カテゴリー別アーカイブ: 未分類

マイク

副代表の仲田です。

最近気付いたことがあるのですが、朝起きて夜寝るとすこぶる体調が良いということです。

中々そんな生活は厳しいとは思いながらも、出来るだけ健康的な生活を心掛けていこうと思う33歳です。

さてさて、私はついにここまで沼に引きずりこまれました。

ヴォーカルレコーディング用のマイクを購入しました。

DofgR8XW4AYlz1P

そうです。Neumannです。
TLM67というマイクです。

NHKの番組で宇多田ヒカルさんも使用しておりました。

宇多田ヒカルの大ファンの私にとって、ヒッキーが自宅プリプロ用で安いマイク使ってることに衝撃を受けました。

実際のレコーディングはテレフケンなので何があっても買えません。

でもTLM67なら買える。頑張れ!俺!

という事で購入しました。

ノイマン社の歴史は古く、あのヒトラーが伝説の演説で使っていたのもノイマン社のマイクです。

有名なマイクだとU87とかですかね。割とどこのレコーディングスタジオにもありますね。

名器と言われるものとしてはU47とかです。
最近のだとM149とかな。

マイクの歴史というのは非常に面白くて、ノイマン社は東西ドイツ分裂前に使っていた工場が分裂することで別の会社になります。

それがGeffelというメーカーです。

ゼンハイザーと組んで、最新の技術で世界のナンバーワンメーカーとして君臨し続けるNeumann社
対してGeffel社は当時のノイマンの制作の伝統を守り続けています。

悲しい歴史ですが、音響機器というのは軍事技術の応用で製作されるものなので、戦争とは切っても切り離せないものです。

だからこそ歴史を知るとそこにマイクの歴史もあったりするんです。

高校生の時に少しでもマイクに興味があれば、もう少し世界史を頑張れたかもしれません。

 

 

JAZZ’N HP

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

Antelope Audio DISCRETE4レビュー

副代表の仲田です。

月の半分以上は都内にいっているんですが、あれですかね。

定期買った方が良いのですかね…

 

antelope

今年の4月に購入し使っているインターフェース
Antelope AudioのDISCRETE4のレビューをサウンドハウスさんの記事に書かせて頂きました。
DISCRETE4使用レビュー

この機材に関して言いたいことは全て上記に書いておりますw

宅録が流行し、市場には様々な録音機材が手に入りやすい価格で販売される時代になりました。

Pro Toolsの功績ですね。

この記事を読んでいる方の中には宅録に興味あるけど…
という方がたくさんいらっしゃると思います。

多少の投資はもちろん必要なのですが、自分で制作環境を持つというのは非常に良いことです。

録音をするので粗が明確になり、練習になる。
自作曲を作れる。
動画サイトなどに上げる音源を高品質で製作できる。

などなど。

そして音に直結するのが「インターフェース」です。
Antelope Audioの製品は決して安いとは言えません。
しかし、その中には高品質な音源がプリセットされています。
コストパフォーマンスはかなり高いと思います。

興味があるぞ!という方はぜひご連絡いただき、ご視聴頂ければと思います!

 

 

JAZZ’N HP

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

ボーカルレコーディング体験会でした。

副代表の仲田です!

先日はMUSIC SCHOOL JAZZ’N!主催で商用スタジオでのボーカルレコーディング体験会を行いました!

場所は池袋から西武池袋線で二駅!

東長崎駅から徒歩2分の

muLogic Studio Tokyoさんです。

今回は2名の方が歌いに来てくれました!

おひとりはオケで、おひとりは伴奏をさせて頂きました。

DnvpiCmUYAE3XI8

お世話になっているミクスチャーバンド、七宝楽団のかんちゃん
1人でその場でミックスしながら歌い叫ぶカズトシックス
商用レコーディングスタジオでの録音は初めてで、色々と緊張されていたようですが、全く心配することもなくレコーディングをサクッと終わらせられました!
完成したら公開となりますのでしばしお待ちくださいね!
長時間のレコーディング、代表&エンジニアのyuhさん、ピッチ補正&指導の天候Hさんありがとうございます。

ピッチ補正のやり方を目の前で見る機会など滅多にないと思います。

なのでこれを機にどこを意識して歌えば良いのかなど、わかるようになればなと思います!

yuh ( https://twitter.com/yuh_talesounds )

天候H ( https://twitter.com/Weather_H )

muLogic Studio Tokyo

 

 

 

 

JAZZ’N HP

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

ギター買った件

 

副代表の仲田です。
先日、ギタリストの佐々木くんと御茶ノ水で楽器屋さん巡りしました。

その時に…

不意に入ったお店で運命の出会いをしました。

DhBGv-OUcAA6_Xl.jpg1

DhBGv-MUcAAnN4y.jpg2

Fender Mexico Classic Playerシリーズのストラトキャスターです。

こちらはメイプル指板のアルダーボディです。

50年代のストラトキャスターを模したギターですね。

Fender Custom Shopのマスタービルダー、Dennis Galuszka(デニス・ガルスカ)デザイン。

デニスのギターは2本目(笑)

ご縁があります。

しかもデニスは家具職人をやっていたという経歴。

僕がメインで使わせて貰っているMOMOSEのシニアマスタービルダー、百瀬恭夫大先生も、元々は家具職人。

家具職人にご縁があるのかもしれません(笑)

ガンガンに使っていこうと思います!

 

 

JAZZ’N HP

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

次にくるマンガ大賞

 

副代表の仲田です。

先日は発表会にご参画頂いた生徒さん、先生方お疲れ様でございました。

本来なら音楽の事を書くべきなのでしょうがあえて違う事を書こうと思います。

音楽をやっていくうえで大事なのは様々な分野に触れる事だと思っています。

感化されたものや刺激を受けたものがきちんと自分にフィードバックされます。

たぶんですが….

#次にくるマンガ大賞

https://tsugimanga.jp

というものがありまして、今年に入ってから?すごく面白かった作品が2つノミネートされてたのでご紹介をば!

2つとも週刊少年マガジンでした(笑)

1: ランウェイで笑って
漫画1

猪ノ谷言葉先生の作品です。

http://www.shonenmagazine.com/smaga/runway

夢はパリコレ! 挑め世界!! 今はまだ小さな、少女モデルと少年デザイナーの物語。──藤戸千雪の夢は「パリ・コレ」モデル。モデルとして致命的な低身長ゆえに、周囲は「諦めろ」と言うが、千雪は折れない。そんなとき、千雪はクラスの貧乏男子・都村育人の諦めきれない夢「ファッションデザイナー」を「無理でしょ」と切ってしまい…!?

様々な出来事や葛藤に直面しながら(マンガですから)人間的にどんどん魅力的になって行く主人公たち。

スポ根ってわけではないんですけど努力、友情を経て勝利(してくのかな?)が描かれていて、非常にスカっとします(笑)

パタンナー、デザイナーとか洋服を作るには色んな過程や仕事あるんだなぁと純粋に勉強になりました。

男の子の主人公、都村育人くんが良い!

事情があり高額の金額が必要になり、掴み掛けたファッションデザイナーとしてのチャンスを棄て、パタンナーでも良いか。洋服を作れるだけで幸せじゃないか…

となった時に…

もう泣きました。

2: 五等分の花嫁
20170823131254

春場ねぎ先生の作品です。

彼は「煉獄のカルマ」にて作画を担当されていた先生ですね。誕生日一緒なので勝手にシンパシー感じてますw

http://www.shonenmagazine.com/smaga/gotoubun

貧乏な生活を送る高校2年生・上杉風太郎のもとに、好条件の家庭教師アルバイトの話が舞い込む。ところが教え子はなんと同級生!! しかも五つ子だった!! 全員美少女、だけど「落第寸前」「勉強嫌い」の問題児! 風太郎は、超個性的な彼女たちを「卒業」まで導けるか──!?

最初はサスペンスかと思いましたが違いました(笑)

あ、ラブコメか。とも思いましたけど良い意味で裏切られました(笑)

五つ子ちゃん1人1人にそれぞれ性格や感情があり、その一人一人と向き合う主人公が非常にカッコ良い。

基本的には主人公の風太郎くんと5つ子ちゃん中心に話は進みますが、モブで濃いキャラが出てくるので結構好きです(笑)

ぜひご興味あれば読んでみてください!

 

 

JAZZ’N HP

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

ディレイをもらったよ。

副代表の仲田です。

先日、Music Tribeさんというところに伺いました。
Musci Tribe

そちらのエクスペリエンスセンターというとろこでお取り扱いされている機材を試奏できました。

前回はTC ELECTRONIC社から出る予定のディレイのプラグインとBugeraというメーカーのヘッドアンプを使わせて頂きました。

アンケートを回答させて頂き、1名の方にエフェクターが当たるという素敵な企画があり、ダメ元で書いてみたところ…

music tribe

当たりましたw

よくみるとサインが入ってると思うんです。

なんとこれは世界的に体験ご活躍されているスーパーベーシストNatan East御大のサインですw

Fourplayが大好きなのでもう大興奮です。

足を向けて寝られませんが、ディレイなのでタップテンポで踏みつぶしまくってます。

仮にも僕が隠れキリシタンなら、間違いなくバレルことなくこの難を逃れることが出来ると自負しています。

そんな素敵なプレゼントありがとうございました!

Nathan East
Bad Midicine

Bali Run

 

 

 

JAZZ’N HP

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

舞台「くるくると死と嫉妬」観劇して参りました。

 

副代表の仲田です。

ストレートな舞台というのを久し振りに観劇して参りました。

中野テアトルBONBONさんにて6/6~10まで公演されていた舞台「くるくると死と嫉妬」を観劇して参りました。

舞台

写真は撮影タイム?みたいな感じでキャストさんが舞台の裏側をお話するコーナーがありその時のものです。

よく見ると、知ってる方がいるかかもしれませんね。

作品の内容としては
大ヒットシリーズ≪アンフェア≫の原作者であり、また数々の人気ドラマの脚本も担当する秦建日子さんが、臓器移植や無差別殺人など現代に蔓延る問題を取り上げ、愛とは、正義とは何かを問いかけた話題作が装いも新たに2018年度版として公演されたものです。

難しいテーマだったので正直理解できるか不安でしたw

2時間があっという間でした。

後半の一気に伏線を回収していくテンポの良さ、キャストさん一人一人の圧倒的な演技力に引き込まれていきました。

ミュージカルも良いけど舞台も面白いなと再認識できました!

機会があればまた伺いたいと思います!

 

 

JAZZ’N HP

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

Antelope Audio DISCRETE4を買ったという話

副代表の仲田です。

ブルガリアから新しい仲間(機材)が届いてしまいました。

antelope

Antelope AudioのオーディオインターフェイスDISCRETE4というやつです。

こちらのメーカーは元々マスタークロックのメーカーとして有名です。
数年前からインターフェイスなどもリリースをしています。

マイクプリアンプには、4基のコンソールグレードの6トランジスタディスクリートプリアンプ、ダイナミックレンジ121 dBを誇るAD変換とRock-Solid Clockingが搭載されています。Discrete 4には、Accusonic 3Dマイクとプリアンプモデル、ギターアンプ、トランスとチューブFX、ビンテージギアが収録。新しく導入されたAntelope Connect AFX PluginでDAWにアクセスできます。

インターフェイスなんてなんでも同じだと思っていた半年前。

同社orion使わせて貰ってビビった年明け。

そうです。彼女の布活動にまんまとやられました。
ささみ店長

たびたび僕のコラムに登場するmuLogic Studioの店長、ささみちゃん。

こちらのスタジオ、プロスタジオなのに価格崩壊レベルで安いです。
しかも腕の良い見た目は怖いけど、とても親身になって相談に乗ってくれるyuhさんと永遠の17才のデザイナー、天候Hさんなど濃い人と猫がいます。

けっこう気合いいれて買いましたよw

安い買い物ではありませんでしたけど、コストパフォーマンスは最強ですね。

あとね、純粋にカッコいいんです。見た目が(ここ大事)

プロクオリティの音で録音してみたい!

