プログラムの中に挟まっていたチラシいろいろ

素敵なデザイン、何気ないけど見やすいレイアウト

それが幕フィルのプログラム!
すべてクラリネットのN島さまの手によるものです!
スバラシイ!
そして、このなかに、何枚かチラシが挟まっていましたね!
その中からいくつかご紹介いたしまーす。

こちらは市川交響楽団!
市響第363回「交響楽の午後」
7月22日(日) 14:00開演  <入場無料>
場所:市川市文化会館大ホール
指揮:十束尚宏  
曲目:
十束尚宏/新作発表
マーラー/交響曲第1番「巨人」(新校訂版1992)
へええ、初演の曲演奏するんですねー!
すごーい!市響!

習志野フィルハーモニー管弦楽団、もう81回目の定期演奏会なんですねえ
第81回定期演奏会
指 揮 : 辻 博之
日 時 : 6月24日(日) 14:00開演
会 場 : 習志野文化ホール
入場料 : 1000円 高校生以下500円(全席自由)
曲 目 :
シューマン/交響曲第3番「ライン」
ホルスト/組曲「惑星」より「木星」
エルガー/エニグマ変奏曲
「ライン」は以前、幕フィルでも演奏しましたが、ステキな曲ですよねー

千葉大学管弦楽団
こちらは111回目の定期演奏会!
老舗のオケなんですよねえー
指揮 上野正博
日 時 : 6月17日(日) 14:30開場 15:00開演
会 場 : 習志野文化ホール
入場料 : 700円
曲 目 :
シベリウス 交響曲第二番 ニ長調
グリーグ ノルウェー舞曲
ディーリアス 3つの小音詩より「夏の夕べ」
来月17日って、たぶん梅雨真っ只中。
じめじめ気分も吹き飛びそうな、さわやかなプログラムですね!

そして!
ママさんオーケストラ・クレイドル
第5回 《親子で楽しむ》クラシックコンサート
指揮 片岡 千恵美
日 時 : 7月8日(日) 開場13:15 開演14:00
会 場 : 千葉市民会館 大ホール
入場料 : 500円
曲 目
久石 譲:「となりのトトロ」より さんぽ
ワーグナー:歌劇『ニュルンベルグのマイスタージンガー』より第一幕への前奏曲
シベリウス:『カレリア』組曲より 第3曲 行進曲風に
マスカーニ:歌劇『カヴァレリア・ルスティカーナ』より 間奏曲
チャイコフスキー:バレエ組曲『白鳥の湖』より 情景、四羽の白鳥たちの踊り、チャールダーシュ、ワルツ  他
こちらは赤ちゃんも入場できるクラシックコンサートで
途中でコドモが泣き出して途中退場するのもOKだそうですよー
以上、ぜーんぶアマチュアのオーケストラ!
みなさま、本当に素敵なプログラムで、全部聞きに行きたくなりますよねー
詳細は各団体のホームページをご覧ください。

満員御礼!演奏会無事終了!

幕張フィルハーモニー管弦楽団の
37回目の定期演奏会
無事終了しました!

お世話になった千葉市民会館!

はいっ!ご覧くださいませ!!!
ほぼ満席です!
千葉市民会館大ホールの定員は1001人ですからね
多くのお客様に来場いただいたってワケです。

アンコールは
チャイコフスキーの
「眠れる森の美女」のワルツでした。

この曲ってホルンが5本なんですねえ
アンコールの時だけ
満員電車状態のホルンチームの後ろ姿、リハーサルの時に激写しときました。
演奏会にお越しいただいたお客様!
ありがとうございました!
次回は10月28日日曜日(晴れの予定?)
同じく千葉市民会館で38回目の演奏会にもぜひぜひ足を運びくださいませー!
受付、会場、ステージ周辺のお手伝い頂いたみなさま!
ありがとうございました!
私たちが、演奏に集中できたのも
みなさまのおかげです!
そしてそしてエキストラのみなさま!
「半分がエキストラじゃん!」と、プログラムをみてツブヤイタひとも多いかも!
助っ人感謝でございます。
次回もよろしくお願いします、っていうか、
団員になりませんかー!!
ご連絡、お待ちしておりますよっ!
はーい、そしてそして。。。。

福田先生!ありがとうございました!
次回もよろしくお願いいたしますーー!

千葉市内でロシア料理屋さんって、ないのかな?

2012年5月27日日曜日

幕張フィルハーモニー管弦楽団の演奏会です。
なぜか、チラシは2種類あるんです。
どっちもかわいいでしょ。

ロシアなプログラムです。
さて、こちらは
オーボエで広報係のT島さま家宝のお皿

よーく見て!
くるみ割り人形のおはなしがお皿に描かれてます。
音符をたどると、、、あ!くるみ割り人形だー!
お皿見てたら、なんだか おなかが空いてきたでしょ。
それじゃ、キアイ入れるために
ロシア料理でも
食べに行きたいなあーーー
と、思ってしらべたんですけど
千葉市内に、ロシア料理のお店って、ない!?
検索しましたが、ありませーん!
妥協して、スープストックトーキョーの「東京ボルシチ」でもいいか!
と、思ったら
これまた、千葉市内にスープストックって、ない!?

都内まで遠征すれば、ロシアなお店はいろいろありますが
近場でロシアキブン満喫するのには、どこに行ったらいいのかしら?
おいしいピロシキでもいいんだけどなあー。
おすすめのお店があったら、ぜひ、ご紹介ください!
というわけで、ボルシチ食べる前に、演奏会が始まりそうです。
13時20分開場
開演は
14時です。
幕フィル版、くるみ割り人形、聞き逃さないでね!
カリンニコフのシンフォニーも、お忘れなく!
普段クラシック聞かないって人でも、
聞きやすいプログラムだから
ダイジョブですよーーー!

明日は演奏会!その前に練習練習!

毎度お世話になっております
千城ウィンドシンフォニカの団長さまと楽器いろいろ
GP当日搬入くださりありがとうございました。

早速、みんなで舞台設営

そして、通し練習ですよ!

あ!ハープだ!
ハープのエキストラのかたがいらっしゃって、それはそれは
ステキな夢のような音を奏でてくださいましたあ。

本日の撮影者はTubaのI氏です。
カリンニコフの1楽章から3楽章まで、Tubaはお休みなんです、その間に激写!

イツモの練習場と、勝手が違う!音が違う!ひゃー!

福田先生、明日はよろしくお願いいたします。
というわけで、本日5月26日土曜日、幕フィルの演奏会前日レポートでした!

今朝の新聞、読んだあ?

5月25日付の朝刊を
ぼーーーっと読んで。。。いや、眺めていたら。。。

おおおお!
幕フィルの演奏会告知が掲載されてるじゃないの!

広報係の皆様、ありがとうございます。
掲載されているのを見ると、キアイ入りますわあ。
あら、そういえば、今日は金曜日。
ていうことは、明日は土曜日、ゲネプロの日じゃないですかあ。
幕フィルはイツモ日曜日の朝、練習しているので
「夜集合」って、どーも、慣れないっていうか、フシギな感じがするんです。
明日は、千葉市民会館集合。
電車で行く人は、千葉駅から
だらだら歩いて10分。サクサク歩いて7分ってところでしょうか?
駅構内の人ごみの中、楽器ケース持って、うりゃーっと歩くと
結構時間かかるかも。
ソレが、イヤなら東千葉駅で降りたほうが近いし、ヒト少ないかもですね。
クルマで集合する人は、ホール周辺にコインパーキングが
いくつもあるので、お値段比較しながら、停めてくださいね。

カリンニコフの交響曲第1番、という曲

約半年間、お世話になりました、カリンニコフの
交響曲第1番のスコアです。

今回、この曲が選ばれなかったら
カリンニコフという作曲家に出会うのは
もっと、ずううぅぅぅぅぅっと先のコトだったと思う
ブログ係S井なのでありました。
カリンニコフさま
1866年1月13日生まれってことは、やぎ座!
1892年に、チャイコフスキーに会っているんですって!
(くるみ割り人形を作曲した翌年じゃないですかー!)
1895年に今回幕フィルで演奏する交響曲第1番完成!
この作品はカレが29歳の時の作品なんですね。
カレってば
ヴァイオリン、ファゴット、ティンパニーも演奏しちゃうし
作曲もできちゃうし、
おまけに、指揮者としても活躍していたんだとか!
才能豊かな方だったんですねー。
でもって、この交響曲第1番、カッコイイしウツクシイし
聞きどころ満載。
そして演奏すると、超ムズカシイ!
1897年2月20日にキエフで
そして、
日本では1925年4月28日に初演
幕フィルの初演は
福田夏絵先生の指揮で
2012年5月27日です。

お楽しみにー!

