夕涼み会のうちわを作ったよ!(2歳児ほし組)

平成30年7月18日(水)

猛暑が続いている中、今週末は夕涼み会が開催されます。今年度、初めて参加となる夕涼み会を楽しみに過ごしている2歳児ほし組さんのお友達です!

今日は夕涼み会当日のお土産で配られるうちわ作りをしました。

DSCN4410

先日取った手形をカニに変身させ、シールで目と泡を貼りつけました。あっという間に完成したうちわは、自分だけの作品です。とても嬉しそうに涼しい風をパタパタと仰いでいました。

DSCN4412

少しの時間ですが、今日は女の子が園庭に出て過ごしました。プランターに大きな実を付けた夏野菜のナスときゅうりを見ながら水やりをしました。

DSCN4413

ほし組さんが植えたトウモロコシは、自分の背丈より大きく、顔をのぞかせた実は太くなり立派なひげが見られました。

DSCN4416

 

DSCN4417

園庭の中央のリンゴの木に今年も実がなりました。

DSCN4418

バケツのお水で水遊びをしました。先生が手でお水をかけると、逃げながらも「もっとやって~。」と近づいてくるお友達ばかりです。男の子は、今日はお部屋の中で過ごしました。ピアノの音に合わせて歩いたり、止まったり・・・。又、ゴムボールをお隣のお友達に回しっこして楽しみました。

DSCN4421

お水遊びが大好きなお友達!来週からは、いよいよ乳児組でもプール遊びがスタートします。夏ならではの遊びを通して、元気いっぱい体を動かして過ごしましょう。

作ってあそぼう『うちわ製作』(こどもこそだてルーム)

平成30年7月17日(火)

連休明けの今日は、作って遊ぼうの日でした。今回はお子さんの手形を使ってかき氷のうちわを作りました。絵の具を手のひらに塗られる様子をじっとみつめていたお友達や、心配でなかなかおててを出してくれないお友達もいました。ひんやりくすぐったくて気持ちがいいのですが、汚れちゃう!と抵抗があるお子さんもいました。

DSCN4393

 

絵の具を乾かしている間に、裏面のたこさんとくらげさんを作ります。足がすずらんテープでできているので裂いてもらったり、お顔や水泡をシールで作り楽しみました。

DSCN4401

 

今回は小さなお友達が多かったので、お母さん達もセンスを光らせて仕上げてくださいました。作ってあそぼうでは、お子さんの発達段階や興味、気分に合わせられるように作業分担はお母さんにお任せしております。なので、まだお子さんが小さくても一緒に季節や行事を感じる為に、作ったものを持ち帰りおうちで使ったり飾ったりしていただけると嬉しいです!

DSCN4404

 

完成です。いちごシロップとメロンシロップで選んでいただきました。たこさんくらげさんもかわいく仕上がりました!

次回の作ってあそぼうは、8月6日(月)10:30~『かわいいおばけ』5組様までの要予約となります。ご参加お待ちしております。

DSCN4405DSCN4407

 

夕涼み会のご案内

7月21日昭苑こども園の夕涼み会に合わせて、こそだてルームも16:00~18:30にオープンいたします。土曜開放日としても、夕涼み会見学中の休憩にもどうぞご利用下さい。また、二歳児さんの演目(17時半以降を予定)に未就園児親子の方も一緒に参加していただけます。

みんなで踊ろう東京五輪音頭2020(園からのお知らせ)

第1回昭苑こども園夕涼み会

日時:平成30年7月21日(土) (雨天順延)

場所:昭苑こども園 幼児用園庭

15:30~17:00 お祭り模擬店(連絡委員会主催)、17:00~17:15 園児集合、17:15~開会挨拶(理事長先生)、オープニング太鼓

17:30~18:30 盆踊り大会(園児及び親子等)、18:30~19:00 花火大会、花火終了後解散

 

盆踊り大会の中で卒園児、保護者、学童保育(酒々井児童クラブ)の小学生等で踊るプログラム「東京五輪音頭2020」が予定されています。振付は下記のYouTubeで事前にご確認頂けると幸いです。当日も振付をみんなで確認しながら踊ります。皆様の参加をお待ちしています。

 

子育て講話『保健師さん何でも相談会』(こどもこそだてルーム)

平成30年7月13日(金)

今日のこそだてルームでは「保健師さん何でも相談会」があり、町の保健師さんが来て下さいました。とても優しい雰囲気の素敵な保健師さんに、お母さんだけでなくパートナーからもいろいろお話しをお伺いしました!

