11/24 JAM in西千葉レポート


hosi無料体験レッスンの申込、問合せはこちらhosi
hosi教室内の様子、レッスン室、待合室の写真がこちらからご覧できますhosi
8onpupurpleウクレレコース詳細はこちら8onpupurple
8onpupurpleJAZZ専科ギターコースの詳細はこちら8onpupurple
8onpuorangeキッズウクレレコースの詳細はこちら8onpuorange
8onpuorangeキッズギターコースの詳細はこちら8onpuorange
          
パソコン2JAZZ’N facebookページ スマホJAZZ’N Twitter

ギター講師の仲田です。
先日は西千葉にあるZX-WestというライブハウスでJAMセッションのホストをさせて頂きました。
高校生、大学生、若い世代の方、ナイスミドルな皆様、そして現場で日ごろお世話になっている方までたくさんいらしてくださいました。
高校生の初々しい演奏からナイスミドルの熟練の演奏まで非常に楽しいセッションとなりました。
そもそもJAMセッションとは何か。
基本的には32小節くらいの短いメロディにコードが振ってあり、そのメロディを弾き終えたらコード進行にのっとってアドリブをかましまくるイベントです。
ジャンルはジャズはもちろん、funkやrockなど非常に幅が広く、またその場で初めましての方と音楽を共有する楽しさや、なんとか曲として成立させようという仲間意識が産まれるのもセッションの良さですねw
初めていらした方は知らない曲がたくさんあったでしょうし、知らない曲を演奏した方もたくさんいらっしゃったことでしょう。
でもそこで終わってはいけません。その曲をyoutubeで聞いたり、スタンダードナンバーなので譜面はネットに転がっています。
なのでその曲を弾けるようにしてください。スタンダードナンバーです。日本全国津々浦々のセッション箱で日々演奏されている曲たちです。
知らないことは、それを知ってしまえば新たな視野ができます。素晴らしいことではないでしょうか。
続けていけば読譜や音楽理論がいかに重要かわかるようになると思います。
できなくてもどうにかなるものでは残念ながらありません。それがセッションです。
最初は誰も出来ません。安心してください。出来るようになります。
音楽は勉強するものではないと言われ、セッションという音楽を遠ざける方はたくさんいらっしゃるのも承知の上で書いています。
怒らないでねw
楽しければ勉強している意識などなく、やるんです。
楽しいから上手くなろうと思うでしょうし、そういう機会を千葉で創りたいと思っていました。
ZXさんは本当に昔からお世話になっているライブハウスさんです。今回、こんな我侭にもご協力くださいました。
千葉では本当にたくさんの方が音楽を楽しんでくださっています。
であるならば、上手く弾けるほうが、歌える方が絶対に楽しいんです。
その為にはとにかくアンサンブルを続けることです。人と一緒に演奏すると一人で練習しているよりも遥かに早く上達します。
怖がらないでください。レッスンでも申し上げていますが、楽器をわざわざ購入しやるという時点で皆さんには音楽をする才能があるんです。
チャージを極端に安くしています。採算なんか関係ありませんw
地場の音楽レベルを1段上げるきっかけになればと思っています。
来年から隔週でZXさんでセッションをしていきます。どうか怖がらずに、楽しんで一緒にアンサンブルしましょう。
何かきっと得られます。
千葉の音楽を一緒に盛り上げましょう!!
来年は1/12と1/26の火曜日です。
11/24のセッションホストメンバー
Kumiko Kahlo(pf&vo)
青木茂(gt)
西川彩織(dr)
仲田晋也(gt)
ゲストミュージシャン
仁科希世彦(dr)
橘陽介(vo)
http://vocal-voicetraining.jimdo.com
石井裕一郎(gt)
内田和也(b)
Mine-ko(vo&lyricist)
敬称略
hosi無料体験レッスンの申込、問合せはこちらhosi
8onpupurpleギター講師仲田の演奏動画はこちら
hosi仲田晋也Official Websitehosi
by ギター講師:仲田晋也

11.23 講師石井「アドバンス講座」レポ−ト


hosi無料体験レッスンの申込、問合せはこちらhosi
hosi教室内の様子、レッスン室、待合室の写真がこちらからご覧できますhosi
8onpupurpleウクレレコース詳細はこちら8onpupurple
8onpupurpleJAZZ専科ギターコースの詳細はこちら8onpupurple
8onpuorangeキッズウクレレコースの詳細はこちら8onpuorange
8onpuorangeキッズギターコースの詳細はこちら8onpuorange
          
パソコン2JAZZ’N facebookページ スマホJAZZ’N Twitter
こんばんは、代表の大野木です!
先日の11/23はギター講師の石井先生による「アドバンス講座」でした♪
教室としてもレッスン以外で初めての特別講座を行いました。
待合室を広くしての講義、いつもと違う感じでなんだか新鮮でしたね。
石井先生がギターを持ちながら、じっくりと丁寧に説明をしておりました!

1時間半の講義の予定でしたが、石井先生の熱さ、そして生徒さんからの嬉しい質問などで2時間の講義になりましたが、とても濃い内容でしたね。
僕は石井先生のアシストでバッキングなどを弾いたりしました。
もちろん、講義も聞かせて頂き、ためになることがたくさんありました。
ベース講師の内田先生も飛び入り参加でベース弾いていただいたりで楽しかったですね。
講義終了後は生徒さんからVo.2を是非やってもらいたいとの声をいただきました!
その声にお応えして是非第2弾を来年にやろうと思います♪
3連休の最後の祝日にも関わらず来ていただいた生徒さん、本当にありがとうございました。
そして、石井先生、大変お疲れ様でした!
今回の講義の内容を簡単に紹介します。
下記の内容で気になった方は是非第2弾にお越しください!
または石井先生ご指名で無料体験体験にお越し下さい♪
第1部
1.基本となるコードトーンアルペジオ4種
・CM7
・Cm7
・C7
・Cm7♭5
2.アッパーストラクチャーの基本
・CM7上でEm7のアルペジオを鳴らす→D音がCM7に対して9thの音になる
3.各コードスケールのキャラスティックノートを理解する
・Fリディアン→B(#11)
・Dドリアン→B(13)
・Fフリジアン→F(♭9)
4.Ⅱ-Ⅴ-Ⅰ進行上のさまざまなアプローチ
・Dm7-G7-CM7(メジャーⅡ-Ⅴ-Ⅰ)
•Bm7♭5-E7-Am7(マイナーⅡ-Ⅴ-Ⅰ))
コードトーン、コンディミ、メロディックマイナーなどなど
第2部
1.Cm7一発上のsolo
•想定しているCm7のコードスケールを変化させる→主に使用されるスケール(マイナーペンタトニック、ナチュラルマイナー)
•その他はフリジアンマイナー、ロクリアンマイナー、メロディックマイナー、ハーモニックマイナー、ドリアンマイナー
2.Ⅱ-Ⅴ-Ⅰ(Dm7-G7-CM7)をいろいろなコンセプトで演奏する
•Ⅱ-Ⅴ-Ⅰというくくりで一つのCkey上での進行と考える
•代理コード(リディアン♭7など)
•7thコード上でディミニッシュスケール
•Dm7(Dマイナーペンタ)G7(Gマイナーペンタ+α)CM7(Aマイナーペンタ)などペンタ使用のアイデア
hosi無料体験レッスンの申込、問合せはこちらhosi
8onpupurpleギター講師大野木の演奏動画はこちら
hosi大野木努 Official Websitehosi
by ギター講師:大野木努

新ベース講師内田 機材紹介


hosi教室内の様子、レッスン室、待合室の写真がこちらからご覧できますhosi
hosi無料体験レッスンのお申込みはこちらhosi
8onpupurpleエレキベースコースの詳細はこちら8onpupurple
8onpuorangeアップライトベースコースの詳細はこちら8onpuorange
8onpupurpleウクレレコース詳細はこちら8onpupurple
8onpuorangeキッズウクレレコースの詳細はこちら8onpuorange
           
パソコン2JAZZ’N facebookページ  
スマホJAZZ’N Twitter
はいさい!
内田和也(うっち〜)です。
機材紹介させていただきます!
使用Bass
MOON Custom guitar&bass for Pro.Since1978
出会いは4年前。内地から沖縄に帰ってきた友達とスタジオで、セッションをしていたら、その友達が持ってきてたベースがこのmoonでした。

Bassヘッド
Mark bass Model F1 12
元音が柔らかいヘッドを探していて。ちょうど、マークが1番理想に近かったので購入。
限定モデルのケース付きにやられました笑 重量もかなりかるく、小さいのに700wのパワーがでます。
低音は34ヘルツあたりがでてるので、ローにもパワーがあります。やしが、自分はローがまわるとベースが弾きにくいなるので、写真①、②、12で、低音のなりをかえたりしてます。

エフェクター
*Fodera Model2000 PRE AMP①
メインで使っているプリアンプ。フォデラはベーシストにとって、1度は触りたい楽器だと思います。そんなフォデラの低音が好きで使っています。

*Bass Equalizer GEB-7②
どんな音をだしたいか。イコライザーで周波数を考えてみると、音のレンジの幅が広がります。

*KORG MODEL DT-10③
もう、10年近く使ってるチューナーです。

*EBS Multi Comp④
こちらはベースの音ってライブとかで聞くと。埋もれがちだったりします。それを解消するために使ってます。

*Z CAT Blender⑤
センドアンドリターンの機能がついてます。エフェクターを踏んでからの立ち上がりと、かけっぱなしの立ち上がりだと頭の音が大分違います。割と重要な役割を果たしてます。

*weed FREEZER⑥
ベースコーラス!綺麗な音で、透明感のある音がします。コーラスを買う時にお店にあるメーカーをひかせてもらいましたが、1番綺麗な音がしていたので、使い続けてます。

*BOSS Dynamic Wah AW-3⑦
ベースワウ!変態系のベーシストなら、必ず使いたくなるワウワウ。ひとくせ、飛び道具が欲しい人にはオススメです。

*MXR micro amp⑧
ブースターです。ベースの音を前にだしたいときつかうとより効果的。

*noah’s ark AC/DC1 Power Supply
HI-GRADE OFC AUDIO CORD NAC×6本⑨
パワーサプライ。電源を全てこいつから、共有してます。9v.12vの違うwにも対応しててかなり使えます。やしが、重いのが欠点かと…

シールド⑩
mogami PART No.2524×9本
BELDEN 8412 ROHS×2本
元々、モンスターのJAZZを使っていたのですが、ツアーなどの運の重さが嫌になり。買い替えたのがモガミ。LOWの感じが薄い感じはしますが、しっかり強調したい周波数がててる気がします。ベルデンは太くてミドルが好きで使わせてもらってます。

8onpupurpleNuchi(ぬち) official web site
by ベース講師:内田 和也

27日は船橋でライブ!


hosi無料体験レッスンの申込、問合せはこちらhosi
hosi教室内の様子、レッスン室、待合室の写真がこちらからご覧できますhosi
8onpupurpleウクレレコース詳細はこちら8onpupurple
8onpupurpleJAZZ専科ギターコースの詳細はこちら8onpupurple
8onpuorangeキッズウクレレコースの詳細はこちら8onpuorange
8onpuorangeキッズギターコースの詳細はこちら8onpuorange
          
パソコン2JAZZ’N facebookページ スマホJAZZ’N Twitter
こんばんは、代表の大野木です!
いきなりのこの寒さ、ビックリですね。。。
こんなときは熱い鍋が食べたくなります。
とても個人的な話ですが、27日は船橋でライブがあります!
JAZZ’Nでもお世話になっているジャズシンガーのkumiko kahloさんとご一緒させていただきます♪
ライブを見に来てくれる生徒さんからも絶大な人気のkumiko kahloさん、教室にも先日リリースしたばかりのCDを置かせていただいております。
ちゃっかり僕もCDを購入させていただきました。

