makuphil_blog のすべての投稿

千葉市幕張を活動拠点にしている アマチュアオーケストラです! 次回の演奏会はコチラ!  第51回定期演奏会のご案内 ♪日時 2019年4月28日(日) 14:00開演(13:20開場) ♪曲目 ボロディン   交響曲 第2番 ドヴォルザーク 交響曲 第9番 ♪指揮 直井 大輔 ♪会場 千葉市民会館 大ホール(千葉県千葉市)  

マーラーの交響曲1番「巨人」の冒頭

7月7日日曜日
七夕でマーラーのお誕生日のこの日も
練習でした。

管楽器と弦楽器に分かれて分奏!

管楽器は大澤先生のご指導で練習開始です。

IMG_3674

恒例のチューニングですが
ばらばらと合わせた後
大澤先生が
「巨人の冒頭」を演奏するつもりで「A」を!

マーラーのシンフォニー
幕フィルではまだ演奏したことがありませんが
マーラーのお誕生日のこの日
1楽章冒頭を演奏できるとは!

って、チューニングなんですけどね。

でも、不思議ですねえ
ばらばらと合わせるチューニングよりも
なんだかピッタリ合わさるA
気のせいでしょうか?

弦楽器は鶴谷先生のご指導です。

IMG_3672

いつもエキストラとしても幕フィルを
支えてくださっている鶴谷先生!
幕フィルの「ダメ」「ニガテ」なポイントを
よくご存じです。

弦楽器の部屋からは
チャイ4の1楽章を
じーっくりおさらいしているのが
聞こえてきましたよ!

管楽器も同様
1楽章をじっくりですよ。
こんなに難しかったっけ?
過去2回演奏したのがウソのような
ヘボっぷりです。

10月6日の演奏会に間に合うんでしょうかっ?
10月6日まであと90日!
さあ、ネジ巻いて練習練習!

マーラーのシンフォニーは
長すぎて
ヨクワカンナイTbS井でした!
ではまたー(^^)v

トランペットを募集しています!って知ってた?

どっぷり梅雨な感じの
千葉県ですが
6月23日日曜日の練習は
チャイコフスキーに苦しんだわけです。

幕フィルでチャイコフスキーの4番のシンフォニー
過去に演奏しているのですが
前回は、ちゃんと演奏してたのか?
と、訝るほど、特に1楽章、難しいですね、ホントニ!

IMG_2904

そんな難しいチャイコフスキー
一緒に苦しんで、、、いや、一緒に楽しく
演奏できる仲間を絶賛募集中です!

オケ専というあのユウメイなサイトにも
掲載してみました!
コレ
https://okesen.snacle.jp/recruits/detail/90

IMG_2910

トランペット!大募集していますよ!

アマチュアオーケストラは全国各地にいろいろありますが
どこでもいい!ってワケではないですよねー
練習に行きやすい距離ってのもあるし
都合のつきやすい曜日や時間もあるしね!

日曜日の午前中は朝寝坊したいけど、
眠い顔して練習に行くっていうのもいいと思いまーす!
ぜひお問い合わせ下さーい!

IMG_2920

てなわけで
チャイコフスキーに苦しんだ後
Hrの新入団員を拉致って
途中でVn男子をナンパして
Denny’sランチ行ってきました。

弦楽器も木管も金管もみんな仲良くランチ

そんなイイカンジの幕フィルでした

打楽器も誘いたかったのになぁぁぁ

ザンネン

以上TbS井が書きました!
そうそう!弦楽器も募集しているよ!

お問い合わせはコチラまで

まずは見学から!!

http://maku-phil.com/wp/mailform

洗濯物の生乾き問題。

DSC_0089
DSC_0089

皆様ご機嫌よう。

いやー。梅雨ですね。結構体調崩しやすい季節ですので、体調管理気をつけましょうね。寒い日もありますので、上から何か羽織るものあるといいですね。

てことで、前回S井様からパスがありましたので、「運命の力」についてお話をしたいと思います。

 

 

運命の力 略して、、、、、

こんにちは
TbS井です。
日曜日は練習サボったので
ブログ更新してます。

画像は、Tuba氏提供です。
ありがとうございまーす

IMG_2581

今回演奏会に向けて練習しているのが
「運命の力」序曲です。

ユウメイなきょくですよね。

La Forza del Destino・・・・
って、google翻訳にぶっこんでみたんですけど
ちゃんと訳してくれませんよ、どういうわけなんですか?

まあ、それはさておき
ヴェルディのオペラです。
第4幕から構成されてて
サンクトペテルブルクのマリインスキー劇場で
初演されてるんですって1862年にね。

へ?
なんで、ロシアの劇場で初演なのよ?

発注したのが
マリインスキー劇場なんだって!

なるほどね!
初演された時の「原典版」には、序曲、ついてなかったんだそうですよ。

へえええ
そうなんだ。

まあ、いろいろ不評な点もあったそーで、
その後改訂版が作られて
そこに、今、幕フィルで練習してる「序曲」できたんだそーですよ。

この改訂版は1869年にミラノのスカラ座で初演されたんだそうです。

肝心の運命の力って、いったい
どんなハナシなのか?

そうねえ
この続きはう〇ださんが書くかしら?
それともー。。。。

兎にも角にも
今日はこの辺おしまい!

梅雨寒ちっくで体調不良な人
続出中の今日この頃
みなさま、どーぞ、ご自愛くださいませ。

では(^^)/

てんとう虫のサンバはサンバなのか。

LINE_P20190528_215028779皆様こんにちは。こんばんは。おはようございます。

気がつけば新にんにくが出回る季節ですね。そろそろ父の日ですよ。母の日だけでなく、お父さんにも何かしてあげましょう。肩叩き券とか、水虫の薬とか、お酒とか何でもいいですから、気持ちでね。

はい、今回はリズムについて。

タイトルのサンバって踊りのリズムは2拍子ですが、割と3拍子に近いそうです。

今回やる曲も(チャイコフスキーですね。特に)3拍子が多いです。

吉川先生いわく、3拍子は円なのだそうです。回ってるイメージ。円なので、(フリーハンドで書かない限り)完全体。止まらない感じかな?(あやふやでごめんなさい。。)

眠れる森の美女はバレエに使われている曲なので特にそうですね。

何か真面目な感じになりましたね。。

ではまたー。

 

byう◯だ。