カテゴリー別アーカイブ: 学習ネットワークを考える会

〈 ロシア帝国 /森の中での自給自足 〉七月のわくわく学習会

 六月のわくわく学習会のテーマは、「森の中で
の自給自足」でした。

 ヘンリー・D・ソローは、二年と二か月の間、
森の中で、たった一人自給自足の生活を送りま
した。

 近くに人がいない生活に不安を覚えました
が、すぐに解消します。
 降り出した雨の一粒一粒に、「親しみと友
情」を得たからです。

 「衣」は、体の活力を維持できれば、それだけ
で充分です。
 人から見られることを、気にしなくていいか
らです。

 「食」は、農業に大変な労力をつぎ込んでいる
人々と分け隔てなく、太陽が恵みをもたらして
くれます。

 「住」は、一間だけの小屋住まいが、いくつも
の部屋に分かれている家より、ありとあらゆる
暮らしの愉しみを満喫できます。

 総じて、生活を簡素にすればするほど、生活
は豊かになるようです。
 
 七月のわくわく学習会は、現ロシア連邦の礎と
なる、ロシア帝国について学びます。

   < 七月のわくわく学習会 >
と き  7月16日(土) 14時00分~15時00分
ところ  開進学園
テーマ  ロシア帝国
参加費  100円
連絡先  電話 043-273-6613(14時から)

page001
 
 
 < わくわく学習会 最近のテーマ >
六月  森の中での自給自足 
五月 『共同幻想論』と国家の探究  第四回 
四月 『共同幻想論』と国家の探究  第三回 
三月 『共同幻想論』と国家の探究  第二回 
二月 『共同幻想論』と国家の探究  第一回 
一月 『資本論』と現代社会 第四回 

十二月 『資本論』と現代社会 第三回 
十一月 『資本論』と現代社会 第二回 
十月  『資本論』と現代社会 第一回 
九月  日常生活の中で筋力アップ 
七月  心霊体験 
六月  性の多様性と日本 
五月  草々の見分け方 
四月  草々の力を借りれば 
三月  植物の薬効 
二月  森林療法
一月  森林と健康

十二月 森林の恵み 
十一月 知性あふれる植物 
十月  植物との対話 
九月  道ばたの草花 
七月  群衆心理 
六月  山岳信仰と修験道 
二月  日本の山岳信仰 
一月  地域民衆文化としての能

十二月 近代日本の絵画
十一月 江戸時代中期後期の絵画
十月  安土桃山・江戸時代初期の絵画
九月  鎌倉・室町時代の絵画
七月  平安時代の絵画
六月  日本絵画の歩み
五月  大相撲の静と動 
四月  世方と角界 
三月  くずし字で読む古文 第六回 
二月  くずし字で読む古文 第五回 
一月  くずし字で読む古文 第四回

  
 
       前回の問題 解答
 6月26日から7月10日までの二週間、千葉での
降水量が最大だったのは、6日の1mmでした。

  
 
        今日の問題 
 次の( )に入る語句は、それぞれ何でしょう。

 簡素に賢く暮らせば、地球で自分の身を養って
いくことはなんら( )ことではなく、( )と信じ
ており、経験からもそうと確信しました。
 『ウォールデン 森の生活』
   ヘンリー・D・ソロー著 今泉吉晴訳 小学館

  
 
    夢を実現する学習塾  開 進 学 園
        ホームページ

〈 ロシア帝国 /森の中での自給自足 〉七月のわくわく学習会

 六月のわくわく学習会のテーマは、「森の中で
の自給自足」でした。

 現在の私達は、川へ行かなくても、家の中で洗
濯できます。
 山へ行かなくても、燃料は事足ります。

 しかし、川へ洗濯をしに行かなくなったため
に、桃太郎と出会う機会を無くしてはいないで
しょうか。
 山へ柴刈りに行かなくなったために、かぐや
姫と出会う機会を無くしてはいないでしょうか。 

 「昔は不便だった、骨が折れた」と語られてきま
したが、森の中で一人暮らしを実践してみてまと
めたのが、次の著作です。
 『ウォールデン 森の生活』
  ヘンリー・D・ソロー著 今泉吉晴訳 小学館