27日は僕のギター1本で歌伴させていただいます。
譜面も事前に頂きましたが、カッコいい曲がたくさんあります。
初めて演奏する場所なのでドキドキです!
チャージフリーです、お近くの方も遠い方も是非見に来て下さい!
フライデーナイトを楽しみましょう♪
11/27の詳細です!
11/27(FRI)@船橋 洋sakabar 時ノ音
start 20:00~
エントランスフリー!(Charge free)!『お気持ち』だけ。
member
kumiko kahlo(Vo)
大野木努(Gt)
洋sakabar 時ノ音 facebookページ
https://www.facebook.com/TokinoOto/
千葉県船橋市本町2-23-8 2階
TEL 047-433-5866
hosi無料体験レッスンの申込、問合せはこちらhosi
8onpupurpleギター講師大野木の演奏動画はこちら
hosi大野木努 Official Websitehosi
by ギター講師:大野木努

皆さんも始めたきっかけがあると思います


hosi教室内の様子、レッスン室、待合室の写真がこちらからご覧できますhosi
hosi無料体験レッスンのお申込みはこちらhosi
8onpupurpleエレキベースコースの詳細はこちら8onpupurple
8onpuorangeアップライトベースコースの詳細はこちら8onpuorange
8onpupurpleウクレレコース詳細はこちら8onpupurple
8onpuorangeキッズウクレレコースの詳細はこちら8onpuorange
           
パソコン2JAZZ’N facebookページ  
スマホJAZZ’N Twitter
はいさい!(こんにちは)
内田和也(うっち〜)です。

皆さんも音楽を始めたきっかけがあると思います。
今日はそんな音楽を
始めたきっかけを話していきたいと思います。
まず、音楽って物に興味を持つようになったのは小学6年生の時です。
録画したアニメの曲をカセットテープで録音していました。
テープが伸びては、また同じように録音しての繰り返し。
それから、中学にあがり、にいに(お兄ちゃん)が部屋で布袋、DEEN、B’z、スピッツ、FIELD OF VIEWなどの音楽を聞いていて、よく一緒にカウントダウンTVを朝っぱらから見ていました。
気付けば、にいにがguitarを手にしていて、カッコいいなー。
CDで鳴っている音と同じ音が聞こえるーと思いながら、見ていた中1の時、それから、音楽にどっぷりはまるようになって、19、B’z、GLAY、L’Arc〜en〜Ciel、the brilliant green、グレープバイン、drag store cowboy、SPEED、Hi-standard、ジュリマリなどを聞いていました。
沖縄の田舎で育ったので、島には楽器屋もなく、楽器が触りたいのに触れない悔しさ。
親には楽器を買うのを反対されていましたし。
やしが、どーにか買う手段を考えて必死でした。
そしたら、音楽雑誌の。ギッグス、バンドやろうぜ!などの本の中に通販で楽器が買えることに気付いたのです。
中学生はバイトもできないし、親の手伝いで小遣いを稼いでも溜まるわけないし…と、思っていたら、それなら、お年玉で買うしかないと、決めてからベースを買ったのがはじまりでした。
なぜにいにがguitarを弾いていたのに、ベースなのか?って、当時は同じ物が嫌だったからって理由でベースにしました。
そこからは、バンドマンはかっこいい=もてたいって、単純に思ってました笑
それがベースを手にしたきっかけです。
8onpupurpleNuchi(ぬち) official web site
by ベース講師:内田 和也

12/10 CHRISTMAS JAZZ NIGHT ライブ詳細


hosi無料体験レッスンの申込、問合せはこちらhosi
hosi教室内の様子、レッスン室、待合室の写真がこちらからご覧できますhosi
8onpupurpleウクレレコース詳細はこちら8onpupurple
8onpupurpleJAZZ専科ギターコースの詳細はこちら8onpupurple
8onpuorangeキッズウクレレコースの詳細はこちら8onpuorange
8onpuorangeキッズギターコースの詳細はこちら8onpuorange
          
パソコン2JAZZ’N facebookページ スマホJAZZ’N Twitter

代表の大野木です!
先日、仲田先生が告知してくれた12/10の「CHRISTMAS JAZZ NIGHT」ですが、メンバーが増えます!
まず、僕も参加させていただきます♪
そしてパーカッションには教室のイベントやライブにもたくさん出て頂いている西川沙織さん、隠れファンがいるとかいないとか(笑)
なんと仲田先生はベースを弾きます。
どうなるか楽しみです(笑)
ということで豪華にバンド編成になります!
写真は7月に越中懐古さんでライブさせていただいたやつです。
このときとメンバーがほぼ一緒。。。
kimiko kahloさんのジャズボーカルも本当に素晴らしいです。
寒い夜になると思いますが富山の美味しいお酒とお料理をお楽しみください。
静かでエレガントでも熱い演奏をしたいと思いますので是非いらしてください!
詳細はこちら↓
2015年12月10日(Wed)
@越中懐古
千葉県千葉市花見川区幕張町5-417-18
19:30~
20:30~
の2セット。
Member
Kumiko Kahlo(vo)
石井裕一郎(gt)
大野木努(gt)
仲田晋也(Ba)
西川沙織(Per)
ミュージックチャージは設けておりません。
皆様のお気持ちを終演後、チップとしていただければと思います。
hosi無料体験レッスンの申込、問合せはこちらhosi
8onpupurpleギター講師大野木の演奏動画はこちら
hosi大野木努 Official Websitehosi
by ギター講師:大野木努

新ベース講師石原 機材紹介


hosi無料体験レッスンの申込、問合せはこちらhosi
8onpupurpleエレキベースコースの詳細はこちら8onpupurple
8onpuorangeアップライトベースコースの詳細はこちら8onpuorange
8onpupurpleウクレレコース詳細はこちら8onpupurple
8onpuorangeキッズウクレレコースの詳細はこちら8onpuorange
           
パソコン2JAZZ’N facebookページ  
スマホJAZZ’N Twitter
こんばんは!
ベース講師の石原です!
今日は僕の使用している機材について紹介します!
メインのベースは、Bacchusの
工場でセミオーダーした4弦です!

アクティブのアッシュボディ、メイプル指板なのでSLAPが気持ち良いです(笑)
愛着ある大切なベースです
次に紹介するのは知人からモニターしてるMTD USAの6弦です!
このベースはとても暖かみのある優しいベースです!

低音もクリアに出て、高音も全くキツくない暖かい音が出ます!
とても素直なベースです!
メインで使用してるベースは以上になります!
他にもフレットレスベースや、
シンセベース等あります!
年に1度使います(笑)

アンプは、東京の自宅ではトレースエリオットの15Wの物を使用しています!
静岡の自宅ではアギュラーのキャビネットとSWRのRedheadを使用しています!
都会と田舎の違いですね!笑


続いてはエフェクターを紹介します!
BOSSの物が好きで、メインはME-50Bを使用してます!

ディレイや歪みの音が気に入ってます!
ピッチシフターがあるのも、
とても気に入ってます(*^^*)
沢山のエフェクターが入っているのがマルチエフェクターの強みですね!
その他にはループステーションのRC-20、オクターバーのOC-3等使用しています!

特殊な物だと、GR-20を使用しています!
ストリングスやパーカッションの音が出せます!
使う機会は…
そんなにありません笑
機材紹介は以上になります!
是非参考にしてみてください(*^^*)
hosi無料体験レッスンの申込、問合せはこちらhosi
by ベース講師:石原琢磨

ベースは地味なイメージしかない?


hosi無料体験レッスンの申込、問合せはこちらhosi
8onpupurpleエレキベースコースの詳細はこちら8onpupurple
8onpuorangeアップライトベースコースの詳細はこちら8onpuorange
8onpupurpleウクレレコース詳細はこちら8onpupurple
8onpuorangeキッズウクレレコースの詳細はこちら8onpuorange
           
パソコン2JAZZ’N facebookページ  
スマホJAZZ’N Twitter
こんばんは!
ベース講師の石原です(*^^*)
今日は僕がベースを始めたきっかけについてお話したいと思います!
ベースを始めたのは小学校5年生の時なのですが、近所に住んでいた同級生がギターをやっていて、そのお友達がバンドに誘ってくれたのがきっかけでした!
でも、始めはギターがやりたくて…笑
ベースは地味なイメージしかありませんでした!笑
そんな時にYouTubeでマーカスミラーを見て、ベースの素晴らしさを知りました
マーカスミラーとのツーショットです!

