グースネックマイクスタンド

オークションでもたまにしか覗かないカテゴリーをたまたま見た。即決価格100円。目を疑うが間違いない。迷わず落札。長い間探しても出てこないのに、ひょっこり出てくるものだ。

282BD856-2134-4602-AF44-5FC86041FE2F

本日到着。通電チェックしようとしたらマイク側メス、卓側もメスという状態。

36A47DE5-0EC3-4B1E-9DE7-54CA6851630B

マイクケーブルが長過ぎるので1.5mほどで切って在庫のコネクタに交換。

B6EAC752-2A13-4298-82F2-A6C2661774B0

我々PA業界は2番ホットつまりコネクタピンの2番が➕プラス。放送局仕様だと3番ホットがたまにあるので、そうなると繋ぎ換えになるが、これは2番ホットだった。OK。

AC51DCB5-99CC-45BB-8DE9-090A7B9DA893

スタンドベースも拭いたら綺麗で再塗装の必要なし。いい買い物でした。
MC用に、床置き楽器アンプの収音、和楽器、太鼓、三味線など座りの収音に重宝する。

 

広告宣伝EXPO行ってきた

久しぶりの幕張メッセ。
前回の広告宣伝EXPOと比べると明らかに規模縮小。景気がいいのはほんの一握りの富裕層だけで、中小企業は宣伝広告どころじゃないのがよく分かる。

DSC_0028

1時間ほどで会場を回り終えた。
隣のホールでは化粧品、健康品EXPOをやっていたので回ってみた。なーんだこっちの方が盛り上がっているじゃないか。

DSC_0029

DSC_0030

時代とともに業種業界の栄枯盛衰が見える。
広告代理、イベント企画・制作の看板を掲げて久しいわが社であるが、この先どうなるのか、どうしたいのか考え時である。

セレブじゃないスピーカー作り

 DF8EED53-F9E3-40AF-B546-64B766024F36
最寄りのダイソーが年末で閉店する。買い残したものを見に行く。
白だし、お好み焼きの粉、気になっていたUSBスピーカー300円を購入。
USBコネクタ、ステレオミニプラグが付いて、USBから電源を供給して中の3wアンプで鳴らす。
このスピーカー、実はツイッター上で流行りのセレブスピーカーのユニットなのだ。以前は違うユニットだったのがこれに変わったらしい。詳細はツイッターでご覧いただきたい。セットで9800円とか。
私はセレブじゃないので材料を揃える。スピーカー2個324円。蓋付きの厚紙箱。しっかりしている。2個で216円。ユニット部分を丸くカットするのにコンパスカッターとかいうの108円。
スピーカーをバラす。小さなネジ、小さなドライバ。ユニットを外す。アンプもこのまま使うのでいちいちハンダを外すのが面倒なのでプラの箱はニッパーで切りコードごと外す。
蓋に穴を開ける。コンパスでぐるぐる。ユニットのハンダを外し裏から元に戻す。箱の中に紙を詰める。梱包のクッション材の再生紙を箱の半分ほど。
18832CC8-B59E-4B9B-B55C-7A972E3A06F0
蓋をして元に戻す。ご覧のようにスピーカーユニットは蓋に乗ったまま。固定してない。
これで完成。30分ほどでできた。
早速視聴する。
当初の音はお世辞にもいいとはいえないおもちゃ音だったが、これは!
もちろんハイ寄り、低域は不足しているが、スケール感は再現している。エイジングしてないのになかなかいい。
ヴォーカルがリアル。スネア、タムの音がリアル。ピアノのハイがリアル。ギターのカッティングがストラトそのもの。
クレィジーキャッツを聴くと当時の録音の空気感が分かる。
3w出力、侮れないぞ。

プラダンケース作り

【PURE MOUNTAIN】
プラダンケース作りのチャンスは意外に早くやってきた。
オークションで格安プラダン板を買った。90×45×4mmが10枚。本来なら5mm厚のところ、練習用だからこれでOK。
これにコーナー用、板を挟み込むフレーム用、取っ手用のパーツ、補強用パンロックなど揃える。このパーツがなかなかのお値段。
機材運搬用に、腰に優しい軽量これが一番。堅牢。積み重ね可能。ひっくり返すと機材の置き台になる。内側にウレタンなどの緩衝材を貼るとデリケートな機材も運べる。照明屋さんは昔からこれを使ってた。中に仕切りを入れてパーライトを運んでた。
しばらく箱作りに奮闘する。
D60C5167-A88B-4FDE-BF3D-068504BA996B B6D833D2-22CC-4B6F-A459-A49DF540FC51

パッチボックスを作りたいだけなのに

【PURE MOUNTAIN】
機材のラック入れ替え。
LRの音声信号をそれぞれ4つに分岐するコネクタパネルをラックケースに入れ、パッチボックスにしていた。
このケースに別のアンプを入れて、余ってるラックレールでボックスを作ればいいじゃないかと始めたら、あーややこしい。
71A584AD-5D85-4140-8E96-94B5E49E956B
まずパネルをラックレールに留めるのにビスがやたらキツい。締めて緩めてやっと固定。
5.5mm合板にビス穴を開けるのに出したインパクトドライバー、バッテリー切れ。大工仕事以来使ってない。充電器に挿す、警告ランプ点滅。充電できないのだ。原因が分からずあちこち調べ、見切りをつけてオークションまで探す。原因はバッテリーの端子が腐食。ルーターで削る、復活。やれやれ。
ボックスの材料が足りないのに気づく、買い出し。
75ECC11F-D6BD-4D6D-83B4-F1C6E45033CF
で、今日は天地用5.5mmベニヤが足りない。端材を継ぎ接ぎしても足りない。また買いに行かねば。
こんなに手間取るのも珍しい。道具・材料のメンテはサボってはいかん。
 C65B4FE9-EBAF-4E7C-8F25-C54C04646842
台所のワイヤーラックに敷いていたベニヤ見つけた。天板に変身。
 CA807305-5795-4898-B630-FD27A3DFDA56
ペイントして金具、ゴム足を取り付け完成。

