折りたたみ式ドライヤーが通電しなくなった場合、
この部分の断線が多いのですが??
今回は、断線していませんでした。
IMG_2566

さらに分解してゆくと、電子回路が有って複雑!
IMG_2567

しばらく、配線を追って見てゆくと、此処で
温度ヒューズの半田付けが切れています。
IMG_2568

このヒューズは、溶断温度が分りませんので、
再利用するしかありません。
長さを補い、ハンダゴテの温度を調整しながら
ヒューズを溶かさないように するのは難しいです。
IMG_2569

此のドライヤーは1200ワットとパワーが有るので
後ろのネットが詰まると過熱してヒューズが切れます。
IMG_2572

綺麗に掃除して本体の修理は終了。
IMG_2573

さらにコードに問題が・・・
コードプロテクターが取れています。
此のままではコードが切れやすいので復元します
IMG_2576

補強して接着しました。
IMG_2641
これで当分使えるでしょう。

You may also like...

2 Responses

  1. BNR32 より:

    修理依頼した者です。
    故障し、ネット検索してオイッチニさんの修理のブログを見つけて修復できるかもしれないと思い送らせていただきました。新品を買うにも欲しい物が無いし、やはり使い馴れて軽量なNational EH564が気に入っていたので、みごとに復活しこれからまだまだ使用できると思うと嬉しいです。ありがとうございました。

    • オイッチニ より:

      BNR32さん
      お役に立てて何よりです。
      この様なお便りが何より嬉しく励みになります。
      有難うございました。
      それから、ハンドルは使用のたびに折りたたまないほうが
      内部の断線を予防できます。
      なにせご老体ですから大切に・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です