カテゴリー別アーカイブ: 練習風景

第九って長い曲だって、知ってた??

9月27日木曜日
雨です。
12月1日土曜日の
定期演奏会まで
あと65日!ですって!

きゃーーーー!

はい、この叫びはあたしです
TbS井です。
ご無沙汰してますが、生存していました。

9月23日日曜日 練習でした。
ベートーベンの
交響曲第9番の
2楽章と4楽章

IMG_2719

クラシックを普段聞かないヒトたちは
第九が長い曲だって
知らない人が多いんです。

「演奏時間は1時間以上だよーん」

て、いうと
ビックリされます。

そう、あの、ユウメイな
4楽章の、あれ、あそこしか
知らないって、案外多いんですよ!

だから、1楽章から始まると
「はあぁぁ??」
って、なるみたい。

演奏時間が
1時間以内!っていうのも
あるみたいだけど
まあ、とにかく、4楽章のあそこに
たどり着くまで
長いわけですよ!

IMG_2718

トロンボーンは
2楽章に、ちょっとだけ出番がありますが
まあ、本当にちょっとだけよ。
もっと大変なのは
歌の人たち!

4楽章まで、じーっと、待ってないと

そんな、歌の人たち
合唱団の人たちが
練習の見学に来てくれましたーーー\(^o^)/

4楽章まで、じーっと
後ろのほうで
待っている仲間が来たー\(^o^)/

前のほうで
がしがし弾きまくる弦楽器と
ホルンの皆さん、木管楽器のみなさん
盛り上がっているのを
じーっと聞いてますよーん

IMG_2712

第九は長い曲!
それを確かめに
12月1日は千葉県文化会館に集合だ!

幕張フィルハーモニー管弦楽団
第50回定期演奏会

日時 2018年12月1日 土曜日
開場:12:50
開演:13:30
ブラームス 大学祝典序曲
ベートーヴェン 交響曲第9番 合唱つき
会場 千葉県文化会館 大ホール(千葉市中央区)
指揮 津田 雄二郎
ソリスト
ソプラノ 中江 早希
アルト(カウンターテナー) 彌勒 忠史
テナー 宮里 直樹
バリトン 駒田 敏章
合唱 幕張フィル第九合唱団
入場料 一般 1500円、小学生・65歳以上 1000円(前売/当日)
前売チケット取扱 千葉県文化会館、東総文化会館

演奏会の詳細はコチラをご覧くださいね

幕張フィル第九合唱団 8月の練習風景!

ずっと
ブログ書いてなかったような気がするので
連投中のTbS井です。

IMG_2068

合唱の皆様
なんでも
もうすでに暗譜で歌えるように
なったんだとか!

まーじーかー

テノール&バスチームの皆さん
aa
TbS井は・・・

そうなんですよ
トロンボーンですから
もう、合唱の皆さんとは
一蓮托生のような、、、
え?一緒にするなって?
いや、第九のトロンボーンって
歌の皆さんと
おなじよーな、かんじなんすよ。

ソプラノ&アルトチームの皆さん
aaa
合唱の皆様の練習は
土曜の午後

だいぶ上達して
更に団員も増えてきているようです。

オーケストラと合唱の合同練習は
秋に入ると予定されています。

それまでに
オーケストラの皆様も
頑張って練習しましょう!

画像提供は
50回目の記念定期演奏会
実行委員のM様でした!
ありがとうございました。

幕張フィルハーモニー管弦楽団
第50回定期演奏会
2018/12/1(sat) 13:30開演
千葉県文化会館 大ホール
指揮:津田 雄二郎

Makuphil50thLeafletオモテ最終

8月の日曜の朝は第九浴 1楽章と3楽章

8月です!
TbS井です。
久々のブログ登場のような
気がするけど
気のせいです
と、思いたい今日この頃。
Hrのう〇ださんがしっかり執筆してくださっていたので
放置していました!(謎)

8月22日水曜日
1741年の今日
ヘンデルが『メサイア』の作曲を開始した日
なんだそうですよ。
277年前?
24日間で書き上げたんですって。
マジか!?

ヘンデルさんとは
違って
24日で第九を仕上げるのは
あたしたちには到底無理なので
19日の日曜日も朝から練習!

DSC05166

津田先生!
残暑が厳しいのに
朝からありがとうございます!

DSC05161

ホルンチームは
全員出席してた!
いい音だったよー!

DSC05168

8月の日曜日の朝
第九を浴びて
そのあとは
ブラームスの大学祝典序曲

DSC05169

ドイツな気分で
練習を終えました。
ドイツなキブン、、、、?は?

あ、ちなみに今日は
フランスのアノヒト
クロード・ドビュッシーのお誕生日
いつかそのうち
フランスなキブンのプログラムにも
チャレンジしてみたいと
無謀なことを
ツブヤキつつ

以上 TbS井でした(^^)v
ではまた!

未完のススメ(あと31日)

ども 未完成人間にゃべです
ミカンせ〇じんではないです
いつのまにか3月も半ばです
だいぶ春めいてきた今日このごろ
卒業です
決算です
花粉です
新生活準備です
お花見準備です
本番まであとひと月です
というわけで 例のごとく
おしりの火が燃え盛ってきた幕フィルであります

まあ そうは言っても 今回の中プロ
シューベルト 交響曲第7番「未完成」
これもう ゆるゆるです
といってしまうと 語弊ありすぎですけども

だってね なんなんすか この「未完成」ってタイトル
あ もしかして 雑誌の連載企画だったのかな?
「第3楽章は次号へつづく」みたいなっ
そして 待てど暮らせど 次号が出ないという

しかも 第7番ってのも怪しくて
いち時期 第8番って言ってたとか言ってなかったとか
おかげで 有名な交響曲「ザ・グレート」まで
第7番だったり第8番だったり はたまた第9番だったり
いろんなところに影響して もう大混乱

けどねえ たぶんこれ
後世のわれわれが勝手に混乱してるだけで
シューベルトさんご当人は ただひたすらマイペースに
才能の赴くまま作曲活動していた結果なんじゃないかと
想像してみたり
(番号も「未完成」も 本人がつけたわけではありません)

だって なんか親近感沸きますもん
DIYブームに乗っかったものの 永遠に作りかけ状態の棚とか
意気揚々と始めたけど あえなく挫折したジグソーパズルとか
やるやるといいながら いっこうに片づかない部屋とか机とか
・・・
未完成だっていいじゃない だってにんげんだものっ(盗)

と 天才作曲家にのっかって
ちゃっかり自分のズボラを正当化することに成功(うひ)

あっ えーーと
シューベルトさんが作曲を中断した理由が
ズボラだったというわけではありませんので
(可能性はゼロじゃないけど諸説あって謎みたいです
興味ある方はレッツ検索)

第1、第2楽章だけなのに ある意味すごい完成度
演奏会の構成プログラムとして立派な重量感をもち
聴く人を充分満足させられる濃密さ
これを世に出さないのは余りにももったいないと尽力した
後世の人々の気持ちに100%共感していただけるような
そんな演奏ができたら本望であります

先日(3/11)の吉川先生全奏風景
IMG_0556
コントラバスがたくさん!(エキストラの皆様に感謝)
IMG_0559
9:45より前はナニしてたの?(ヒミツ)

【まくモン図鑑(広報編)】
・チラッシー 毎回ほんとハイクオリティ(自信満々)
・イーネ IT担当キャラ(SNSオンチとか言ってられない)

Trp にゃべ@花粉症だなんて認めないから

3月最初のブログだぜ!

やべー

もう3月じゃないか!1か月もブログ放置している!

幕フィルはその間も黙々と練習していたんだよ!
ブログ係が悪いんです。
ごめーん
TbS井です。はい。

DSC00314
サークル発表会じゃございません。
2月某日の練習風景

DSC00748
3月最初の練習は
分奏で
DSC00749

弦楽器と管楽器に分かれてまじめに練習

DSC00164
そーいや
ティンパニーの
DSC00165
カワ?
なんていうの?あれ?
白いのね
ヘッドの交換ていうんですか?

そーいうイベントもありました。

我に返ってみたら

演奏会まであとわずか!

来月ですよ定期演奏会。

節操のないプログラムと陰口言ってるのは誰ですか!

ロッシーニ 歌劇「セビリアの理髪師」より序曲
シューベルト 交響曲第7番「未完成」
ドヴォルザーク 交響曲第8番

どーですか、このステキなお献立。

4月15日日曜日14時開宴です

いや

開演です。

場所は千葉市民会館大ホール。

演奏会の詳細はコチラをご覧くださいませ。

http://www.maku-phil.com/2_info/next.html

それじゃまた書きます。
花粉にマケズ、みなさまもお元気でー

ではー(^^)/