このマーカスミラーのプレイを見て地味って思えますか?
カッコいいですよね、派手ですよね!

それからはベースが楽しくて仕方ないです(*^^*)
JAZZ’Nで一緒にベースの楽しさを感じましょう(*^^*)
それではまた!
hosi無料体験レッスンの申込、問合せはこちらhosi
by ベース講師:石原琢磨

バンドで飯って食ってけんの?その②



こんばんは、代表の大野木です。

その①の記事はこちらから

今回のその②ではバンド活動で具体的に何をどうやれば食っていけるのかを記したいと思います。
あくまで僕個人的な見解になります、どうかご了承ください。。。

箇条書きで一気に伝えます。

・バンドを結成したらとりあえずライブをやる
・ライブと平行してオリジナル曲を作り続ける
・HP、ブログを作る
・You tubeなどの動画をアップする
・自主制作でCDを作る
・オリジナル曲をアレンジし続ける
・バンド結成1周年などの節目でワンマンライブをやる
・自主企画のイベントも定期的にやる
・グッズをライブ会場、HP上で販売して収益を得る
・実費でもいいからツアーに回る(最初は東名阪など狭い範囲で)
・レコード会社、レーベル、プロダクションなどに音源を送る
・配信サービス(ダウンロード)も積極的にやる
・週2回のバンド練習は欠かさない
・バンドメンバーでマネジメントの役割分担を決めておく
(グッズ担当、経理担当、WEB担当など)
・同じセットリストのライブをやり続けない
(エンターテイメント性を常に重視)
・バンド結成1年ほどで方向性が見えてくるので必ずメンバーと共有する
・メンバーを罵倒しない
・メンバー仲良くしすぎない
・メンバー言いたいことがあっても一度飲み込む
・ライブの打ち上げには極力参加する
・好きなバンドとは積極的にライブをする
・嫌いなバンド、自分たちがかっこよくないなと思うバンドはとは極力ライブをしない
・先輩バンドを見習う、後輩バンドは可愛がる
・アーティスト印税、原版印税などは前もって勉強しておく
・対バンのお客さんを食うつもりで常にベストパフォーマンスのライブする
・バンド最優先の生活をする(他のメンバーも同じ境遇が望ましい)
・ホームのライブハウスをいくつか持つ

 

 

 

要はバンドもただやるだけではなく、マネジメントが大事なんです。

ある意味、会社と同じようなものかもしれません。
会社は営業してその会社の名前と商品を知ってもらう。

バンドもライブ(営業にあたりますね)してバンドの名前、バンドの特徴、オリジナル曲を知ってもらう。

配信サービスや動画などの多様なコンテンツがあって、CDが売れない時代と言われ続けてます。
実際売れないですが、本当に好きなアーティストだったらCDを購入しようと思うはずです。

僕が思うに、昔から変わっていないのはライブをしてCDをリリースしてツアーに回ってお客さんとその場でしかないものを楽しむ。ということだと思います。

やっぱり生で音を浴びるというのはリスナーが一番分かっているはずです。
配信サービスや動画などは集客、告知、広告に最適です。これをうまく使わない手はありません。

もちろん、フライヤー(チラシ)も大事です。

もし集客で困っているバンドがいるとしたら、配信サービスや動画だけのせいではなく、バンドの魅力自体を疑問にしなければなりません。

そして、時代を上手く読みとっているのか、これもすごく大事だと思います。
やはり、文明の利器を上手く使わない手はありません。

ですが、変えてはいけないものもある、このバランスが非常に難しいですね。

なんにせよ、バンドメンバー全員が客観的にな立場で物事を見れる、これが理想的です。
それが出来なければ、プロデューサーをつける、ということになります。

なぜ、お前がそんないろいろ言えるのか?という方もいらっしゃると思いますが、上記の記述は僕の10年間のバンドマン経験を踏まえてのものです。
今思えばあの時こうすればよかったな、あの時こうしたから成功したんだな、というのがいっぱいありました。
たった10年かよと思ってらっしゃる方もいるかもしれませんが、少しでもバンド活動している、バンド活動しようとしている方にお力になれればと思っております。