ヴァイオリンの肩当て!ホットピンク!

ご覧ください、ピンクです。

ヴァイオリンの「肩当て」
これって、いろいろ色があったんですねえ。

これは、よく見る、ふつーの色
そして、ピンク!

楽器に付けてしまうと
案外、目立たないけど、でも好きな色が選べたら。。。。
って、そういえば、演奏会に行っても
ヴァイオリンの肩当の色が、みんなと違うね!なんて
見たことないなー!

こちらは、エベレストっていう会社の肩当なんですって。
Amazonさまでご購入いただけるらしいですよ!
ピンクのほかに、ブルーやパープルなど、各色ありますってことは
1stVn全員違う色にしたら、面白いのになあ。
1stはイエロー
2ndはブルーとか、だめかー。
そんな妄想をする5月23日水曜日
昨日は寒かったあ!今日は暑くなるみたい!ですから
みなさま、体調を崩さないように!

この人、だーれだ!?

だれ?これ?

そう、いつも大変お世話になっております
チャイコフスキーさまです。
組曲「くるみ割り人形」のスコアの前のほうに
この肖像画が張り付いていました。
本当は、鼻毛とか、眉毛、めがねなんかを書き足して
別人にしちゃいたかったんですけど
やめときました!エライ!?あら、そうでもないかしら?
おほほ
カレってば、5月生まれなんですねえ。
1840年5月7日生まれのおうし座さんですって!
今回、演奏する
「くるみ割り人形」
1891年ころ作曲されたってことはですねえ
カレが50歳のコロに書いたんですねえ。
1891年と言えば、カレの住んでたロシアでは
丁度シベリア鉄道の建設が始まったころですね。
日本では、えーと、明治24年ですって。ふーん。
幕フィルでは
2011年11月27日の練習で
初めて、この曲を合わせてから
丁度6か月!
幕フィル版組曲「くるみ割り人形」
5月27日の演奏会では、さて、どーなるんでしょう!
楽しみですねえ!
ウツクシイ旋律に聞き惚れて、出落ちしないように
キアイ入れなくては!の、S井でした!

金管、、、金環日食、見えましたか?

2012年5月21日
今朝の金環日食、観測できましたか?
え?出勤途中で、そんなの見るヨユウなかったって?
お仕事お疲れ様なのです。
ブログ係りS井の上空には雲がもりもりで
「全然見えないじゃん!」
と、暴れ出す寸前に、雲の切れ間からちらっと見えましたよ!
さて、こちらは、幕フィル キンカン五重奏のみなさま

そして、その向こう側で練習中なのは
幕フィル フルート四重奏のみなさま

キンカン?金属でできてるけど
フルートはリッパな「木管楽器」なんですね。
もちろん、木製フルートもありますよ。
Bさんのフルート、みなさまと色が違うでしょ、あれって木製!では!?
昨日も練習の後、ロビーコンサートに向けて
練習してました。
トロンボーン&チューバも演奏する予定なのですが
実は、
内緒なんですけど、
「いまだに、曲も決まっていな!」
という状況!
えーと、演奏会って、いつだったっけ?

明日は晴れるかしら?

5月20日日曜日
エキストラのみなさま
団員のみなさま
そして、福田先生
練習、お疲れさまでした!

今度の日曜日は、本番ですぞ!
演奏会ですって!
きゃー!ヒトゴトのようだわあ
あそこも、ここも、まだまだ、ダメだわあ
どうしましょう!ぶぶふふ
どうもこうもありません!5月27日は、やってくるのです!
福田先生が
「1枚ずつ付箋がとれていく!」と仰ってました。
そう!
「ここはダメ、要チェック!」な個所に付箋貼ってたんですねえ。
本日は、ソレを確認しながらの
練習でした。
ジブンの中の付箋はまだまだ山盛りです!
今週中になんとか解決。。。。したいですねえ!
あ、その前に、明日は金環食じゃないですかー!
明後日はスカイツリー開業だし!
みなさま、なにかと忙しい毎日ですが、
今週も元気に仕事して、学校行って、
家事もガンバッテ、あれこれいろいろやって
おまけに練習しましょー!
よし、今週は演奏会前だから
毎日ブログ更新するぞ!(?)
ブログ担当S井でしたあ!
ところで、あした、晴れるんでしょうかねえ?気になるー!!