そんな人もレッスンお待ちしています!

Antelope Audio DISCRETE4

 

 

JAZZ’N HP

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

横浜輪舞

副代表の仲田です。

おれかん

横浜は天王町

オレンジカウンティブラザーズさんで初のソロライブでした。

普段は必ず誰かとご一緒させて頂くんですが、今回は本当に1人。

ガチのバンドからアイドルさんまで出る中、アコースティックギター1本で殴り込みに行ってきました。

僕の前はアイドルさん
たるちゃん

たるちゃん!カワイイ!

感じた事ないプレッシャーですね。

アイドルの仕事をすることはあれど、アイドルの直後に30代のおっさんがアコギ1本でソロギターとか弾かなきゃならないんです。

すごく優しい空気とかラブリーな空気を1発でぶち壊さざるを得ない立場なんです。

これは弾かずにたるちゃん(アイドル)の推しになって一緒にチェキ撮ってもらって終わる方が良いのではないだろうか。

とか色々考えましたけど、できることは演奏だけなのでしっかりぶちかましてきました。

皆さん暖かくお迎え下さりありがとうございます。

一人でやるって演奏はもちろん、MCとかその他ライブでやらなきゃならない行動を全て一人であるので凄く勉強になりました。

フロントマンってすげーなって改めて思いました。

こんなにも緊張感とか見られてる感が違うのか!!!!

何事も勉強です。

お誘い頂いた方は、Twitterで仲良くさせてもらっていて、今は公私共にお世話になっている、えはら君。
モデルか?!と思う程のイケメンなのにとても気さくでとても面白い方です!

そして、彼の周りにいる人たちもすごく雰囲気の柔らかい良い人達が多いです。

オレンジカウンティブラザーズ、次回は6月9日ロックの日ですが、拙い演奏と楽しいトークで場を盛り上げて行こうと思います!

 

 

JAZZ’N HP

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

ラ・カージュ・オ・フォール

観劇1

副代表の仲田です。

先日、ヴォーカル株式会社様からご紹介頂き、お世話になっている女優の浅野実奈子さんがご出演されているミュージカル「ラ・カージュ・オ・フォール」を観劇させて頂きました。

ストーリーとしては
南仏サントロペのゲイクラブ「ラ・カージュ・オ・フォール」のオーナーのジョルジュ(鹿賀丈史)と、看板スターの“ザザ”ことアルバン(市村正親)は20年間同棲し、事実上の夫婦として生活してきた。アルバンはこのところふさぎこんでいて、ショーの出番に遅れることもしばしば。愚痴をこぼすアルバンとそのご機嫌をとるジョルジュ―いわばふたりは倦怠期なのだ。ジョルジュには、24年前の過ち(?)から生まれた最愛の息子ジャン・ミッシェル(木村達成)がいるが、アルバンが母親代わりとなって手塩にかけて育ててきた。そんなある日、ジャン・ミッシェルが突然結婚を宣言。その結婚相手が、よりにもよってゲイクラブを厳しく取り締まるべきだと主張する政治家ダンドン議員夫妻(今井清隆&森公美子)の娘アンヌ(愛原実花)で、家族揃って挨拶に来ることになったので、さあ一大事!

ご覧の通り、喜劇ですw

1部はシビアに終わるのですが、2部はもう笑わずにはいられないくらい笑えます。
ネタバレになるので詳しくは言えませんが、観劇できるのであれば是非、行って頂きたいです。

ラ・カージュ・オ・フォール

 

 

JAZZ’N HP

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad