ライブ終了後に犯した大失態

☆春のキャンペーン実施中☆
4/30までに無料体験レッスン申込みの方には、入会金¥1000割引&初回月レッスン料金¥1000割引致します!

 

代表の大野木です。

< 617ライブ3

さぁ、またまた自分をさらけ出す時間がやってまいりました(笑)

 

何をやってしまったかと言うと

 

 

 

打ち上げで一人黙々とご飯食べていたら怒鳴られた

 

 

 

一瞬、何がいけないのと思ってしまいますが、僕が食べ続けていたら、他の方の食べる分がなくなってしまうので、それを注意されたのです。

そう、単純に言えば、僕の配慮が足らなかったということです。。。

 

ですが、非常にアイムハングリーだった僕は打ち上げに出された料理が美味しすぎて、話にも加わらずパクパクと食べまくっておりました。

打ち上げにはお客さんもいらっしゃったのですが、年配の女性のお客さんから「あんただけ食べたら他の人がなくなるでしょーーー!!!!!」とかなりの剣幕で怒鳴られ、その場で全員がフリーズしました(笑)

僕も口を開けてフリーズ。。。

人っていきなり怒鳴られると、どうしたらいいかわからないんですね(笑)

なんとなく居づらくなり、席を外す羽目に、、、

 

この演奏の時は入り時間も早くて、機材搬入もして、バンマスもやって疲れに疲れたため、そして腹が減りすぎて思考が停止して、空気読めない人間になっていろいろな気遣いが出来ていなかったと今更反省でございます。。。

あぁ、あの料理美味しかったなぁ。

でもあの怒鳴り方はちょっとヒステリーではないのかとも少し思ったり。。。

ということで一人だけ食べ過ぎるのには注意しましょう(笑)

そういえば、音楽の話を全くしていない、、、

 

 

JAZZ’N HP

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

【カホンコース】開講!

☆春のキャンペーン実施中☆
4/30までに無料体験レッスン申込みの方には、入会金¥1000割引&初回月レッスン料金¥1000割引致します!

 

代表の大野木です。

< 617ライブ3

 

【カホンコース】が開講しました!

レッスン内容、料金などは

こちら

 

 

アコースティックライブや路上ライブでも大活躍のカホン、知り合いのドラマーさん方もカホンでの現場が多いと口を揃えて言っております。

知らない方のために、カホンとはこんな木の箱です。

 

f16e65a1f22cd3490ecfcff8362d5601_m

 

そう、木の箱を叩くというなんともシンプルな打楽器です。

僕も演奏の現場で何回も見ましたし、セッションも数多くさせていただきました。これが意外に音も大きくて、ドラムのニュアンスも結構出せるのです。

ドラムセットがない現場などでは、コンパクトで持ち運びも便利です。

そして、未経験や初心者の方にもおすすめです!

だって手で叩くだけですから。笑

もちろん、簡単な分奥深いところもあります。

教室では無料でレンタルも致します!

是非是非、お気軽に無料体験レッスンにお越しください!

 

JAZZ’N HP

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

打ち上げまでがライブって本当?

☆春のキャンペーン実施中☆
4/30までに無料体験レッスン申込みの方には、入会金¥1000割引&初回月レッスン料金¥1000割引致します!

 

代表の大野木です。

< 617ライブ3

昔はよくバンドの先輩方に言われました、

 

「打ち上げまでがライブだ!」

 

cache-2c5c2ae0-42f1-4d89-cd23-b98caf7626e6

 

 

いやいや、ライブはライブですよ。演奏終わったらライブも終了ですよ。

と心では呟いておりました。

20代後半までは、バンド一筋だったので、ライブが終わると必ず打ち上げがありました。

打ち上げには対バンで一緒になったバンドやお客さんなどなど。

 

先に結論を申し上げると

お酒が好きな方は打ち上げまでがライブと思っていただき、むしろ打ち上げの美味しい酒を飲むためにいいライブをするぐらいでもいいと思います。

お酒があまり飲めない方、大人数での場所が苦手な方は無理に参加する必要はないと思います。

 

僕の場合は、お酒の飲めなくはないですが、必ず悪ノリする人が1、2人出てきてどうもそれについていけない。そして大人数も実は苦手だったので打ち上げでいい思い出というのがあまりないのです。

