チェロ 満席予報

連投です
TbS井です。

緊急連絡が入りました。

チェロの募集は
とりあえず
中止になりましたって

 

なんでも、満席予想が!

えーーーーー!?
チェローーー!

まじでーーー!
Windows

ほれほれ

チェロ

コントラバスは急募中だったはず!

いったい、何が発生しているのだ!

演奏会直前になると

チェロのエキストラさんが

大挙してお手伝いに来てくれて

「あれ、こんな曲だったんだ!」

なーんてびっくりしていたのに、、、

すげーです。

 

引き続き

コントラバスは急募中!

さあさあどうぞお問い合わせくださいねええ

 

ヘ音記号ナカマ増殖中で

大歓喜のTb S井でした!

 

ではまたー

 

早いものでもう6月じゃん 

幕フィルファンのみなさま
こんにちは

4月からさぼっているTbS井です
5月最終日曜日から
幕フィルは再起動しております。

が、トロンボーンチームはまだ
眠りについたまま、、、、

というわけで
先月印西市にある大学で開催された
パイプオルガンのコンサートの
感想でも書こうかな。

DSC02838

あれまー
こんなに素敵なオルガンがあるなんて
知らなかったわ。

DSC02867

パイプオルガンとオーボエのコラボでした。
感想?
すっごい近くで
オルガンの操作見てたら
忙しそうでびっくりしたわ!

DSC02864

演奏?
そりゃ、よかったよー
また、聞きに行こうと思ったよ!
詳細は
TbS井に直接聞きに来て。
以下省略

DSC02860

オルガンがここにあるなら、ほれ、あれよ
サン=サーンスのオルガン。
シンフォニーの3ばんでしたよね
あれ、あれ、ここで演奏したらいいじゃあないの?

そおいえば、遠い昔
幕フィルの20回目の記念演奏会は
サン=サーンスのオルガン付き
演奏したんですよ!

第20回定期演奏会(習志野文化ホール)
■ヨハン・シュトラウス/喜歌劇「こうもり」序曲
■シューベルト/交響曲第7番「未完成」
■サン=サーンス/交響曲第3番「オルガン付」

オルガン:中野ひかり
指揮 堺 武弥

2003年の秋の演奏会でした。

あれから、いろーんなことがありましたが
2018年の冬
第50回定期演奏会を予定している幕フィルです。

節目の演奏会に選んだ曲目は・・・

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン
交響曲第9番ニ短調作品125

第九!合唱付き!

第九初挑戦ですよ!

いったい、どうなるんでしょう!

楽しみですよ!(ヒトゴトのようだナー)

ていうか

その前に、、、、

新人ブロガー登場のニオイがしてきた、、、、

キンカンの薫りがする。。。。

それじゃあ、またね

TbS井が書きました。

IMG_1072

ついしん

幕フィルでは一緒に演奏するナカマを

募集しています。

募集しているパートは

弦楽器!

パーカッション!

まあ、まずは遊びに(見学に)来て頂戴。

その前に、連絡して頂戴。

団員一同、待ってるからね!ヨロシク!

では!

 

 

MKH49(あれから半月)

新緑の候 風薫る五月…
と思いきや
夏日だ! いや真夏日だ! アイスだ! すいかだ!
レク係(兼コンマス)さーん 恒例のBBQ企画よろしくっ
と、思いきや
雨だっ 嵐だっ 浮かれ気分に水を差す荒天…
あれ いつも五月ってこんなんだったっけー(忘)
いずれにしても ごーるでん気分のニッポン列島ですが
ここであえて過去を振り返る あまのじゃくブロガーにゃべです

アイドル風のタイトルに深い意味はありませんが
去る4/15(日) おかげさまで幕フィルは49回目の本番を
無事に つつがなく終えることができました
これもひとえに ご来場の皆様 裏方スタッフの皆様の…

と、思いきやっ

ぶじ? つつがなく? ってどういう意味だっけー(呆)

今回も出ました いろいろ もろもろ
結果的には大勢に影響なかったけど
細かいところで つつがある(?)小物モンスターたちが

【まくモン図鑑(49回本番編)】
・アラッシー 強風に阻まれ電車に乗れずステリハ遅刻
・フクワスーレ せっかくたどりついたのに黒スーツもってきてなかった
(→自宅まで取りに帰っている間にステリハ終了)
・クツワスーレ 人の忘れ物を笑っていたら黒靴もってきてなかった
(→最寄のドン〇ホーテで調達)
・シンパイン1号 開演前、トイレ大丈夫?とみんなに訊かれる
・シンパイン2号 舞台袖でステマネの人員確認がめっちゃ念入り

みんなが過剰に心配性になってたのは
前回出没したまくモン(カケコミン)のせいなんですけどね

今回フクワスーレに憑りつかれたエヌ氏 奇しくも
前回カケコミンにやられたのと同一人物だったもんで
もはや 当人のネタ疑惑までささやかれる始末ですが
クロに近い灰色のまま 真相は闇の中であります

ま 今回は開演を知らせるファンファーレも2回目
(クラーク作曲/トランペット・ヴォランタリーより)
前回ほどのドタバタにはならず
わりと落ち着いてできたんではないでしょうか…(自画自賛)
IMG_0688

肝心の本編プログラムについては
エス井先輩のブログ速報のとおり
マエストロ吉川先生のリードと(お世話になりました)
オケメンバーのここぞのがんばりと(やればできる子)
何より 会場のお客様からの愛によって(大感謝)
大変充実した演奏会となりました

rafaga
↑終演後も懲りない面々

本番は一回一回が特別なものですが
特に特別な?第50回記念演奏会に向けて
とてもよいステップを踏めたことで
団員一同 ますます士気が高まっております
次回は12月1日 ぜひご期待くださいっ

ところで 実はまくモンたちはしばらくお休みです
本人たちが言うんです
「ふつーのモンスターに戻りたい」って(キャ〇ディーズ?)

モンスターの時点でふつーじゃないから!
というツッコミも多々あろうかと思いますが
ここはムリせず また彼らがその気になるときまで
いったんマイクを置きたいと思います(百〇ちゃん?)

まっ
我がまくモン軍は永遠に不滅ですんで(ミスター?)
練習や本番やBBQや飲み会で 必ずどっかにいます
出てきたらめんどくさいけど かわいがってやってくらさい

IMG_0686

ではでは皆様 またお会いしましょう
GOOD LUCK

Trp にゃべ@I’ll be back(シュ〇ちゃん?)

49回目の定期演奏会が終わりました!

にゃべさまの
楽しいブログで
演奏会までの
カウントダウン、楽しんでいただけましたでしょうか?

TbS井です。
2018年4月15日日曜日
朝起きたら
雨がざあざあ
風がびゅうびゅう
用事がなかったら家の中で
じーっと動きたくない!!
そんな朝でした

が!
集合時間に遅れることなく
団員も
エキストラのみなさんも
指揮者の吉川先生も
そして演奏会の運営を陰で支えてくれる
ステージマネージャーや
ロビースタッフのみなさんも集合して
ステージリハーサルが始まりました!

DSC02315

みんなの集中度が
増していくのがわかるような
そんなリハでしたが

DSC02307

吉川先生の軽妙なトークで
和やかにすすんでまいります。

DSC02306

そして本番
の、前に、舞台の裏では記念撮影している
パートがちらほら

v

顔出しNGの人もいるかもなので
加工してみました。
ビオラチームです。
絶賛チームメイト募集中ですって。

こちらは幕フィル弦楽四重奏部隊
宣材撮影中でした。
vv
弦楽器は全パート募集中!

トロンボーン&チューバ
通りすがりのパーカッションのエキストラさんと
ラッパーも捕まえて!
撮影してくれたのはチェロ氏
t

肝心の演奏会はですね
811人もお客さんが来てくれて
大盛況。
お天気悪かったのに
開演前にはすっかり雨も上がって\(^o^)/
みんな来てくれたのねー
ありがとうございます

DSC02337

ロッシーニ 歌劇「セビリアの理髪師」より序曲
シューベルト 交響曲第7番「未完成」 
ドヴォルザーク 交響曲第8番 

大きな事故もなく
なんとか終えることが出来ました!

ヤッター

なんとなあく肩の荷が下りた気がするわ!

でもでも早速次回の演奏会にむけて
準備はこっそり始まっているのでした!

とりあえず
49回目の演奏会の報告でした。

ご来場いただいたお客様!
ありがとうございました

演奏会をお手伝い頂いた
みなさま
大感謝です!

またよろしくおねがいしまーす

では(^^)/

「到達」(あと0日)

【まくモン図鑑(当日朝編)】
・ムーシン もはや悟りの境地

おはようございます よく眠れましたか?
外は雨ですが
ホール内はきっとそんなことを忘れさせてくれます
皆様 ぜひお足元にはお気をつけて!
ご来場お待ちしております

Trp にゃべ@どきどきわくわく(無心になりきれてない疑惑)

「再生」(あと1日)

【まくモン図鑑(1日前編)】
・リフレッシュン 休んだら意外と調子が悪くない
・フッキレタン なるようになるさと開き直ってくる

見よ これが戦略的休息の効果であーるっ
フィジカルだけでなく メンタルも好転
ココロとカラダが相互に作用しあい
余分な力が抜けて リラックス状態
この状態を待ってたーのだー(内心ほっ)

ままま 衰えちゃってた基礎力(ロングトーンとか)は
別途じっくり鍛えなおすとしまして…(鬱)
い いまはともかく
明日の本番に意識を集中させるのみ!

幕フィルは今晩GP(もうじきタクトダウン)
そして明日午前のステリハを経て
いよいよ本番に臨みます

なんだか天気予報は不穏 てか 嵐の様相ですが
団員&まくモン一同 そんなことには動揺せず(多分)
心穏やかに皆様をお迎えする準備が整いました(多分)

ぜひとも 紆余曲折の末に見出した答えを
直接確かめにいらしてください
てことで 明日4/15(日)午後は千葉市民会館へGO!
(13:20開場 14:00開演です)

Trp にゃべ@本家ポ〇モンと名前かぶり発生(やっちまったー)

「休息」(あと2日)

【まくモン図鑑(2日前編)】
・ゴローン 思いきって一日休んでみる

さんざん思わせぶりにひっぱっといて
秘策って それかーい
というツッコミが あちこちから聞こえてきそうですが

こ これはですね あくまで戦略ですからっ
現実逃避では決してないのでっ

心配ごとやお悩みからいったん完全に離れて
おいしいもの食べたり 昼寝したり 散歩したり 寝たり
ヘビメタ聴いたり 寝たり プラモつくったり 寝たり
ま よく言う「英気を養う」ってやつです(にしても寝すぎ)

部活で楽器やってたころによく言われた
「練習を1日休むと3日分後退する」という呪文
あの呪縛から 今こそ解き放たれるのだー(悪魔の囁き)

しかし本番2日前のこのタイミングであえてやるとは
はたして 英断なのか 愚行なのか
その真価は 明日(いよいよGP)明らかにっ

Trp にゃべ@効果には個人差があります(通販風)

「迷妄」(あと3日)

【まくモン図鑑(3日前編)】
・ドシタライーノ どんな練習をしたらいいかわからない
・ウップ あんまり食欲も出ない(口内炎もできたりして)
・キノセイン 何だか熱っぽいかもーと周りにもらす

やばば あと3日だというのに
コンディションを崩したうえ 基礎力の衰えを思い知らされ
ここへきて だいぶメンタルがやられ気味のまくモン
本番へ賭ける意気込みの大きさゆえなのでしょうけど
本人的には追い詰められ感がつらい正念場

でもねっ ここだけの話ですけど
実はまだ3日あるんです(みんな知っとるがな)
3日もあれば
過ごし方次第でじゅうぶんアゲていけるんですが
残りわずかな日数 どんな秘策があるというのか?
次号へ続くっ

Trp にゃべ@やっぱハッピーエンドがいいです

「虚勢」(あと4日)

【まくモン図鑑(4日前編)】
・ドシターノ 嫌いなはずの基礎練習を急に始める
・オマイガー 自分の基礎力の衰えに愕然とする

アドレナリンまかせの追い込み練習は
明らかにオーバーワーク
だいぶヤバめな雰囲気のまくモンたちですが
いやいや 全然まだ大丈夫だしー
まっでも ここらで軽めの調整にしとくかなーと
努めて平静を装い
普段やらないことをやり始めました
(てか こらっ ふだんから基礎練しなさいっ)
んで 結果 きびしー自分の現実に直面しショック
(ほーら いわんこっちゃない)

あーでも 痛いくらいわかるー…
学生の頃は余裕でできてたロングトーンやリップスラーが
ダメダメになってたときの悲哀たるや
よりによって本番直前に思い知ることないのにね
でもね これもしかたないんだ
だって にんげんだもの!(神フレーズ)

もはや 人間の話なのかモンスターの話なのか
もう ごちゃまぜ 何でもありです
カオスだっていいじゃない だって にん(以下自粛)

補足) 幕フィルメンバー(人間のほう)の多くは
日々の努力で少しずつでも上達し続けておりますので
読者の皆様 あまり過剰にご心配なさいませんよう

Trp にゃべ@まくモン命名のテキトーさに拍車が

「猛進」(あと5日)

【まくモン図鑑(5日前編)】
・キアイダケジャー 今日もさらいまくるけど…?
・ヤリスギターノ さらいすぎて調子崩しちゃったり

ここぞとばかりに本気出し始めたまくモンたちですが
早くも雲行きが怪しくなってきました

練習も大事だけど それよりも何よりも大事なのは
本番のそのとき 最良のパフォーマンスを発揮すること
そのためには実は そこにピークをもってくるための
慎重な調整こそが肝要
…なんですがぁ
ついつい不安をかき消すように 一心不乱に練習しがち
わかるわー うんうん だって 人間だものっ(乱用)

けど ほんと オケの皆様
くれぐれもムリしすぎて
腕痛 指痛 唇痛 アゴ痛(?) などなど
調子崩されませんよう ご自愛ください

猛進しつつも ちらっと不安を抱えたモンスターたち
ちゃんと5日後に照準を合わせて軌道修正できるのか
なんだか心配ですが 今日はここまでっ また明日~

Trp にゃべ@いつ本気出すのか

幕張コミュニティセンターで、日曜午前に活動している アマチュアオーケストラ、通称「幕フィル」。 その活動やメンバーの実態(?!)などを紹介しています。 只今絶賛団員募集中♪