クイズ特番(拡大SP版)

さて 予告どおり第3弾
クイズ「ぴったんこキン・カン」のお時間がやってまいりました
ネーミングにいいかげん辟易してきた皆様 もう少しの辛抱です
言わずもがな 今回はまず金管楽器をあててもらう趣旨であります

本番近いし 時間ないのでさっそく出題 ででん!


img_0602

img_0604

img_0600

img_0599

【選択肢】トランペット ホルン トロンボーン テューバ

例のごとく 写真は局所的どアーップ
しかも全てロータリーバルブ部分をピックアーップ
さあ皆さん お考えください ネバーギブアーーップ!

お家芸ということで 明らかに調子こいてる司会者(うぜー)
空回るテンション こうして視聴者は離れていくのか…

ちなみに トランペットなんかはピストンバルブの楽器の方が
おなじみかもしれませんが せっかくなんでロータリーを採用しました

IMG_0400
(↑お呼びでなかったピストン式ラッパさん…10/2は出番あるよ!)

—–

さて 今回は特番ということで スペシャル問題をもうひとつ
それはオケの中で 実は最強の支配力をもつ存在…

いや もうヤボな説明はやめて 出題しますっ ででででん!


img_0594

img_0593

img_0614

img_0595

img_0592

あら なんかカワイイね マリモかな?
金ピカの二枚貝みたいのもいるし
棒状のやつは… 未知の深海生物?(雑なこじつけ)

【選択肢】
ティンパニ バスドラム シンバル トライアングル 無音の帝王(仮名)

お察しのとおり
メイン部分が写ってなかったりもしますが あしからず…
なんか 選択肢には全く異質のものが混ざってる気もしますねえ
じゃじゃまる ぽろり とは比べものにならないラスボス感
これは不穏な雰囲気になってまいりましたっ

正解は近日公開!
本番が先か、正解発表が先か。それは誰も知らない

Trpにゃべ@あと4日

10月2日日曜日まであと何日?千葉市民会館に集合だ!

今度の日曜日は、演奏会ですわよ!

10月2日日曜日

dsc04501

コバケンとその仲間たちオーケストラ in 千葉
千葉県文化会館

って、違いますよ!
10月2日 日曜日

DSC03315

千葉市民会館 大ホール
14時開演ですから
13時半には来てくださいね!
ロビーコンサートやりますよ!

dsc04506

うしろの方で、チェロケース君も
こっそり見守ってくれています。

このケース、エキストラのお嬢さんのなんですけど
撮影&掲載許可を
後付けで頂きましたの。

ありがとうございます!

dsc04616

昨日の練習、フィンランディアの図。

なんだか、弦楽器が、ごうごうと厚みのある音
してるよなああと、思って、眺めてみたら
あら、エキストラの皆様が!!!

助っ人感謝です。

dsc04619

そしてこちらが白鳥の湖の図。

まだまだ、課題が、、、、って、時間がないわよ!
うきゃー

心なしか、安藤先生がアタマ抱えてるように見えるんだけど、、、、

気のせいですよねえ???

dsc04624

こっちは、ハイドンの図。
オックスフォード!
格調高めの音がしてました。
トロンボーンもいないしね、はい。

DSC03316

10月2日 日曜日 (晴れるといいね)

場所:千葉市民会館 大ホール

13:20 開場 14:00 開演

皆様のご来場を団員一同心よりお待ち申し上げます。

 

以上 TbS井がお伝えしときました!


 

あらあら おやおや あと9日

♪ それからどんどこしょ~

…あれからどんどこしょ~

…いつまでどんどこしょ~?

はっ すいません ついまた油断して
かしの木おじさん(樹齢200年)ペースになってました

忘れたころにやってくる 正解発表のお時間です!
クイズ!木管ですよ

⇒ クラリネット
img_0583
⇒ ピッコロ
img_0580
⇒ ファゴット
img_0584
⇒ オーボエ
img_0581
⇒ フルート
img_0582

じゃじゃまる ぽろり 残念ながら落選です 惜しかったね!

いやー クラリネット vs オーボエとか
近影だとけっこうわからないもんですね
こうなると全体像とも見比べたくなりますが
拙者 引きの画を撮り忘れたでござる…かたじけない
各自 画像検索でご対応くだされ(なんと不親切な)

それにしても 木管楽器奏者は10本しかない指で
どうやってたくさんのキィを操作してるのか
もしかして 忍者なのか
いずれにしても 修行の賜物なのでしょう ニンニン

さてさてさて この流れでいくと当然のごとく
まだ出てきてないセクションも扱ってくれるんだろーな
という無言のプレッシャーを感じ 縮みあがっております
(主に後ろの方のちょっぴりガラ悪そうな地方から)

なので 次回はその方向で(漠然)お送りいたしまーす

Trpにゃべ @もう台風来なくていいです

クイズ!木管ですよ

はいはいはいっ では気分が乗ってるうちにさっそく第2問
今回は管楽器 とりわけ木管楽器にフォーカスします

問題です ででん! 各写真の楽器をあててください


img_0583

img_0580

img_0584

img_0581

img_0582

【選択肢】
フルート オーボエ クラリネット ファゴット じゃじゃまる ピッコロ ぽろり

写真は文字どおりフォーカス というか 接写です…(前回同様)
一部 金属部分に映りこんじゃってるのは 拙者でござる…(ハットリくん風)
にしても 木管といいつつ 金属がいっぱい使われてるんですねえ
てか 木管楽器なのに 木材がまったく見当たらないものもあります

弦楽器クイズよりは手がかりが多いような
でも 意外とイイ問題かもしれないような
そんな期待を抱きつつ 正解はまた次回っ

(挿入歌 ♪ あらあら おやおや それからどんどこしょ~)

Trp にゃべ@にこにこぷん世代

エフ字の謎

皆様おまっとさんでした
出没!カウントダウン・まくフィルのお時間です(いろいろ混線中)
本番まで残り17日

このところブログのテンションおかしいけど大丈夫なのか
どっかにアタマのネジ1本落っことしてないかと
ちらほら心配の声がささやかれている?不肖にゃべでありますが
本人至って健康 定常状態であります

それにしても 皆様覚えておいででしょうか
何がって ほら 例の弦楽器クイズ
な~がい間 待たせてご~めん…なさい(キロロ風謝罪)
もはや皆さん どーでもよくなっているかもしれませんが
ケジメの正解発表です ででん!

① ⇒ チェロ
IMG_0518
② ⇒ ヴィオラ
IMG_0520
③ ⇒ ヴァイオリン(1st某氏の)
IMG_0521
④ ⇒ ヴァイオリン(2nd某女史の)
IMG_0522

でしたー わかったかなあ…
コントラバスがなかったという引っかけ問題(ごめんなさい)
img_0444
(↑ふて寝中のコントラバスさん)

ちなみに 1.
クイズ写真に写っている弦楽器共通の「f字孔」という穴
この形状や大きさのバランスがぁ…
音響工学的にぃ…
あと物理的強度もぉ…
などなど 掘り始めるとだいぶ深いお話らしいんですけど
まっ 謎は謎のままとして
にゃべ的結論は 今回のクイズは意外と難問だったってこと!
(出題者本人も写真の見分けつかず大混乱)

ちなみに 2.
1stヴァイオリンと2ndヴァイオリンは同じヴァイオリンです…念のため
楽器屋さんで「セカンドばよりん買いに来たんですけど」って
一度ためしに言ってみたい気もしますが