お酒の量をもっと飲める体質ならいいのですが、それよりもどちらかというと食べたい方なのです。でも打ち上げは必ずチェーン店の居酒屋なので、料理は普通。というか値段に相応しているという感じでした。

打ち上げでもいい思い出ももちろんあります。それは地方のツアーに出た時です。地方に行くと都内から来たという事でめちゃくちゃ歓迎されます。おもてなしもさながら、料理がとても美味しいのです!そりゃそうです、地元の新鮮な食材なので不味いわけがありません。料理が美味しいと酒もなんだか美味しく感じてしまうのです。

ちなみに20代半ばまでは、僕はビールの苦みが実はダメだったのです。なので甘いカクテル系ばっかり(女子か!と突っ込みたいですね。笑)

やっと20代後半でビールが美味しくなってきました。それもあったのか、やはり打ち上げは得意ではなかったような気がします。

あと、雑談が苦手だった。。。

若干、コミュ障ですね(笑)

誰でも触れていい当たり障りない会話が苦手だったような気がします。

 

えーと、僕のどうでも良い話はここらへんにしておいて、

さてここからが本題です。

打ち上げに参加するメリットとしては、やはり人の繋がり、信頼関係を築けるというのがあります。いまだにビジネスでもお酒の席を大事にしているところはありますし、人の素が見れる場でもあります。

打ち上げが苦手な方は、無理に参加せず、SNSなどをうまく利用して人望築くこともできますし、大人数が苦手であれば、1対1で食事に誘うなどのアクションを起こせます。

 

昔ほど打ち上げや酒を強要されることはなくなった昨今、お酒がダメならノンアルコールもあります。

昔はソフトドリンク頼もうとしたら「ふざけんな!」って本気で怒られました(笑)今はさすがにそんなことはないでしょう。。。

自分の無理のない程度に合わせてやっていけばいいのだと思います。僕は昔ほど大人数は苦手ではなくなりましたが、元々人見知りなので、挙動不審になることは多々あります(笑)

でもやっぱり打ち上げでいろいろ話せて気が軽くなったり、共感してもらえたりなどあると、参加できてよかったなということもあります。

もちろん、悪い席も多々ありましたが、、、

ですので、僕は程々と言う感じで参加したり参加しなかったり。。。

 

JAZZ’N HP

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

コラム【レコーディング】

☆春のキャンペーン実施中☆
4/30までに無料体験レッスン申込みの方には、入会金¥1000割引&初回月レッスン料金¥1000割引致します!

 

代表の大野木です。

19420319_1337706769683566_4878751960265638489_n

 

昔話ということで、先日ブログに書きましたが(昔の話昔の話その②)、CDをリリースをするという事はその前に必ずレコーディングがあるということですね。そういえば、レコーディングのことってあまり書いてなかったような気がします。

ということでダラダラとレコーディングにまつわることを書いていきます。

昨今は宅録の技術進歩によってパソコンがあれば、レコーディングスタジオでなくても音質の良いものが録音できます。

僕もここ数年はデータだけ送ってくださいとか、知り合いの自宅スタジオでレコーディング(宅録)が多いです。

と言っても教室運営でいっぱいいっぱいなこのアホの単細胞のワタクシ、そんな奴に仕事を回してくれるとても優しい方々に感謝です(笑)

パソコン1台でのレコーディング技術が発達する前は、そう、レコーディングスタジオが主流でした。

僕は運よくバンドが軌道に乗って、レコーディングスタジオでたくさんレコーディングさせてもらいました。

宅録は本当に便利でどこでも録音ができること。

ですが、、、

あのレコーディングスタジオでのブースに入って、エンジニアさんとのやりとりなどの緊張感はなんだか忘れられないんです。

ブースに入ると、ギュっと気持ちが締まるんですよね。

ブースの向こうではメンバーが険しい顔でこちらを見つめているというのもありますが。。。

あとはどデカイ卓(ミキサー)とか、その他の機材を見ると、とてつもなくテンションが上がります。

なんというか気持ちがとても昂るのです。

そしてレコーディングスタジオで録音した方が、やっぱりいい音してるんですよね。もちろん、エンジニアさんの腕が素晴らしいというのもありますが。

今までお会いしたエンジニアさんは本当にいい人ばかりで、作品を自分のことのように考えてくれて、いろいろアドバイスくださる方ばかりでした。

エンジニアさんとも一緒に創り上げていくあの感じも堪らなく楽しい時間でした。めちゃくちゃ口論になることもありましたが(笑)

