スクリーンショット 2019-02-05 23.35.04

じゃがいもは食べ過ぎない方がいい理由

こんにちは♪

読書大好きセラピスト、ナツコです。

 

私たちの体を作る毎日の食事は、とても重要ですよね。

家族の健康を守るために、世のお母さんたちは毎日の食事に気を使っていることと思います。

特に、育ち盛りのお子さんのいる家庭は、栄養の勉強などされている方もいるのではないでしょうか。

今日は、多分みなさんが大好きであろうジャガイモについて書こうと思います。

皆さんの食生活に多少の影響を与えてしまうかもしれませんが、あくまでも参考程度にお読みくださいね。

 

ジャガイモ=ポテトと聞いて、何を思い浮かべますか?

私は即、マクドナルドのフライドポテト!

ジャガイモが特に好きなわけではないのですが、マクドナルドのポテトフライだけは大好きです。

食事に気を付けるようになって、マクドナルドへは殆ど行きません。

が、たま〜に、ポテトフライやアップルパイは買って食べます

スナック菓子のポテトチップスもポピュラーですよね。

カレーにはジャガイモを入れる派ですか?

私は昔からカレーにジャガイモを入れない派なのですが、一般的にはカレーにはジャガイモが入っていますよね。

他にも、じゃがバタ、ポテトグラタン、ポテトサラダ、肉じゃがなどなど、ジャガイモ料理は多数あります。

こんなにあるジャガイモ料理ですが、最近、私は極力ジャガイモ料理を控えるようにしています。

理由は・・・

 

エドガー・ケイシーという人をご存知でしょうか。

彼は、一言で簡単に説明できる人ではないのです。

ウィキペディアによると予言者・心霊診断家とありますが、ちょっと違うような気がします。

彼は、さまざまな病気に苦しむ人に対して、その病気の原因や治療法を伝え、無償で助けていました。

どのようにして助けていたのか、その方法がとても特殊なのです。

それは、催眠状態において、アカシックレコードからのリーディングによるものでした。

病人が側にいなくとも、名前と住所さえあれば、その人の病気の治療法を引き出すことができたのです。

エドガー・ケイシー自身は、医学的知識など全くなく、催眠状態の時に自分話したことを全く記憶していません。

宇宙からのメッセージを受け取るには催眠状態になる必要があり、必ず彼に催眠をかける人が必要ということです。

彼はその特殊な能力を、無償で病気の人のために活用していました。

彼についての詳細は、『日本エドガー・ケイシーセンター』でお読みください。

彼曰く「ジャガイモの皮は食べて良いが、果肉は食べてはいけない」

ジャガイモの皮は、スープにして飲むと白髪や抜け毛に効果があると言っています。

残念ながら、ジャガイモの果肉を食べては行けない理由は不明でした。

エドガー・ケイシーの健康に関するリーディング資料は膨大です。

全て英語ですし、日本語に訳されているものもありますが、それでも全てを読むのは大変です。

ただ単に私が、理由を探しきれていないだけだと思いますが、ケイシーのリーディング記録には「〇〇しなさい」はあるのですが「なぜなら〜」は少ないような気がします。

ところが、ルドルフ・シュタイナーの本に、その理由が書かれてありました。

ルドフル・シュタイナーは精神哲学者です。

自然科学研究・哲学研究を経て、独自の精神科学=人智学を樹立。

教育・医学・農業など幅広い分野で大きな業績を残しています。

シュタイナー教育は有名なので、知っている人もいるかもしれません。

シュタイナーの著書もまた、膨大です。

健康に関する著書の中では、食事が人間の体にどのように働くのか、人間の体がどのようにして病に蝕まれるのか、その仕組みがとてもわかりやすく書かれています。

エーテル体やアストラル体など話がでてきますので、人間が目に見える肉体のみの存在だと思っている人には、理解できないかもしれません。

 

前置きが長くなってしまいました。

なぜジャガイモの果肉は食べてはいけないのかを、簡単に書いておきますね。

すご〜く長い説明を本当に短くまとめざるを得ないことをご了承ください。

私たち人間は食物の葉や実、根を食べ、胃で消化されます。

が、ジャガイモの果肉は実ではなく、塊茎=太い茎です。

茎は胃では消化されず、頭で消化されるとのこと。

頭がジャガイモの消化に使われると、頭は考えることができなくなります。

つまり、ジャガイモを食べすぎると頭は本来の思考が奪われ、人間は中脳で考える能力を次第に失っていき前脳でしか考えないようになるというのです。

前脳でしか考えなくなると何がいけないのかも、とても詳しく書かれていますが長くなってしまいますのでここでは割愛します。

つまり、子供にはあまりジャガイモを食べさせない方がいいということですね

 

シュタイナーの本は、本当にオススメですよ!

最初は難しく感じるかもしれませんが、とても勉強になると思います。

 


sjyauDbG3fnsapx1538479182_1538479238 (1)

ヒプノセラピー(催眠療法)により自然治癒力を高め、心と体を健康にするお手伝いをしています。

前世療法/年齢退行療法/暗示セラピー/対話セラピー/子宮セラピー/インナーチャイルドセラピー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です