では 次回第2問までごきげんよう さよならっ

Trp にゃべ@ダイソムリン払いのけるもナンパ男にはなりきれず

雨の日曜日は白鳥の湖

みなさま
こんばんは
テンション高め・音程高めのTb S井です。

dsc03748

日曜日雨でした。
雨。

dsc03746

雨の日曜日の午前中
オーケストラの練習だなんて、有意義ですよね。
うひひ

dsc03750

白鳥の湖とオックスフォード
安藤先生の指揮で合奏でした。

dsc03752

練習のセッティング
団員よりも、エキストラさんのほうが早く来て
準備してくれてたり。。。
イツモすみません。
なんだか、申し訳ないけど、助かりました。
ありがとうございます。

いや、団員諸君!もっと早く練習場にたどり着きましょうよー!

dsc03754

白鳥湖
ラッパートップがお休みだったので
二番手にゃべさま、ナポリの代奏
まるで、少年のような初々しさでした。

dsc03757

全体的にだいぶ仕上がってきましたが!
まだまだ
怪しい箇所もチラホラ

ワタクシといたしましては
音程がかなり怪しい雰囲気

はい
それぞれの課題解消して、さあ、頑張ろうぞ!

以上
S井がお伝えしました!

晴海の第一生命ホールにモーツァルトを聴きに行ってきました!

9月4日の練習の後
晴海トリトン内にある
第一生命ホールに行ってきました。

DSC03338

こ、このなか?どこにホールがあるのー?

DSC03327

初めて伺うホールって
ワクワクしますねえ。
どんな響きがするんだろう

DSC03338

おまけに、初めて聞くオーケストラなんです。

メロスフィルハーモニー
曲目
モーツァルト
・交響曲第41番「ジュピター」
・レクイエム
指揮:中田延亮
ソリスト:
・ソプラノ 村元彩夏
・カウンターテナー 上杉清仁
・テノール 濱松孝行
・バリトン 新見準平
合唱:
晋友会合唱団
合唱指揮:清水敬一

DSC03335

素敵なホールですねえ
1階席:574席 2階席:193席 合計:767席
こじんまりしているようで、、、実は700席以上あるんですね!

DSC03333

ロビーは開放感がありまして
こんな素敵な景色が見えました。
スカイツリーもばっちり。
夜のコンサートも、素敵でしょうねえ!

DSC03330

で、肝心の演奏会はどーだったのかって?
メロスフィル
アマチュアなんですよねえ?

あまりにも上手すぎてビックリしました。
ツッコミどころがないじゃないですかー。
とっても、真面目な演奏だったんです。

幕フィルは、もう、突っ込みどころ満載。
それはそれで、親しみやすいっていうかなんて言うんでしょうか。

アマチュアのオケの効き比べって、おもしろいですね。
カラーが、滲み出てます。

そういえば、以前幕フィルでブログ係をしていた
おーぼえG君に、こちらで遭遇しました。
元気そうでヨカッタヨカッタ

以上 TbS井でしたー

指揮者が遠くなーる!

雨が降るのかと思った日曜日

朝方は降ったところもあったようですが
あたしの頭上では降りませんでしたなあ。

DSC03306

はい
本日は大勢のエキストラの皆様をお迎えして
合奏でした。

DSC03310

ちらっと、見えてますが
ファゴットも助っ人の紳士が参戦してくださって
心強かったですねえ。

やっぱり、ファゴット、2本必要だわ!

DSC03314

そして、チェロの助っ人も複数参加
へ音記号方面充実でした。

DSC03316

弦楽器のほうが人数増えてくると
管楽器は必然的に
座る位置が、どんどん後ろのほうにずれていくんですよね

あー、安藤先生が遠くなるーーー!

DSC03315

だからと言って
テキトーなことしてるわけじゃないんですよっ!

楽しく吹いてたら

「トロンボーン 音程が高い」

ってなこと、言われてたらしいんですよ。

でも、聞こえなかったなあ。。。。!

DSC03321

また来週頑張りましょう!

以上
いつも音程高めのトロンボーンS井がお伝えしときました!