 

PAレンタル料金改定のご案内

DF9CF054-57BD-43D7-B44F-BAAD05B7AED4
【PURE MOUNTAIN】
ボランティア団体様向けのPAレンタル料金については、今まで低料金(トランスポート込み)で承っていましたが、搬入車両がレンタカーになるため、この実費をレンタル料金に加算させていただきます。
────────────────────
PA料金+車両 12時間まで  3,000円加算
          〃           24時間まで  4,500円加算
────────────────────
1日拘束の場合は上記の料金で、搬入日と搬出日が別日の場合は3,000円×2日 6,000円の計算になります。(いずれも燃料代込みの料金)
諸物価高騰の折、誠に恐縮でございますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

パワードスピーカーバッグ

【PURE MOUNTAIN】

小型パワードスピーカーにスタンドを取り付けたまま収納できるソフトケースを探すが。

寸法が微妙に合わずどうしよう。

IKEAの買い物バッグがあったので分解。底面は残り物の5.5mラワン合板をボンドで張り合わせてエアパッキンで巻きさらにブルーシート生地を巻く。側面はシートを二重にしてテープを貼る。完成。

運搬だけだからこんなもんでいいだろう。

そのうちプラダンケースを自分で作れるようになろう。

8F246472-5954-4680-A90A-454026709209

ちばこどもおうえん広場 PAオペ

【PURE MOUNTAIN】

ちばこどもおうえん広場 PAオペ。

DSC_0015

会場のミキサーはYAMAHA O2Rというデジタルミキサー。事前にマニュアルをDLプリントアウトして予習したのに、現物の風情が違う。違う世代のを読んでたらしい。説明してもらいオペ開始。

DSC_0014

子どもはいいのう。可愛くて一生懸命で元気で。見てるだけでもう。。💟(疲れるけど)

IMG_20181103_204552

こどもたちが幸せに暮らしていける社会を、私たちはしっかりと作っていかなければと、本当に思う。

こどもの(=親の)貧困、ひとり親家庭へのバッシング、虐待など。本来なら国の責任でやるフードバンクやこども食堂を民間がやらなければならない状況。

社会全体で大切にされるべきこどもが、こんな扱いを受けている先進国がある?

 

SHURE BETA 58A (CHINA?)到着

海外サイトからの買い物の最後、マイクが届いた。おなじみのSHURE BETA58Aだが。

AFD790A5-AAA5-4B63-9B5A-37232F72F866

持ってみて、軽い。237.5g。
画像奥のSM58メキシコユニットが325gと、重量感はかなり違う。軽量化はいいことだけどね。因みにMADE IN MEXICO 刻印入りのメキシコ製 BETA 58Aは278gだから、こちらは偽物とは言わないまでもMADE IN CHINAだろう。
問題のサウンドチェック。SM58よりゲインが高い、とあるように、同じゲインでは BETA 58Aの音が大きい。高域が持ち上がっている。
これは以前イベントでこのマイクを持ち込んだ歌手がいて、ずいぶんハイがきついと思ったことがあるので同様。歌モノではヴォーカルが埋もれることはないだろう。その分中域のふくよかさ太さ、艶っぽさはSM58に劣る気がする。
304E08EF-3ECB-4235-B95A-6BC71B24D1EE
グリルボールを開けてみる。内側のウレタンスポンジは程よい感じ。ユニットは…はっきり言って安っぽい。SHUREの刻印はあるけど。と言ってるうちに視聴用のヘッドホンがNGになったのでチェックはこれまで。
次回のイベントで使ってみよう。

2台目のEPQ304

オークションで競合が少なく前回よりかなりお安く買えた←お盆の時期は狙い目か? 2台目のbehringer EPQ304。出品時から電源コードがないので他のを外して音チェック。異状なし。汚れ、テープ跡を掃除してツマミのベタベタを取り完了。
このアンプは
■ステレオ出力(4ohms):65W×4 (RMS)
■ステレオ出力(8ohms):40W×4 (RMS)
■ブリッジ出力(8ohms)130W×2 (PGM)
というスペック。
出音にも癖がなく、屋内イベントのメインに、モニター用に使える。
09471035-9AA0-4F77-B08D-FA71EE3B4F71
とりあえず2台一緒にラックに入れる。このラック、間のビス穴を後で開けたようで細い。違うピッチのビスで留めるのだが少し緩め。
夏まつりイベント後の土埃←あらゆる所に満遍なく積もっているのを拭きながら、2台収納して終了。
92947798-EA65-41B0-BEB1-AF83D583FB28
いつもはクロネコさんが多いが今回はSGWさん。追跡して明日ぐらいかなと思っていたら今日。決して文句ではなく追跡の意味がない。
機材を揃えてきたのもそろそろ打ち止めかと思うと、例えばスピーカーはオーバーホールや買い替えの時期。ミキサーなどはグレードアップも。もう少しやらなきゃね。