2017年残りあと0日

ども フーテンのにゃべさんです
いつの間にやら大みそかですねえ
飾りつけたクリスマスツリーをせわしなく片づけ
しめ飾りと門松と鏡もちとおせちの準備に大忙し
クリスマスプレゼントあげたばっかりだけど
お年玉も用意しなくちゃ(痛)
あー パンダのニュースに癒される…
今日あたり アメ横大変なことになってるだろなー
もうどさくさです

そんなどさくさニッポンの年末風物詩といえば
エス井先輩ブログにもある「第九」
1年後には幕フィルも敢行するんですけど
やっぱ名曲中の名曲
もうね なんかこぉう… スケールが違うんですな
上司への不満とか 旦那へのグチとか 権力争いとか
そんなことがぜーんぶ小さく感じる すごい曲です
(合唱隊募集中 奮ってご応募ください)

でもねっ 2018年の幕フィルにはその前に
まずドボルザークが控えておるのであります
大工(だいく)だ!土木(どぼく)だ!と
ガテン系オケ(なんじゃそら)のように見えますが
今度やるのは どぼく じゃなくて どぼはち
素朴だけど誇らしい
故郷ボヘミア(チェコ)への郷愁あふれる逸品です

ボヘミアねえ ぴんと来ないなあ
という声に お役に立てるかわかりませんが

イメージ画像(その1)
図1
なんともメルヘンな家々
傍を流れる川は有名なモルダウ(ブルタヴァ川)

イメージ画像(その2)
図2
チェコ料理(ナゾの丸焼きと蒸しパンみたいの)

イメージ画像(その3)
図3
ドヴォルザーク博物館!
図5
ただし月曜定休だからねっ

というわけで

第49回定期演奏会
日時:2018年4月15日(日)14時開演予定
場所:千葉市民会館大ホール
指揮:吉川 秀幸
曲目:
ロッシーニ 歌劇「セビリアの理髪師」より序曲
シューベルト 交響曲第7番「未完成」
ドヴォルザーク 交響曲第8番

2018年の幕フィルもがんばりますので
このブログともども
よろしくお願いいたします(ぺこ)

Trp にゃべ@生まれも育ちも葛飾柴又ではないです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。