例えば、海に遊びに行って日焼けしてしまった時の対処法では、なるべく早く冷やして保湿するのが良いそうです。全身の体温が下がってしまわないように、濡らして凍らせたハンカチを日焼けのひどい部分にあてる程度がおすすめだそうです。

町の小児科さんが減っている事や、怪我の時の外科受診はどうしたら良いかなどの話題から、プールの季節の大人のメガネどうしてます??などなど、話題は尽きずあっという間の時間となりました。次回、保健師さんに来ていただける「何でも相談会」は、1月17日(木)になります。発達の事、皮膚トラブル、感染症、予防接種など、他にもお気軽にご利用して頂ける機会にして頂きたいと思います。

DSCN4391

 

また、来月の子育て講話は8月21日(火)10:10~栄養士さんによる『昭苑こども園乳児用給食の紹介』になります。こちらは、味見程度となりますが試食もご用意する予定です。その為、この回に限り、要予約にて3組様までとさせていただきます。

ご予約、お問い合わせお待ちしております。

 

第1回夕涼み会予行練習(3.4.5歳児幼児組・満3歳児もも組・2歳児ほし組)

平成30年7月12日(木)

今日は夕涼み会の予行練習でした。雨や暑さが心配されましたが、少しく曇り気味みで、ほどよいお天気に恵まれました。神様に守られていることに感謝します。

 

DSCN4380

みんなで集まって元気に夏のお歌を歌い、暑さに負けずに、うちわや花笠、バチなどの手具を上手に使い元気いっぱいおどる子どもたち。

 

DSCN4384

 

2歳児・3歳児クラスの親子踊りでは、年長のお兄さんお姉さんがお家の人の役になって手を引いてあげたり、一緒に踊る姿はとても微笑ましく、年長さんに甘えるお友だちもいたり、異年齢の交流を持ちながら楽しく踊りに参加する事が出来ました。

DSCN4374

DSCN4375

DSCN4383

最後のプログラムは年長組の南中ソーランです!

DSCN4385

体を思い切り動かし力強い波をつくったり、年長さんらしいたくましさも出てきました。

DSCN4386

DSCN4388

 

夕涼み会は1学期のまとめとして、みんなで大きな声を出して、いっしょに汗をかいて盛り上がることを目的としています。4月からいっしょになった新しい先生や新しいお友だちとの一致感や関係の深まり具合を見て頂けたらと思います。

DSCN4377       

 

昭苑こども園第1回夕涼み会は 平成30年7月21日(土) 幼児棟園庭で行われます。

当日15:30~連絡委員会主催で模擬店が開催されます。パン屋さん、飲み物屋さん、ゲームコーナーなどを予定しています。

17時園児集合し盆踊大会の始まりです。

みんなで汗を流し、大きな声を出して踊った後は花火大会を予定しています。

未就園児や卒園児が参加できるプログラムや、会場にいる方みんなで楽しんで頂けるプログラムも用意しています。親子のふれあいや、親同士の交流・親睦の場にもなればと願っています。この機会に、一人でも多くの知人・友人を増やして下さい。

 

 

 

 

新聞あそび楽しいね(1歳児そら組)

平成30年7月10日(火)

今日は新聞紙遊びをします!思い切りびりびり破いたり丸めています。

DSCN4361

DSCN4362

たくさん破けてにっこり顔の子どもたち!

DSCN4364

ちぎった新聞紙を集めたら投げてみて、ひらひら落ちてくるのを楽しんでいました。

DSCN4367

製作も順番に楽しみました。手のひらに絵の具をつけていく感触にくすぐったそうに目を細めていた子どもたち。

DSCN4370

上手に手のひらに絵の具をつけて、ペタンと押し当てることができることができました。

DSCN4371

指先を使って楽しむことができました!以前より指先に力をかけることが上手になったように感じます!

合同礼拝・7,8月合同誕生日会(幼児組)

平成30年7月11日(水)

 

今日の合同礼拝の聖話は先週の続き「モーセ物語後編」でした。今週はモーセたちがエジプトからイスラエルに向かって出発するところから始まります。

DSCN3619

モーセが先頭に立ち、イスラエルに向かう途中、道に迷わないように「昼は雲の柱・夜は火の柱」をたててくださり神さまは導いてくださったのです。しかし、後からエジプトの兵士たちが追いかけてきて海に追いやられてしまいました。

そこでモーセは静かに神さまにお祈りを捧げ、両手を海の方にかざすと、海が二つに割れモーセ達は海を渡り、兵隊から逃れることが出来たのでした!!そして旅を続けていくうちに食料がなくなりみんなから不満が出てきました。

どんな時でも神さまを信じるモーセは神さまにお祈りを捧げると空から「マナ」が降ってきてみんなを助けてくれたのでした。旅の途中のシナイの山のふもとに差し掛かると、神さまはモーセにシナイの山に登るようにおっしゃいました。

モーセは山に登ると神さまから「10の戒め」を頂き、神さまとの大切な約束を人々に伝えていったのでした。聖話の最後に、先生方からモーセさんの讃美歌「ナイルのきしの」を聞き、神さまの愛を十分に与えられているにもかかわらず、目先の困難に不満を繰り替えすイスラエルの人々から、わがままを捨てて神さまに従うことの大切さを学びました!

