<稀勢の里逆転V>残された右腕で勝負

0198b_50_201703261170003thumb

大相撲春場所千秋楽は26日、残された右からの攻めだけで窮地を脱した。強烈なおっつけで朝青龍や白鵬を苦しめ、代名詞とも言える左を痛めて使えない稀勢の里。なりふり構わず、
もがくように2番をものにし、一度は遠のいた賜杯をたぐり寄せた。
まず本割。1度目の立ち合いで右に変化したが、手つきが不十分で不成立になった。
2度目は「同じことはできない」と稀勢の里。今度は左に。照ノ富士にまわしを取られ、頭もつけられる苦しい体勢だった。
だが、回り込みながら右から突き落とし、同じ13勝で並んだ。優勝決定戦でも懐に入られたが、今度は照ノ富士が遮二無二出てきたところを狙い澄ましたかのような右からの小手投げ。
右からは「やったことがなかった」という一か八かの技で逆転した。

レンジャーズのダルビッシュ有投手(30)が、メジャー在籍6年目で初の開幕投手を務めることが決まった

22577_929_spnldpc-20170325-0171-0

レンジャーズのダルビッシュ有投手(30)が、メジャー在籍6年目で初の開幕投手を務めることが決まった。
4月3日(日本時間4日)に本拠地アーリントンで行われるインディアンスとの開幕戦に先発すると、バニスター監督が明かした。
日本人投手5人目。今季はヤンキース・田中も開幕投手で、同じ年に日本投手2人が大役を務めるのは初めてになる。

里崎氏、侍ジャパンにエール 「伝説を作って」

063e7_1424_fa5ea095_3f687b82
里崎氏、侍ジャパンにエール 「伝説を作って」
 侍ジャパンは15日、『第4回ワールドベースボールクラシック』(WBC)の2次ラウンド3戦目のイスラエルに8-3で勝利し、3大会連続で決勝ラウンド進出を決めた。
『ショウアップナイタースペシャル2017 WORD BASEBALL CLASSIC 2次ラウンド日本×イスラエル 実況中継』で解説を務めた里崎智也氏が、侍ジャパンの2次ラウンドの戦いぶりを振り返った。
里崎氏は「どっちが勝つか分からない展開が続いた。ひょっとしたら2次ラウンドで敗退してもおかしくない試合内容。しっかり勝ちきっての6連勝でしたね」と総括。

小学校設置で働き掛け要請=認可に「政治的背景」-籠池氏

4d599_1596_20170323at84_p

衆院予算委員会の証人喚問で、挙手する学校法人「森友学園」の籠池泰典氏=23日午後、国会内
学校法人「森友学園」(大阪市)の理事長退任を表明した籠池泰典氏は23日の衆参両院予算委員会での証人喚問で、
小学校の設置が大阪府に認可されるよう政治家に働き掛けを要請していたと明らかにした。
府の私立学校審議会が条件付きで「認可適当」と答申したことについては「政治的な背景はあったと思う」との認識を示した。

サッカー日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督

a420b

サッカー日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督(64)は18日、
W杯アジア最終予選のUAE戦(日本時間24日午前0時30分開始)に向け敵地へ出発。
実は最近、担当通訳が突然交代した。ハリル監督は「通訳もターンオーバー(入れ替え)さ。
そのうちバヒドがみなさんの前から消えていくかもしれない」と自虐的なジョークを飛ばしたが、
就任当初から担当していた樋渡群通訳(39)に代わり、羽生直行通訳(42)が監督担当に昇格した。