カテゴリー別アーカイブ: ごあいさつ

新ボーカル講師【Maimmy】先生 プロフィール

 

代表の大野木です。

2018年8月より新ボーカル講師【Maimmy】先生が着任しました、以下がプロフィールとなります。

よろしくお願いします。

 

IMG_2413 - コピー

 

Maimmy(マイミー)

ボイトレ講師
幼少期にアイドルを目指しボイトレを学ぶ。
その後シンガーソングライターとして都内音楽家育成機関にて発声知識、作詞、作曲、編曲、ステージスキル学ぶ。
2013年全国リリースオムニバスカバーアルバム「恋歌泣き歌ベスト」、「涙歌ベスト」に参加。
作編曲家としても楽曲提供をはじめる。
自らレコーディング、レコーディング発声指導、作詞作曲編曲し、2016年に自身で制作したオリジナルCDを発売。
現在都内を中心に、DTMで製作した楽曲でのライブ、弾き語り、サポート付きでライブ活動中。
音楽オーディション企画専属講師として活躍。
得意レッスン:ミックスボイス、声量アップ、地声強化、ビブラート、抑揚、発声理論、ステージング指導

 

 

 

JAZZ’N HP

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

DTM講師【外山 晃久】先生 プロフィール

 

代表の大野木です。

2018年7月よりDTM講師【外山 晃久】先生が着任しました、以下がプロフィールとなります。

よろしくお願いします。

 

095C2A37-9713-4407-ADAA-18ABD3C75266

 

外山 晃久(22歳)
Akihisa Toyama

DTM、エレキギター、エレキベース講師
新潟県三条市出身
中学校3年生より、ギターを始める。
高校卒業後、国際音楽エンタテイメント専門学校に入学。ギターを中心に音楽理論や作編曲などの習得に励む。
在学中、高田夜桜ミクライブやTV番組に出演する。
現在、「うつみ」名義でギタリスト・作編曲以外にも音源のMIXなどエンジニアとしても活動中。

 

 

JAZZ’N HP

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

新ドラム講師【渡邉 圭祐】先生 プロフィール

 

代表の大野木です。

2018年6月より新ドラム講師【渡邉 圭祐】先生が着任しました、以下がプロフィールとなります。

よろしくお願いします。

 

image1 (1)

 

渡邉 圭祐(21歳)
Keisuke Watanabe

ドラム講師
12歳からドラムを初め、スクールに通いながらドラムの楽しさを知る。
高校入学後から演奏動画の投稿を始める。
高校卒業後メーザーハウスへ入学。
様々なジャンルの音楽を知り演奏の幅を広げる。
渡辺豊、小寺良太、一瀬正和、阿部実の各氏に師事し、
ドラムの基礎やアンサンブルにおけるドラムの役割を学ぶ。
現在は自身のバンドやサポートドラマーとしてライブ、
レコーディングなどを中心に活動している。

 

 

 

JAZZ’N HP

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

新ピアノ講師【有川 敬子】先生 プロフィール

 

代表の大野木です。

2018年6月より新ピアノ講師【有川 敬子】先生が着任しました、以下がプロフィールとなります。

よろしくお願いします。

 

DSC_0012 - コピー (2)

 

有川 敬子
Keiko Arikawa

ピアノ講師
4才よりピアノをはじめる。
6才から作曲もはじめる。
ピアノを水村香苗、辛島輝治らに師事。
国立音楽大学卒業後、ボストンにピアノの勉強の為短期留学。
自己の主催する教室で3才から85才の方まで指導。
音大受験、保育士対策の指導もする。
横浜イギリス館コンサート、青山ピアノサロンにてリサイタル、美術館コンサートなど多数出演、声楽、バイオリンの伴奏も経験する。
大学在学中に自作曲をドキュメンタリー番組に使用される。

 

 

 

JAZZ’N HP

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

ヴァイオリン講師【伊藤日菜子】先生 自己紹介

 

はじめまして。
この度、ヴァイオリン講師を務めさせて頂くこととなりました、千葉市出身・在住の伊藤 日菜子(いとう ひなこ)と申します。

 

 

IMG_3036

 

現在は、ディプロマ生という形で学びながら、様々な演奏活動を各地で行わせて頂いております。

今回、こちらで教えさせて頂ける事になり、大変嬉しく思います!
音楽は、音を楽しむ、と書きます。

私はこれこそが、音楽をする中で1番大切なことだと思っております。
その為に必要な基礎の技術を学びながらも、出したい音や奏でたい音色を皆さんと一緒に考えて奏でていけるようなレッスンができたらと思っております。
是非、音を楽しめる瞬間を共に味わいましょう♪
よろしくお願い致します。

 

 

 

 