ちなみに、売れる、売れないに関係なくバンドをやる方にも上記の記述はいくつかは参考になるかと思います。
いきなりですが、僕が20代前半でやっていたバンドで人気だった曲はこんなのです!

 

 

 

amazonで僕のバンドのCDが定価(¥1500)より高く売られている(笑)

http://www.amazon.co.jp/GANG-OF-THE-SKA-CAMEL/dp/B00009PNAQ

 

382805362.1

次回はそんなバンド時代のことを話していきたいと思います。

 

 

無料体験レッスンの申込、問合せはこちら

教室内の様子、レッスン室、待合室の写真がこちらからご覧できます

【MUSIC SCHOOL  JAZZ’N!】 HP

JAZZ’N facebookページ JAZZ’N Twitter

 

定員残り5名です!


hosi無料体験レッスンの申込、問合せはこちらhosi
hosi教室内の様子、レッスン室、待合室の写真がこちらからご覧できますhosi
8onpupurpleウクレレコース詳細はこちら8onpupurple
8onpupurpleJAZZ専科ギターコースの詳細はこちら8onpupurple
8onpuorangeキッズウクレレコースの詳細はこちら8onpuorange
8onpuorangeキッズギターコースの詳細はこちら8onpuorange
          
パソコン2JAZZ’N facebookページ スマホJAZZ’N Twitter
こんばんは、代表の大野木です!
11/23(祝)の15:00~16:30で開催する石井先生の特別講座の定員が残り5名となりました!
バークリー音楽大学卒業のギター講師石井による「もう一歩上を目指したい方」の上級者向けの講座です。
告知をさせていただいたら、セッション曲など弾いている生徒さんにすぐに興味を持っていただきました♪
教室にとっては初となる特別講座です、僕も石井先生も気合が入っております(笑)
定員埋まり次第締切りとなります、是非お申込みください♪

↓詳細です
~ギター講師石井によるアドバンス講座~
○講座内容○
Ⅱ‐Ⅴ‐Ⅰコード進行や各コードに合わせたコードトーンの選択
コードトーン+テンションの新しいペンタトニックの作り方
アッパーストラクチャーの解釈
ジャズファンクの一発もの向きのアドリブ
日時 11/23(祝) 15:00~16:30
場所 ギターベーススクールジャズン
定員 10名
受講料 ¥3000(当日受講前に徴収させていただきます)
完全予約制
予約方法 担当講師に口頭で仰っていただき、申込用紙に氏名を記入
(生徒様の知人など、外部の方も受講可)
外部の方の予約方法は下記を明記の上、メールアドレス(camel.gt@hotmail.co.jp)にお問い合わせください。
(件名に「アドバンス講座希望」とお書き添えください)
※2、3日以内にメール返信がない場合はお手数ですが、メールアドレスを変えてお問い合わせください。
・お名前
・年齢 (例:30代、40代など)
・ご職業 (例:大学生、社会人など)
・連絡先メールアドレス
募集対象:ジャズが演奏できる方、もしくは理論やアドリブに興味がある方 ダイアトニックスケール、ハーモニーを一通り理解していると講座がスムーズに受講できます。
基本的にギターの方が対象ですが、他の楽器の方でも受講可能です。
持ち物:ギター、シールド、チューナー、筆記用具、メモ帳
ペンタトニックスケールのアドリブから脱却したい方、
もう一歩上を目指したい方への上級講座です。
hosi無料体験レッスンの申込、問合せはこちらhosi
8onpupurpleギター講師大野木の演奏動画はこちら
hosi大野木努 Official Websitehosi
by ギター講師:大野木努