宅録の進歩により、残念ながら無くなっていったレコーディングスタジオは多々あります。

とても悲しいですが、時代の流れですね。

悲観的になってしまいますが、手軽にレコーディングできる宅録は本当にすごいことだと思います。

宅録でも機材次第でレコーディングスタジオに負けない音質も可能です。もちろん、エンジニアさんの腕も含めて。

でも、一度はちゃんとしたレコーディングスタジオで録音してみることもおすすめです。
お金はかかりますが。。。

 

JAZZ’N HP

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

端午の節句

 

☆春のキャンペーン実施中☆
4/30までに無料体験レッスン申込みの方には、入会金¥1000割引&初回月レッスン料金¥1000割引致します!

 

代表の大野木です。

19420319_1337706769683566_4878751960265638489_n

 

教室周辺は先週土日がちょうど桜の見ごろでしたかね。

なんとか時間を見つけて見に行けました!満開は本当に綺麗でございます。水面に映る桜もいいですね。

56842732_2111768955610673_8647459038910480384_n

 

息子が産まれて初めての桜でもございました。このブログでは久しぶりの登場でございます!

56781232_2111769012277334_8021961266304122880_n 56764602_2111769068943995_8151660727363436544_n

 

桜の季節も過ぎようとしているので、教室エントランスのディスプレイも一足先にこんな感じになっております!

こいのぼりに兜!

兜をかぶっているかわいいクマちゃんが鎮座しております(笑)

 

AB6F5AA7-00E1-4D96-9FF0-65704ACF47FA

513CE9A4-787D-47B9-91C7-32786968F4E7

 

息子が初節句でございます。

もう自宅には既に立派な兜が鎮座しておりました。嫁さん、いつの間に用意してたのやら。。。

ジャズンにも5歳からの小さな男の子がレッスンに来てくれております。講師一同、健やかな成長を願っている次第でございます。

生徒さんは是非、チラ見をしていってください(笑)

 

それにしてもGWの10連休って長っ!

GWも教室は営業しておりますー

 

JAZZ’N HP

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

【大野木チャンネル】動画No.13 「涙そうそう」アルペジオ編

☆春のキャンペーン実施中☆
4/30までに無料体験レッスン申込みの方には、入会金¥1000割引&初回月レッスン料金¥1000割引致します!

 

代表の大野木です。

t02200165_0800060013636514858

 

 

1か月ぶりの大野木チャンネル、今回はアルペジオです。

まず動画をご覧ください!

 

名曲中の名曲ですね。

アルペジオで一つだけ大事な事は

 

6弦~1弦まで同じ音量を出すように心がけること

 

 

アルペジオの基礎、基本的な事は教則本、ネット、You tubeに同じような内容がこれでもかってぐらい載っております。

ですが、基本の先にあるアルペジオがきれいに聴こえるにはどうやったらいいかは意外と載っておりません。

特に指弾きの場合は低音弦(6、5弦)が大きく聴こえてしまいます。そして1、2弦は薬指を使うことが多いので、小さく聴こえてしまいます。

高音弦(1、2弦)は弦が細いので、音が小さくなってしまうのは当たり前です。そのことをしっかりと理解して、最初1、2弦は弾くくらいでもいいと伝えます。

せっかく弾けたとしても、すべての弦をバランス良く聴こえさせなければ意味がありません。

アルペジオがある課題曲の時は生徒さんに上記のことを意識していただくだけで、見違えるように上手く聴こえます。

いや、本当に、これ結構大事です。

という事で是非、意識してアルペジオプレイをやってみてください!

 

JAZZ’N HP

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

【MUSIC SCHOOL JAZZ’N!】4年目に突入!

☆春のキャンペーン実施中☆
4/30までに無料体験レッスン申込みの方には、入会金¥1000割引&初回月レッスン料金¥1000割引致します!

 

代表の大野木です。

t02200165_0800060013636514858

 

新しい元号「令和」も発表され、新年度を迎えました。

96958A9F889DE6E1E3E4E4E7E4E2E2E3E2E6E0E2E3EBE2E2E2E2E2E2-DSXMZO4316697001042019I00001-PN1-2

 

 

そしてMUSIC SCHOOL JAZZ’N!は4年目になります。

2016年3月まではGUITAR BASS SCHOOL JAZZ’N!の名称でコースも、ギター、ベース、ウクレレのみでした。

2016年4月から、ピアノ、ボーカル、ドラムのコースが加わり、音楽教室となりました。

 

MUSIC SCHOOL JAZZ’N!になる前、なった後も1年持つのか、とてもとても不安でしたが、関わってくださる皆様(生徒様、講師陣、スタッフなど)のおかげでなんとか続けることができております。

本当に感謝感謝でございます。

今だから話せますが、MUSIC SCHOOL JAZZ’N!に変わる時は、それはもう大変でした。

HPの作成、教室内の改装、先生方との打ち合わせなどなど。

あまりの忙しさとストレスで胃腸炎になり、4、5日寝込みました。。。

極度の心配性、小心者、臆病者がバレてしまいました(笑)

 

生徒様に快適にレッスンを受けて頂ける様、講師陣にも快適にレッスンできるよう努めて、まずは1年しっかりとやっていきたいと思います。

小心者なので、ドーン!と大きいことはあまり得意ではないですが。コツコツと1年ずつ積み上げていきたいと思います。

あと1年頑張れば、5年目だー

自分へのご褒美を考えておこう(笑)

ということで皆様、新年度からもよろしくお願いします!

 

 

JAZZ’N HP

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

ベロベロに酔っぱらって演奏するとどうなるか?

☆春のキャンペーン実施中☆
4/30までに無料体験レッスン申込みの方には、入会金¥1000割引&初回月レッスン料金¥1000割引致します!

 

代表の大野木です。

19420319_1337706769683566_4878751960265638489_n

 

 

先日、めでたい席での演奏がありました。

しかも、場所は軽井沢。空気が澄んでいてとてもいいところでした。

演奏と言っても仕事ではありません、昔のバンドメンバーが結婚するとのことで結婚式、披露宴に出席してきました。

僕の場合は大体、ついでに演奏というのがとても多いです。

今まで知り合いの結婚式に出席して楽器を持って行かなかったのは多分、1,2回ぐらい。

そう、仕事ではないので新郎新婦を祝福して、美味しい料理に舌鼓を打ち、お酒を浴びるように飲みました。

ちなみに演奏は披露宴が終わる手前の余興の時間、もうそれはそれはベロベロに酔っ払っておりました。

さぁ、肝心の演奏ですが、もちろん数か所間違えました(笑)

1曲だけだったというのもありますが、意外と弾けました。多分、間違いは見てる側には気づいてないはず。。。(汗)

おそらく人生であんなに酔っぱらって人前で弾いたのは初めてですかね。

いやー何とかなるもんですね(笑)

 

もちろん、仕事で依頼があった際は一滴も飲まずにしっかりと任務をこなします。

残念ながら、ベロベロで踊り狂って演奏しなかったなんてオチはないですが(笑)

ちなみに曲はAiの「Story」、新郎が1番はピアノ弾語り、2番からバンドが入ってくるという構成でした。

管楽器もいたのでソロの尺を伸ばしたら、1曲7分になりました。

結婚式にぴったりの選曲、素晴らしい席で演奏できたのはとても良かったです。ベロベロでしたが(笑)

昔のバンドメンバーとも久しぶりに長い時間を過ごせたけど、みんな相変わらずと言う感じで楽しいひと時でした。

僕以外のメンバーは皆、社会人なので楽器を数年ぶりに触る者もいれば定期的にやっている者もおりました。一応、スタジオで2時間のリハーサルをやってアレンジを仕上げました。

皆で意見を出し合ってアレンジしていくというのは、なんだかとても懐かしいですね。昔は誰も自分の意見を譲らなくて、喧嘩ばっかりだったんですが。。。

ダラダラと書きましたが、とりあえず美味しかった料理の写真を載せます(笑)

7D3488C0-C7BA-40CC-8C98-22553992EB49 9ADD0493-690A-4E99-9927-CF4F1DDAB28B DBD56238-F206-4F4E-B43F-2186A23EDC65 C9D9A824-AF6B-4350-AABF-706B3074AA4E DCD7A55E-FDB6-491B-96EC-3F4F32E74D02 4000C79E-5535-4594-8BBE-941B0D451C5E 0C8FE3B7-245B-463C-8419-C526C42EA015
0C9EFE63-0866-45E6-8994-FFD1D35AE2AC
8CF7F865-1145-4C98-ABE1-BDDF1140A6A3

 

JAZZ’N HP

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

ちょいと昔の話【その②】

☆春のキャンペーン実施中☆
4/30までに無料体験レッスン申込みの方には、入会金¥1000割引&初回月レッスン料金¥1000割引致します!

 

代表の大野木です。

19420319_1337706769683566_4878751960265638489_n

 

前回の13年前の音源がLINE MUSICなどの配信で聴けることを最近知ったというのを書きました。

13年前と言うと、25,26歳ぐらいですね。

なんか遥か昔のような気がしてなりません(笑)

ちなみに大手レーベルのvictorからリリースされているんですが、まだリリースのページが残ってました。

7FFE907A-EB2B-46CF-8908-8626538EB127

 

2006年の9月にリリースされているんですね、そういえばサンプルとかも貰ってないかも(笑)

CAMELをやっていたバンド時代は本当にがむしゃらな6年間でした。いや、CAMEL解散後も一ミュージシャンとしてなんとかやっていかなければだったので、もっとがむしゃらだったかも。

今現在もいろいろともがいているので、がむしゃらと言えるのかな。でもブログ書く暇があるってことは暇人なんだろうか。。。

振り返ると、そのがむしゃらな時期は楽しかったなと今思えます。その当時は必死すぎて楽しいというよりも、目の前のことを一つずつこなすのに精一杯。こういう時ってマイナスな事を考えないから、自分は感じなくても楽しいと思えて体が動くんでしょうね。

当時の自分の居場所だったんだなと思います。

この20代のがむしゃらな気持ちを忘れずにいきたいですね。

体はもうついていかないですが(笑)

 

 

JAZZ’N HP

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

驚異的な速さで上達

☆春のキャンペーン実施中☆
4/30までに無料体験レッスン申込みの方には、入会金¥1000割引&初回月レッスン料金¥1000割引致します!

 

代表の大野木です。

o1728230413768335457

 

 

2か月前から通ってくださっている僕担当の生徒さんが2人おりますが、とてもとても驚異的な速さで上達しております。

そんなお二人の生徒さんのことを少し書いていこうと思います。

まず1人目のウクレレ未経験の小5の生徒さん。

とある曲を4月に人前で弾語りしなければいけない!というなんとも急な展開ですが、なんと1か月でマスターしました。

初心者が一番最初にやるにしては、難しい曲でしたが、生徒さんの努力でなんなくクリアしてしまいました。なんなら、右手の音との強弱、音色までやってるくらいです。いやいや、素晴らしいの一言。

期限が迫っている中でも、楽器を楽しんで弾いているのがとても印象的でした。こんな中でも楽しんでやれるのも才能の一つなんだなと改めて勉強になりました。

 

2人目はアコギ初心者の生徒さん。

これまた4月に結婚式で弾くことになってしまった!と仰っておりましたが、1人目の生徒さんと同じように初心者がやる曲ではのを3曲もバッチリとマスターしました。

曲も難しければ、コードも難しい。しかもギター1本で伴奏。いやいや、すごいの一言に尽きます。

しかも、アルペジオやストロークもある程度自分でアレンジしてきていて、レッスンでは確認程度です。アドバイスさせていただく前にもう出来上がっている(笑)

お二人に共通しているのは、期限が迫っていて人前で弾くことになっている。

何とかしなきゃいけないという思いが強く、自分を奮い立たせるように感じました。

あまり上達しないという方は、無理やりでも人前で弾くというのを考えてみてもいいかもですね!強制はしませんが。。。

なんでもそうですが、最初に努力、苦労しておけばやっぱり後が楽だったりするんですよね。

って努力、苦労をあまりしない僕が言うものなんですが(笑)

そんな素敵なお二人の生徒さんを見て、もっと自分を奮い立たせて頑張らなきゃと思いました。

精進精進です!

 

 

 

JAZZ’N HP

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

JR幕張本郷駅、京成幕張本郷駅から徒歩5分の好立地。 フレッシュな現役プロミュージシャン講師陣。 リーズナブルなレッスン料金で やさしく丁寧なマンツーマンレッスン。楽しいから続けられる。続けられるから上手くなる。上手くなるともっと楽しくなる。 JAZZ’N(ジャズン)は音楽を奏でる楽しさを大切にしています。