舞台裏レポート(あと-13日)

怒涛の7連載にすっかり燃え尽き
どうせまた伝説になっちゃうんでしょ
みたいな雰囲気をにおわせつつ
実際はそこまで突き抜けることもできない
小市民ブロガーにゃべです

とにもかくにも 終わりましたねっ
あ 連載じゃなくて 本番の話です 第48回定演

あいにくの雨天にもかかわらず
今回も多くの方にお越しいただきました
まあ 演奏には多かれ少なかれ傷があるものの
客席からのを感じながら のびのびと音を出し
なんとも幸せな時間でありました

本番にハプニングはつきもので
それもまた あとで振り返れば思い出になるんですが
いちおうですね あらかじめこのブログでも
モンスターになぞらえて いろいろと危険予測をして
できるだけ備えをしているつもりなんですけども

やっぱり出るんですな 想定外のやつが

不肖の我がパートの話で恐縮なんですが
聞いてもらえます? 職権乱用すいません

開演5分前のブザーの代わりにファンファーレ
という 今回のちょっと新しい試み
(ブリテン「聖エドモンズ墓地のためのファンファーレ」)
これ 3人のトランペット奏者がひとりずつ
時間差で登場してくること自体は想定内
というか 演出なんですが

超ド緊張状態の一番手にゃべが
ぎこちない足取りで舞台へ出て行ったころ
誰も気づいてなかったーのだー
スタンバってるはずの二番手エヌ氏が
舞台袖から忽然と姿を消していることに

実はエヌ氏 急にトイレが近くなり
用を足しにいっていたことが後に判明
そんな状況とはつゆ知らず 吹き始めちゃったにゃべ
トイレで用を足し ほっとしたエヌ氏の耳に突如
(にゃべ)たりらりらーららー たらららーりらりらららーん
耳を疑うエヌ氏 これは幻聴か? いや違う!
ファンファーレ始まってる! まじか!
走れオレ! みんな! ごめん道あけて!
楽器は? これだ! マウスピースは? ついてるラッキー!
(にゃべ)ぱーんぱぱぱーん ぱ ぱぱぱぱぱーん ぱ ぱーん…

前の人の ぱーんぱぱぱーん が聴こえたら次の人が出る
というのが 事前の3人の取り決め
しかし 実際にエヌ氏が舞台上に姿を現したのは
最後の ぱ ぱーん… のさらにあとのわずかな空白
間一髪とはまさにこのこと(曲芸的)

どうにかこうにかすべりこんだエヌ氏
緊張する間もなく というか
疾走直後のぜーぜーはーはー状態で
なんとか お客様にドタバタを悟られることなく(疑)
自分のパートを吹ききりました

反対側の舞台袖で待機していた三番手ワイ氏(百戦錬磨)
対岸で何が起こっているか わからないながらも
もしエヌさんがほんとに出てこない緊急事態になったら
ワタシがエヌさんの分も吹くしかないかと 覚悟したそうな(神)

【まくモン図鑑(キンチョカンの仲間編)】

・ミキリハーシャ 緊張でいろいろ未確認のままスタート
・カケコミン 緊張するとトイレが近くなったりする

キンチョカンというまくモンが前に出てたんですが
こいつが思いのほか幅広い人脈(モン脈)があるようで
手強いお友達とつるんでるようです

来春第49回に向けて もうじき始動(あと169日!)
まだまだ新種がいっぱい潜んでそうでコワいですが
まっ その出会いさえも楽しみに またがんばっていきましょう

(なんか弊パートのローカル話でごめんなさい)

Trp にゃべ@まずは落ち着いて人員点呼(教訓)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。