 その実践例によれば、自らの手でなし得る自給
自足の生活がいかに楽しいかが、沸々と伝わって
きます。

 七月のわくわく学習会は、現ロシア連邦の礎と
なる、ロシア帝国について学びます。

   < 七月のわくわく学習会 >
と き  7月16日(土) 14時00分~15時00分
ところ  開進学園
テーマ  ロシア帝国
参加費  100円
連絡先  電話 043-273-6613(14時から)

page001

 
       前回の問題 解答
 「卵⇒幼虫⇒蛹⇒成虫」と変化するのは、完全変
態です。

  
 
        今日の問題 
 次の「 」に入る数字は、何でしょう。

 一年につき「 」週間ほど働けば、暮らしに必要
なあらゆる代価をまかなえることを、発見しまし
た。
 『ウォールデン 森の生活』
  ヘンリー・D・ソロー著 今泉吉晴訳 小学館

  
 
    夢を実現する学習塾  開 進 学 園
        ホームページ

〈 森の中での自給自足 /『共同幻想論』と国家の探究 第四回 〉6月のわくわく学習会

 5月のわくわく学習会のテーマは、「『共同幻
想論』と国家の探究  第四回」でした。

 『共同幻想論』の序文に、次のように書かれて
います。

  国家は共同の幻想である。
  風俗や宗教や法もまた共同の幻想である。
  もっと名づけようもない形で、習慣や民俗
 や、土俗的信仰がからんで長い年月につくり
 あげた精神の慣性も、共同の幻想である。

 こうしてみると、私たちは何から何まで共同の
幻想に包まれて生きていることになります。

 ところで、このような共同の幻想は、誰が創り
上げたのでしょう。
 権力者でしょうか。
 知識人でしょうか。
 研究者でしょうか。

 歴史を繙けば大きく取り上げられているのは権
力者や知識人や研究者なので、共同の幻想を創り
上げたのは権力者や知識人や研究者ではないかと
錯覚してしまいます。

 しかしながら、共同の幻想を創りあげてきたの
は、権力者や知識人や研究者も含まれるものの、
圧倒的な役割は、歴史に名前も営みも残していな
い大多数の大衆です。

 権力者や知識人や研究者の能弁さに比して、大
衆は沈黙を続けたままです。
 権力者や知識人や研究者の能弁さが共同の幻想
を領導する時、共同の幻想は危うさを増大させま
す。
 そのような際に権力者や知識人や研究者の言に
左右されることのない大衆の沈黙が、意味を持っ
てきます。

 6月のわくわく学習会は、日常生活において必
要な物を自給自足する実践例を、学びます。

   < 6月のわくわく学習会 >
と き  6月18日(土) 14時00分~15時00分
ところ  開進学園
テーマ  森の中での自給自足
参加費  100円
連絡先  電話 043-273-6613(14時から)

page001
 
 
 < わくわく学習会 最近のテーマ >
五月 『共同幻想論』と国家の探究  第四回 
四月 『共同幻想論』と国家の探究  第三回 
三月 『共同幻想論』と国家の探究  第二回 
二月 『共同幻想論』と国家の探究  第一回 
一月 『資本論』と現代社会 第四回 

十二月 『資本論』と現代社会 第三回 
十一月 『資本論』と現代社会 第二回 
十月  『資本論』と現代社会 第一回 
九月  日常生活の中で筋力アップ 
七月  心霊体験 
六月  性の多様性と日本 
五月  草々の見分け方 
四月  草々の力を借りれば 
三月  植物の薬効 
二月  森林療法
一月  森林と健康

十二月 森林の恵み 
十一月 知性あふれる植物 
十月  植物との対話 
九月  道ばたの草花 
七月  群衆心理 
六月  山岳信仰と修験道 
二月  日本の山岳信仰 
一月  地域民衆文化としての能

十二月 近代日本の絵画
十一月 江戸時代中期後期の絵画
十月  安土桃山・江戸時代初期の絵画
九月  鎌倉・室町時代の絵画
七月  平安時代の絵画
六月  日本絵画の歩み
五月  大相撲の静と動 
四月  世方と角界 
三月  くずし字で読む古文 第六回 
二月  くずし字で読む古文 第五回 
一月  くずし字で読む古文 第四回

  
 
       前回の問題 解答
 黒生は、地元で採れる粘土を用いた、「三州○
」と並ぶ「黒生○」の産地でした。
 屋根に用いる○とは、「瓦」です。
  

 
  