↓プロフィール

伊藤日菜子
Hinako Ito

ヴァイオリン講師

千葉市出身。
3歳よりヴァイオリンを始める。
その後桐朋学園大学付属子供のための音楽教室に入室。
第10回ベーテン音楽コンクール弦楽器部門全国大会 第3位。
第11回同コンクール 第4位。
入賞者記念コンサート出演。
第6回デザインK音楽コンクール 優秀賞。
第33回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール 全国大会 審査員賞。
その他様々なコンクールにて受賞。
音楽大学オーケストラフェスティバル2016に桐朋学園オーケストラとして出演。桐朋女子高等学校音楽科を経て、現在桐朋学園大学音楽学部カレッジディプロマコース3年在籍中。
これまでにバイオリンを、佐藤明美、辰巳明子、恵藤久美子の各氏に師事。
2010年よりカヤレイヴァイオリンアカデミーによるハピブ・カヤレイ氏のマスタークラス受講。
2016年よりジェラール・プーレ氏のマスタークラス、講座にて指導を受ける。
室内楽を、景山誠治、若林顕の各氏に師事。
現在はブライダル演奏、施設訪問演奏、アウトリーチでの演奏、音楽教室主催の演奏会への賛助出演、地域でのコンサートへの出演などでも積極的に活動している。
ソロを中心としてきたが、音楽教室でアンサンブルを、高校からはオーケストラを学び、現在は室内楽の指導を受けており、アンサンブルでも多数活動している。

 

 

【ヴァイオリンコース】

【キッズヴァイオリンコース】

 

 

JAZZ’N HP

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

2018年

2018

副代表の仲田です。

1月も折り返し地点に来ておりますね

今年は皆さんにとってどんな年になるのでしょうか。

2018年の大晦日に今年も最高の年だった。あっという間に終わってしまった…と思えたら最高だとは思いませんか?

さあ、皆さんで駆け抜けていきましょう!しっかり付いて来てくださいね!

そんな僕ですが、スタートダッシュの為にギターを買いましたw

HEADWAYというメーカーのアコースティックギターです。

いやあ、高かった…

というわけで演奏のお仕事も随時お待ちしております!

レッスンでも演奏でも録音でも幕張から色んな事を一緒に発信していければこれ以上の喜びはありません!

ではでは!

JAZZ’N HP

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

新ボイトレ講師【山縣真梨子】先生 自己紹介

 

皆さま、はじめまして。

この度、ボーカルレッスンを担当することとなりました北海道出身の山縣真梨子(やまがた まりこ)と申します。

 

歌真梨子

 

関東に出て来て8年目となりましたが、今は、地元札幌とを行き来しながらレッスンや演奏をしております。

元々、教えることが好きなため、jazz’nでレッスンを受け持つことになり大変嬉しいです。

音楽により、人と繋がり、
音楽により、世界が広がり、
音楽により、人生が豊かになる。

音楽で、一生涯楽しみましょう♪

そう!思いたったが吉日です!まずは、行動です。

皆さまからのご連絡をお待ちしています♪

 

↓プロフィール

山縣 真梨子
Mariko Yamagata

ボイトレ講師

北海道札幌市出身。5月11日生まれ。
ピアノを4歳、トロンボーンを12歳より始める。
大学では、廃部寸前のジャズ研究会を復活させ、10大学合同ジャズイベントを運営・主催する。
大学卒業後、教育業界で働いた後、2009年4月上京。
音楽院では、作編曲を学び、ビッグバンドとゴスペルの編曲やミュージカル音楽等制作に携わる。
歌は、大野えり氏(東京)、箭原顕氏(札幌)に師事。
トロンボーンは、早川隆章氏に師事。
北海道教育大学札幌校教員養成課程卒業。国立音楽院卒業。
小学校教員免許一種、中学高校(音楽)一種免許、特別支援学級免許取得。
○北海道放送HBC-TV「トレジャーボックス」のオープニング&エンディングテーマを演奏。(’06年10月~’07年1月放送)
○志賀聡美4トロンボーンユニット(『ジャズ批評』’10年9月掲載)に参加。
○札幌近郊小学校の学習発表会の挿入曲制作等(’09年11月)雑誌’11年2月「教育」に記事掲載)
○渋谷セルリアンタワー40階ベロビスト「カウントダウンイベント」にて、Vocal/TromboneとMC担当(’11年、’12年)
○jazz情報誌「jazz world」の「ちょっと気になるミュージシャン」コーナーに記事掲載 (’11年12月)
○自己のリーダーバンド「真梨子カルテット」で第一弾CD「My Favorite Things」発表(’12年7月)
○衛生デジタルラジオMUSICBIRD CH122「LIVE WORKS」真梨子カルテットライブ放送(’12年9月)
○No.1 Japanese Ladies Salsa Band「SON REINAS」第2弾CD「楽中初策~らくちゅうはっさく」発売(’17年7月)

山縣真梨子official web site

 

 

JAZZ’N HP

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

2018年 明けましておめでとうございます

 

代表の大野木です!

2018年、本年もよろしくお願いします。

教室のエントランスも正月使用です!

8AC602C3-5737-4BFF-B44C-F3583D13B875 E00C7EC2-A144-4F0C-9E7B-627E30BF3AB6

 

さてさて、個人的な話になってしまいますが、

正月3が日は、しっかりとおせちとお雑煮を食べて、そしてそしてわかっていながら、食べ過ぎてしまうという毎年同じ過ちをしております(笑)

お腹が大変なことになっております、でもこの美味しそうなものを目にすると我慢できない。。。

26168293_1525593337561574_5267965297607969812_n

 

86FC4346-24F1-4DE1-9B7F-E4EF4DFB495A

 

ジャズンは6日からレッスン開始です!

いろいろ動きがある年になりそうです、是非是非チェックしておいてください♪

 

 

JAZZ’N HP

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

2017年 まとめ

 

代表の大野木です。

o0960096013784071935

 

 

今年も残りわずかとなりました、

おかげさまで本年も無事に全レッスン日程を終えました。

何事もなく、当たり前にこうして年を迎えることができるのも周りの皆様あってのこと。

まずはこの忙しい師走の時期でもレッスンに来ていただいた生徒さんに感謝、そしてそして講師の先生方、スタッフにも感謝でございます。

ジャズンは生徒さん、先生方、スタッフの皆様に支えられているだなと日々感じております。

去年、一昨年のこの時期のブログを見返したら、上記の内容と全く同じことを書いてました(笑)

 

相変わらずのワンパターン。。。

 

文才のなさはピカイチ(爆)

もっとひねりの効いた面白い文章が書きたいもんです(泣)

 

なんだかどうしても真面目になっちゃいますね、、、

 

今年を振り返ると、4月にレッスンスタジオを増設できたのは本当に嬉しかったですね。

嬉しかった反面、1部屋だけのスタジオを設けるだけでこんなに労力を使うのかと嘆いていたりもしましたが。。。

そしてこんなにもお金がかかるとは、つゆも知らず、、、

なわけはなく、ちゃんと見積もりましたが、わかっちゃいるけど嘆いてました(笑)

一生分の借金を背負い、嘆きを通り越してうめき声になってたかも。。。

と言うのは半分冗談ですが、半分本当のような気もします。

でもそんな嘆きも、レッスンで生徒さんが使ってくださる姿を見ると『あぁ、やってよかったな』と心から思えてきます。

 

そして6月にはミニ発表会ライブ、10月には発表会LIVE&SESSION!が無事に出来たこと、これを終えると安心して年を迎えられるなといつも思います。

人前で弾くというのは、大変な勇気がいります。出演してくださった生徒さんには本当に感謝です。

 

去年と同様、講師共演ライブもたくさんやらせていただきました。

あとはコラムをたくさん書かせていただきました、拙い文章なのに意外と読まれていたことにビックリでした。

これ以上振り返ると切りがないので、この辺にしておきます。

 

幕張本郷という快速も止まらないところに、100名を超える生徒さん、10名以上の先生方が来ていただけることに感謝してもしきれませんが、これを当たり前だと思わず、『初心忘れるべからず』で来年もやっていきたいと思います。

 

仲田副代表も昨日のブログで言っておりましたが、来年はもっともっと面白いことをやっていきます、是非是非楽しみにしていてください!

今年もこのブログをお読みいただきありがとうございました、本年も大変お世話になりました。

では皆様、良いお年をお過ごしください。
E00C7EC2-A144-4F0C-9E7B-627E30BF3AB6

8AC602C3-5737-4BFF-B44C-F3583D13B875

 

 

JAZZ’N HP

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

新ピアノ講師 【御園生瞳】先生 プロフィール

 

代表の大野木です。

9月より新ピアノ講師【御園生 瞳】先生が着任しました、以下がプロフィールとなります。

よろしくお願いします。

 

20170903_124012_387

 

御園生 瞳
Hitomi Misonou

ピアノ講師
千葉県出身。
フェリス女学院大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻卒業。
同大学ディプロマコース修了。
在学中、学内特別演奏会『室内楽の夕べ』、『オーケストラ協演の夕べ』(三石精一氏指揮)に出演。音楽学部卒業生によるデビューコンサートに出演。1994年及び1996年、千葉ピアノコンクールにて最優秀賞受賞。
2005年第一回国際ピアノ伴奏コンクールにて第3位、 島谷恵介特別賞受賞。
同年、及川音楽事務所主催、ソロデビューリサイタルを開催。
2006年、第一回歌曲ピアノ伴奏コンクールにて第1位。
2009年、サイトウキネン主催声楽・ピアノマスタークラス(白井光子氏)受講。
2013年文化庁委託事業ヴォルフラム・リーガー氏によるドイツ歌曲とピアノ伴奏法公開マスタークラスを受講。
2007年から2011年まで、昭和音楽大学伴奏研究員を務める。

 

 

 

JAZZ’N HP

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad