アーカイブ | 1月 2012

寒くても元気♪

毎日寒い日が続いていますがicon04
こどもたちは元気一杯face02
はりきってレッスンにきてくれました。
まずはリトミック・コース


発表会で演奏する、「小さな世界」のお歌も
上手に歌えるようになってきました。
お歌と一緒に踊る振り付けを
今日はバージョンアップしました。up
一生懸命頑張ったね!
チャレンジ・コース

今日は前回の復習をしつつ
新しく拍子のお勉強しました。
そしてこの間作った紙コップを使って
リズム作りをしました。
4分の4拍子は紙コップをいくつ使うのかな?
みんな初めてなのにすぐにできて
4分の3拍子も勉強してリズムを作っちゃいましたekured
ジャンプアップ・コース


今日は作曲の仕上げです。
最後まで自分の作る曲にこだわり
先生と一緒に悩みながら完成しました。ピース
土曜日のソルフェージュコースでは
全員が曲ができあがり
清書をしています。



自分の曲を弾いて曲想を表現するための強弱を
先生と相談しました。
ここは盛り上がりたいから
クレッシェンドを書こうかなぁ~8onpupink



みんな真剣に清書をしています。
ていねいに書いて今日で清書が完成しました。ok1
「あとは自分の曲を素敵に弾けるように練習しようねface01
と先生。
本当にひとりひとりその子らしさを感じさせる
素敵な曲ができあがりました。
1曲1曲が違う色できらめているみたい…キラキラ
感動しました。heart2ren

やっぱりバンドがやりたい!

最近は学校の軽音楽部に入部したいという人が増えているそうです。
みんなと一緒に音楽を楽しみたい…
人とつながっていたいという思いなのでしょう。
音楽は一人でも楽しめるし
他の人と一緒にも楽しめる
素敵なコミュニケーションのひとつです。shockingpinkheart
教室には様々な思いでピアノを楽しみたい人がいらしていますが
最近「バンドをやることになりキーボード担当になりました。」
という男性がレッスンにいらしています。
その方からはバンドへのワクワク感が伝わってきて
こちらまで嬉しくなってしまいます。face02
大人になってワクワクできることがあるって
いいですね。キラキラ
指導している先生によると
「ポピュラー音楽はいくつかのコード(和音)を覚えてしまえば
クラシックに比べて簡単に弾くことができます。
楽譜を読むことが苦手でも大丈夫ですよ。face01
とのことです。
昔ギターをやったことがある人は
G・C・Amなどいくつかコードを覚えていれば
ピアノでも応用できます。
難しく考えずに始めてみたら楽しいかも。8onpured