        今日の問題 
 『共同幻想論』で拠っている原典は、何と何で
しょう。

 
  
    夢を実現する学習塾  開 進 学 園
        ホームページ

〈 森の中での自給自足 /『共同幻想論』と国家の探究 第四回 〉6月のわくわく学習会

 5月のわくわく学習会のテーマは、「『共同幻
想論』と国家の探究  第四回」でした。

 『共同幻想論』によれば、共同幻想と個人幻想
との間には、「関係の絶対性」があるそうです。

 個人が共同体などに縛られて、精神的にも肉体
的にも身動きできないとなれば、「関係の絶対性」
は否定的に働いていることになります。

 個人と共同体が、相互に共立できていれば、
「関係の絶対性」は肯定的に働いていることになり
ます。

 共同幻想と個人幻想との間には、「関係の相対
性」もあります。
 個人と共同体は、ある時は対立しても、ある時
は協調できるものです。
 だからといって、対立しないように協調を優先
したり、協調せずに対立してばかりでは、相互の
関係は悪化するばかりです。
 対立も協調もしながら、折り合いを付ける、
「関係の相対性」を求める姿勢が問われています。

 6月のわくわく学習会は、日常生活において必
要な物を自給自足する実践例を、学びます。

   < 6月のわくわく学習会 >
と き  6月18日(土) 14時00分~15時00分
ところ  開進学園
テーマ  森の中での自給自足
参加費  100円
連絡先  電話 043-273-6613(14時から)

page001
 
       前回の問題 解答
 太陽が黄経90度を通過した日は、二十四節気で
「夏至」と呼ばれます。
  

 
  
        今日の問題 
 『共同幻想論』で、都市庶民の共同幻想にも、
インテリの共同幻想にも、属せず自死を選んだ
作家として取り上げているのは、誰でしょう。

 
  
    夢を実現する学習塾  開 進 学 園
        ホームページ

〈 『共同幻想論』と国家の探究  第四回 / 第三回 〉5月のわくわく学習会

 4月のわくわく学習会のテーマは、「『共同幻
想論』と国家の探究  第三回」でした。

 血縁共同体にしても、部族共同体にしても、最
も優先されるのは、共同体の秩序維持です。
 もし共同体の秩序に反するとなれば、スサノウ
のように共同体から追放されます。
 罪を贖うためには、身を祓い清めなければなり
ません。

 やがて国家が成立すると、被疑者は、国家の外
へ追放されることなく、国家内で処罰されます。
 処罰方法も、死罪・流罪・・・と多岐に渡りま
す。
 それらを明文化したのが、刑法です。

 刑法の登場は、強靭な国家体制の象徴でもあり
ました。

 5月のわくわく学習会は、「対幻想から国家の形
成へ」を中心に、「『共同幻想論』と国家の探究」
について考えます。

   < 5月のわくわく学習会 >
と き  5月21日(土) 14時00分~15時00分
ところ  開進学園
テーマ  『共同幻想論』と国家の探究 第四回
参加費  100円
連絡先  電話 043-273-6613(14時から)

page001
 
 < わくわく学習会 最近のテーマ >
四月 『共同幻想論』と国家の探究  第三回 
三月 『共同幻想論』と国家の探究  第二回 
二月 『共同幻想論』と国家の探究  第一回 
一月 『資本論』と現代社会 第四回 

十二月 『資本論』と現代社会 第三回 
十一月 『資本論』と現代社会 第二回 
十月  『資本論』と現代社会 第一回 
九月  日常生活の中で筋力アップ 
七月  心霊体験 
六月  性の多様性と日本 
五月  草々の見分け方 
四月  草々の力を借りれば 
三月  植物の薬効 
二月  森林療法
一月  森林と健康

十二月 森林の恵み 
十一月 知性あふれる植物 
十月  植物との対話 
九月  道ばたの草花 
七月  群衆心理 
六月  山岳信仰と修験道 
二月  日本の山岳信仰 
一月  地域民衆文化としての能

十二月 近代日本の絵画
十一月 江戸時代中期後期の絵画
十月  安土桃山・江戸時代初期の絵画
九月  鎌倉・室町時代の絵画
七月  平安時代の絵画
六月  日本絵画の歩み
五月  大相撲の静と動 
四月  世方と角界 
三月  くずし字で読む古文 第六回 
二月  くずし字で読む古文 第五回 
一月  くずし字で読む古文 第四回

