危険なコンセント交換動画!

YouTubeに投稿されていたコンセント
交換の動画で、こんな危険な動画あが
ありました。
後ろに差し込むケーブルは、先端を
切って、剥き直し、直線に整形して
元まで差し込んだことを確認すべき
ですが、
写真の状態のまま無造作に
押し込んでいました。

素人コンセント交換
このように、引き抜いた芯線は
傷ついて、しかも曲がっていますから
コンセントの内部に密着しないため
電気ストーブや電子レンジのような
消費電力の大きい物を使い続けると
発熱して焼損、発火の可能性があり
非常に危険です。
絶対に、真似をしないで下さい

実例はこちら
コンセントが焦げた本当の原因
IMG_6507

使い方に問題がなくてもこんな危険も
壁の中で火花!!

コンセントの内部はこちら
電源プラグとコンセントの関係

 

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です