DSC03733

礼拝後は楽しみにしていたお誕生日会です!

7月8月合同で行い22名のお友だちをお祝いすることが出来ました。とても元気にお歌も歌えました!

DSCN3626

 

そして学年ごとに大きく成長した姿を発表する時間です!

DSC03744

年長組は…「言葉あそび」です!清音・濁音・半濁音をはっきりと発音し、そのあとには沢山のことわざを発表しました。最後には♪あいうえおほしさま♪も歌え、楽しく50音を覚えています!

 

DSC03749

年中組は「ピアニー奏」でした!まずは指遊びで1~5の指をしっかりと動かし、1オクターブを吹いてみました!正しい指使いを覚えながらこれからも楽しく遊んでいきましょう!!

 

DSC03751

年少組はカスタネットを使った「リズム打ち」です。キラキラ星のリズムに合わせて上手にカスタネットを打つことが出来ました!

7・8月生まれのお友だち、お誕生日おめでとうございます。これからも神さまに守られて子ども達一人ひとりが大きく成長していくことをお祈りいたします。

 

 

 

チーバ君と遊ぼう!! (全園児)

平成30年7月9日(月)

今日は楽しみにしていたチーバ君との交流イベントでした。

チーバ君のお友だちの「ゆうちゃん」と元気にご挨拶をして、いよいよチーバ君の登場です!!

DSC03689DSCN4337DSCN4344

まずはみんなで記念撮影を行い、チーバ君と千葉県クイズで楽しんだあと、元気にダンスの時間です!

DSCN4347DSCN3610

今年は「夢見るチーバ君」という曲を教えてもらい、みんなで元気に踊ることができました。

DSCN4333

 

もっとみんなと一緒に踊りたいというチーバ君に、「エビカニクス」の体操をプレゼント!みんなで元気に歌いながら楽しみました!

 

そのあとは、先生たちもゲームに参加!!

DSCN4342

大きなイチゴを落とさずにチーバ君のお皿に届けるゲームです!なんとかお腹を減らしたチーバ君にイチゴを届けることが出来ました。

 

DSCN4348

そして最後に、ふれあいコーナー!!

握手をしたりハグをしたり、普段なかなか会うことが出来ないチーバ君に沢山触れることが出来て、笑顔いっぱいの子ども達でした。

本日撮影した記念写真は7月13日(金)に申込書を配布して20日(金)締め切りの予定になっていますので楽しみにしていてください。

DSCN4329

 

 

七夕まつり・星まつり(全園児)

平成30年7月6日(金)

7月7日の七夕は織姫と彦星のお話が一般的に知られていますが、昭苑こども園では神さまが創ってくださった宇宙に関心を寄せながら星のお話しを聞いたり歌を歌って星まつりとして親しんでいます。

DSCN4322

 

乳児組のお友ともだちは織姫と彦星のかわいらしい笹飾りを作りました。

DSC03685

年少組は〇△◇つなぎを作りました。

DSC03688

年中組は輪つなぎも上手に作り飾りました。

DSC03687

年長組はスイカの飾りとロケットをつくりました。

どのクラスもとても可愛らしい笹飾りを作ることができました。

 

 

 

 

 

モーセものがたり上(幼児組の合同礼拝)

平成30年7月4日(水)

毎週水曜日は合同礼拝の日です。今日のお聖話は「モーセ物語(前編)」でした。

エジプトのパロ王に奴隷にされ、つらい仕事をさせられたり苦しめられていたイスラエル民族。パロ王がイスラエル民族の乳児を殺せという命令を出しました。ちょうどその時、ある家庭で赤ちゃんが生まれ、家族は悩んだ末見つかって殺される前にナイル川の岸に葦の籠の中に隠しました。そこでなんとパロ王の娘に救われ、育てられ大きく成長し、イスラエルの人々を救うモーセのお話しです。

神さまはどんな困難の中にある人でも助けてくれること、どんな時でも神さまを信じることの大切さを知りました。「モーセ物語の後編」への期待を膨らませ、静かに礼拝のときを持つことが出来ました。

DSC03669

DSC03670

そして、礼拝の後には、昨日皮を剥いたとうもろこしをみんなで食べました。

自分たちが剥いたことでいつも以上に張り切ってぺろりと食べることができました。とうもろこしが苦手なお友達だちも「一口食べてみようかな」と挑戦していました。「苦手なものでも自分で作業をするとおいしく食べられる!」と笑顔でお話ししてくれたお友だちもいました。

DSC03674

toumorokosi

ぜひご家庭でも、子どもと一緒に食育活動を通して、食事の大切さや栄養素の話をしながら様々な食材に触れ、楽しんでみてください。