アーカイブ | 6月 2010

24日の幼児クラス

チャレンジコースでは、みんなのよく知っている「メリーさんのひつじ」を
練習しました。
今は色音符から本当の音符の読み方に移っているところです。
最初のうちはまだ色音符を使ってやっています。
じょうずに塗れたね~

作曲コースでは、新しく3連音符と付点音符を勉強しました。
リズム創作では、みんなやたらとこの音符を使って
とても難しいリズムになりました。
先生苦笑…
でも、覚えたことをすぐにやってみるのはえらいね♪

おもしろピアノ塾♪

昨年に引き続き
7月10日に「ピアノ博士のおもしろピアノ塾」という講座を開催します。
この講座は、
調律師の方2名が博士と助手になって登場し、
ピアノの中の構造を見せながら
音の鳴るしくみを解説するという内容です。
昨年は生徒さんからたくさんの質問がでて大変盛り上がり、
ご父兄からは
「夏休みの自由研究になって助かりました」
と感謝のお言葉をいただきました。
講座開設のきっかけは、
1年半前にソルフェージュレッスン用に
アップライトピアノ

を教室に入れた際、
調律師の山田さん
のと知り合いになったことです。
清楚な姿の一方で、熱い情熱をお持ちの女性の調律師さんです。
私が
「子供ってよくピアノを覗いてますよね?
興味あるんですかね~」
と何気なくいったことに対して
数日後
「私、企画をご提案したいのです!!」
と連絡をくれました。
ピアノの構造の解説のあとの
ピアノの部品を使った工作では
前回「ビー玉コースター」を作りました。
今回は
「昨年と同じものでは、私の芸人魂が許しません!」(山田さん)と
新たな企画を検討中です。
お楽しみに!
昨年のおもしろピアノ塾の様子は
教室のホームページでご覧いただけます。