タグ別アーカイブ: 幕張 動物病院

だいちゃん

こんにちは、勤務医の蔵野です

 

今日もお利口わんこの紹介です

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 だいちゃん 

艶やかなロングコートが美しいポメラニアン男子

毎回来院されるとスタッフみんなにご挨拶、そして帰宅を拒否…スタッフは一緒にお外までお見送りです

その頑なな姿に「帰りたくない大賞」を授与したいと思います

 

 

それでは、6月のトリミングのお写真更新です

IMG_9448↑シュガーちゃん

 

IMG_9449 ↑クッキーちゃん

 

IMG_9450 ↑アンちゃん

 

IMG_9452 ↑秀助ちゃん

 

IMG_9431 ↑キャンディちゃん

 

IMG_9454 ↑ムサシちゃん

 

IMG_9455 ↑レノンちゃん

 

IMG_9456 ↑チビちゃん

 

IMG_9459 ↑チロルちゃん

 

IMG_9458↑ジョンちゃん

 

IMG_9457↑さくらちゃん

 

IMG_9440↑じゃじゃ丸ちゃん

 

幕張ビーンズ・ペットクリニック

 

6月のトリミングのお客様vol.2

vol.1からの続きです

 

 

IMG_9403↑ラムネちゃん

 

IMG_9398↑ハナちゃん

 

IMG_9415↑マヨちゃん

 

IMG_9441↑モンドちゃん

 

IMG_9437↑クッキーちゃん

 

IMG_9429↑モスビーちゃん

 

IMG_9435↑マックンちゃん


IMG_9436
↑ペピーちゃん

 

IMG_9431↑キャンディちゃん

 

 

トリミングのご予約について&6月のトリミングのお客様vol.1

こんにちは、看護師の林です

 

最近、トリミングのご予約について問い合わせを頂くことが増えております。改めて、トリミングの流れについてご案内です

 

①予約:受付で直接 or お電話 でのご予約が可能です。現在、ネット予約は停止しております。

2ヶ月先までのご予約 、かつ 1頭あたり2回先までの予約が可能です。

 【OK】 6/10に来院:7/15・8/25の予約を希望

 【NG】 6/10に来院:7/25・9/1の予約を希望

上記の場合ですと、7月1日になりましたら9月1日~30日のご予約は可能となります。

②来院午前9~10時半の間に来院をお願いします。

トリマーが順番にお呼びしますので、ご希望のスタイルをお伝えください

また予防薬やお薬の処方をご希望の方は、その際にお申し付けください。

 

③帰宅午後の診療時間内(平日:午後4~7時 / 日曜・祝日:~午後4時半)にお迎えをお願いします。

日曜・祝日は、お迎えの時間が異なりますのでお気を付け下さい。

 

現在、6月~7月初旬までのご予約は埋まっております。

ご希望の方はお早めにご予約をお願いします

 

 

それでは、6月にトリミングに来てくださったワンちゃんたちのお写真の更新です

6月の背景はあじさいです

梅雨に入り不安定なお天気が続いていますが、元気に過ごしたいですね

 

IMG_9409↑コメコちゃん

 

IMG_9406 ↑ニーナちゃん

 

IMG_9410 ↑ロンちゃん

 

IMG_9404 1 ↑茶豆ちゃん

 

IMG_9433 ↑マヨちゃん

 

IMG_9393 ↑ロゼちゃん

 

IMG_9394↑チィちゃん


IMG_9399
↑コムギちゃん

 

IMG_9414 ↑メリちゃん


IMG_9397
↑のあちゃん


IMG_9411
↑ギャビーちゃん

 

 

vol.2へと続きます

5月のトリミングのお客様vol.7

vol.6からの続きです

 

 

IMG_9381↑ちょこまるちゃん

 

IMG_9382↑トッティちゃん

 

IMG_9377↑アネラちゃん

 

IMG_9389↑クレアちゃん

 

IMG_9408↑もみじちゃん

 

IMG_9402↑ラテちゃん

 

IMG_9400↑ラムちゃん

 

IMG_9405↑エクレアちゃん

 

IMG_9401

↑ウィルちゃん

 

 

幕張ビーンズ・ペットクリニック

 

 

ほっかむりポロンちゃん&5月のトリミングのお客様vol.6

こんにちは、トリマーの愛木です

本日はトリミング作業中の一コマをご紹介します

IMG_9419

お風呂あがりにほっかむりでいるのは、ビションフリーゼのポロンちゃんです

人のような趣がありかわいいですが、実はトリミングの工程としてちゃんと理由があることです。

プードルやビションフリーゼ、ベドリントンテリアなどの犬種は、被毛が水に濡れると、もともと持っている被毛の癖でクルクルうねるくせ毛のようになる性質があります。

そのまま温風や自然乾燥にしておくと、ウェーブがかったような状態で乾き、カットして切りそろえることが難しくなります

また自然乾燥のままでは、毛玉や皮膚病の原因にもなります。

そういった被毛の特性を持つ犬種ブローは、寒くならないように体幹の方からドライヤーとブラシで毛を伸ばしながら乾かしていくので

その間に頭の毛がチリチリにならないように、湿ったタオルで巻いて、毛を保護しています。

かわいさのためではないと言いつつも、頭にタオルを巻いた姿はやっぱりかわいくてニヤニヤしてしまいます・・・

そんなポロンちゃんのフワフワのお写真はコチラに掲載しております

 

さて、5月のトリミングのお写真更新も最後となります

大変お待たせいたしました

IMG_9371↑さくらちゃん

 

IMG_9370↑ピッポちゃん

 

IMG_9373↑まるちゃん

 

IMG_9372↑凡ちゃん

 

IMG_9365↑ぽんたちゃん

 

IMG_9361↑ちょろちゃん

 

IMG_9366↑ふくちゃん

 

IMG_9379↑ウィルちゃん

 

IMG_9378↑あんこちゃん

 

IMG_9380↑珀ちゃん

 

IMG_9388↑コロ助ちゃん

 

IMG_9387↑カレンちゃん

 

 

vol.7へと続きます

投薬用ちゅーるのご紹介&5月のトリミングのお客様vol.4

こんにちは、勤務医の蔵野です

 

先日、新しい投薬方法としてGreenies ピルポケットのご案内させて頂きました

 

投薬と一口に言っても、錠剤やカプセル、粉薬、液体…様々なタイプがあります。

最近、「錠剤は埋め込めるのですが、粉薬は上手くできなくて…どうしたら良いでしょうか?」とご相談を受けました。

よくお勧めするのが「ウェットタイプのごはんに混ぜること」です。

ただ、パウチを全て使い切れない・何を選べばいいか分からない…などのお悩みもあるかと思います。

 

今回は、「ちゅ~る投薬用」をご案内します

「ちゅ~る ちゅ~る」のCMでお馴染みのイナバペットフードから動物病院専用のちゅ~るがは発売されました

上:わんちゃん用ちゅ~る (とりささみ味)

下:ねこちゃん用ちゅ~る (まぐろ味)

ちゅ~る投薬用は、従来のちゅ~ると比較して粘度4倍となっており、お薬を混ぜやすくなっております

 

また投薬用ではありませんが、「ねこちゃん用エネルギーちゅ~る」もご案内します

上:まぐろ味 / 下:とりささみ味

エネルギーちゅ~るは、従来のちゅ~ると比較してカロリー2倍となっておりますごはんの進みが悪いときや投薬にも使用できます

 

わんちゃん・ねこちゃんの苦手な投薬を楽しく!確実に!行うための、ぜひお試しください

 

春の予防期間に伴い、診察が混み合う場合がございます。大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願いします。

またトリミングで来院の際、予防薬の処方やフィラリアの血液検査などを一緒に承ることも可能です。お待ちいただく時間の短縮にもなりますので、ご希望の方はお申し付けください

 

さて、5月のトリミングのお写真の更新です

IMG_9337 ↑ルルちゃん

 

IMG_9334↑ピッコロちゃん

 

IMG_9335↑くるみちゃん

 

IMG_9336↑ベッキーちゃん

 

IMG_9342↑ジョンちゃん

 

IMG_9346↑さくらちゃん

 

IMG_9350↑もぐちゃん

 

IMG_9349↑けんたちゃん

 

IMG_9351↑ホルガちゃん

 

IMG_9341↑イチゴちゃん

 

IMG_9359↑イチローちゃん

 

vol.5へと続きます

5月のトリミングのお客様vol.5

vol.4からの続きです

 

IMG_9358↑オーリーちゃん

 

IMG_9343↑ハルちゃん

 

IMG_9345↑コトちゃん

 

 

 

IMG_9347↑ポロンちゃん

 

 

 

IMG_9348↑マックンちゃん

 

 

IMG_9356↑リンちゃん

 

IMG_9355↑ビビちゃん

 

IMG_9354.JPGs↑シャルルちゃん

 

IMG_9362↑リンダちゃん

 

IMG_9364↑ノルンちゃん

 

幕張ビーンズ・ペットクリニック

ボルト君&5月のトリミングのお客様vol.1

こんにちは、勤務医の蔵野です

 

 

今日もお利口わんこの紹介です

 

 ボルト君 

ツヤツヤの豊かな被毛と、真っ黒なお鼻が凛々しい男の子

診察室に入るときは少しへっぴり腰になっちゃうけど、よく頑張りましたたくさんおやつも貰えて少し自慢げです

 

その勇敢な姿に「がんばった大賞」を授与したいと思います

 

 

春の予防期間に伴い、診察が混み合う場合がございます。大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願いします。

またトリミングで来院の際、予防薬の処方やフィラリアの血液検査などを一緒に承ることも可能です。お待ちいただく時間の短縮にもなりますので、ご希望の方はお申し付けください

 

 

さて、5月のトリミングで来てくれたワンちゃんたちのお写真の更新です

更新が遅くなり、すみません

5月のテーマは『こどもの日鯉のぼり』です

IMG_9300↑マックンちゃん

 

IMG_9305 ↑ムギちゃん

 

IMG_9306↑あおちゃん

 

IMG_9302↑のあちゃん

 

IMG_9304↑コムギちゃん

 

IMG_9303 ↑ペピーちゃん

 

IMG_9301 ↑ウィルちゃん

 

IMG_9311 ↑銀ちゃん

 

IMG_9314 ↑ムクちゃん

 

IMG_9315↑秀助ちゃん

 

 

vol.2へと続きます

5月のトリミングのお客様vol.2

vol.1からの続きです

 

IMG_9312↑九ちゃん

 

IMG_9313 ↑メリちゃん

 

IMG_9327 ↑こめこちゃん

 

IMG_9322 ↑ミティちゃん

 

IMG_9325 ↑ナナちゃん

 

IMG_9320 1 ↑キャンディちゃん

 

IMG_9324 ↑ちび太郎ちゃん

 

IMG_9326 ↑ロンちゃん

 

IMG_9323 ↑ミミちゃん

 

IMG_9331 ↑元気ちゃん

 

IMG_9330 ↑Chicoちゃん

 

IMG_9332↑ぷりんちゃん

 

 

 

幕張ビーンズ・ペットクリニック

ピルポケットのお話&4月のトリミングのお客様vol.4

こんにちは、勤務医の蔵野です

 

ここ数十年の間に、わんちゃん・ねこちゃんの寿命は約2倍になったと言われています。

生活環境や食事内容の改善、獣医療の進歩などにより、動物たちがより良い環境でシニアライフを送れるように変化しつつあります。

それに伴い、人間と同様に長期的なお薬の投与を必要とする動物たちも多くいます。

 

最近、「お薬を嫌がって飲んでくれないのですが、どうしたら良いでしょうか?」とご相談を受けることがあります。

毎日のことですので、わんちゃん・ねこちゃんもご家族もお互いにストレスのない方法を模索していく必要があります。

 

そこで今日はGreenies ピルポケットのご案内です

わんちゃん・ねこちゃんの苦手な投薬を楽しく!確実に!行うための、投薬補助トリーツです

ポケット状のソフトトリーツの中に、お薬を埋め込んで投薬を行います。

嗜好性が高く、わんちゃん・ねこちゃんから大好評です

 

当院では数年前から取り扱いはありましたが、最近人気商品になりつつあり、今回の紹介に至りました

サンプルもありますので、ご希望の方はお声掛けください。

 

春の予防期間に伴い、診察が混み合う場合がございます。大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願いします。

またトリミングで来院の際、予防薬の処方やフィラリアの血液検査などを一緒に承ることも可能です。お待ちいただく時間の短縮にもなりますので、ご希望の方はお申し付けください

 

それでは、4月のトリミングのお写真更新です

 

IMG_9286↑ウィルちゃん

 

 

IMG_9288↑あんずちゃん

 

 

IMG_9281↑ももちゃん

 

 

IMG_9280↑たろうちゃん

 

IMG_9282↑凡ちゃん

 

IMG_9285↑もみじちゃん

 

IMG_9289↑ぽんたちゃん

 

IMG_9287↑ぷりんちゃん

 

IMG_9283↑ノーティちゃん

 

IMG_9284↑ザルツちゃん

 

 

お写真はvol.5へと続きます