  
       前回の問題 解答
 伊能忠敬は、四回結婚しています。
 詳しくは、『伊能忠敬と四人の妻』のブログを
お読み下さい。
   伊能忠敬と四人の妻 その9

 
  
        今日の問題 
 日本の刑法で、罰金と科料はそれぞれ何円と規
定されているでしょう。

 
  
    夢を実現する学習塾  開 進 学 園
        ホームページ

〈 『共同幻想論』と国家の探究  第四回 / 第三回 〉5月のわくわく学習会

 4月のわくわく学習会のテーマは、「『共同幻
想論』と国家の探究  第三回」でした。

 血縁共同体が、部族共同体へ、さらに部族国家
へと飛躍する例が、『古事記』に描かれているそ
うです。
 
 サホ姫は、夫の垂仁天皇と、兄のサホ彦との間
で苦悶します。
 兄のサホ彦から、夫の垂仁天皇を殺害して、兄
妹二人で共同統治しようと、誘われたからです。
 しかし、サホ姫は、夫・垂仁天皇を殺せず、兄
・サホ彦の陰謀を白状してしまいます。
 夫・垂仁天皇は、軍隊を動員して兄・サホ彦を死
に追いやります。
 それを見たサホ姫は、夫・垂仁天皇の下を去
り、自死して果てます。

 兄と妹による血縁共同体より、夫・垂仁天皇を
頂点とする部族共同体・部族国家が優位に立った
ことを、物語っています。
 さらに、女性が宗教的権威を持って支配する体
制から、男性が軍事的権力を持って支配する体制
への転換も示されていそうです。

 5月のわくわく学習会は、「対幻想から国家の
形成へ」を中心に、「『共同幻想論』と国家の探
究」について考えます。

   < 5月のわくわく学習会 >
と き  5月21日(土) 14時00分~15時00分
ところ  開進学園
テーマ  『共同幻想論』と国家の探究 第四回
参加費  100円
連絡先  電話 043-273-6613(14時から)

page001

  
       前回の問題 解答
 関宿城博物館から南西へ1000mほど離れた江戸
川上の地点で、三県の境界が交わっています。
 その三県とは、千葉県と茨城県と埼玉県です。

 
  
        今日の問題 
 垂仁天皇が野見宿禰と当麻蹴速を競わせたの
は、何の節会と呼ばれているでしょう。

 
  
    夢を実現する学習塾  開 進 学 園
        ホームページ

〈 『共同幻想論』と国家の探究  第三回 / 第二回 〉 4月のわくわく学習会

 3月のわくわく学習会のテーマは、「『共同幻
想論』と国家の探究  第二回」でした。

 1932年に「満州国」なる傀儡国家が成立すると、
日本から次々と「満州移民団」が満州へ送り出され
ます。

 「満州移民団」となるのは、日本で苦しい生活を
送っている農村の人々でした。
 「開拓団」とも呼ばれますが、荒野を一から農地
に開拓した訳ではありません。
 中国の農民が保有していた農地を取り上げて、
日本から来た「満州移民団」に分配したのです。
 その面積は、200万ヘクタールにも及ぶと言わ
れています。

 「満州移民団」は、農業面ばかりではありません。
 中国東北部において、治安の維持にも当りまし
た。
 さらに、ソ連に対抗する役割もありました。

 1945年8月に日本が敗戦すると、「満州移民団」
は「満州難民」となります。
 後ろ盾となってくれるはずの関東軍の兵士と家
族は、いち早く満州の地から去って行きました。
 155万人もの「満州移民団」は、ソ連の参戦によ
る戦死、食料が尽きて餓死、伝染病などに罹って
病死・・・と、息絶えていきます。

 その間に日本政府は、日本軍関係者の帰国は援
助しながら、「満州移民団」には保護の手を差し伸
べようとはしませんでした。
 「満州移民団」は、日本政府や日本軍から棄てら
れたのでした。

 4月のわくわく学習会は、「対幻想から国家の
形成へ」を中心に、「『共同幻想論』と国家の探
究」について考えます。

   < 4月のわくわく学習会 >
と き  4月16日(土) 16時00分~17時00分
ところ  開進学園
テーマ  『共同幻想論』と国家の探究 第三回
参加費  100円
連絡先  電話 043-273-6613(14時から)
メール  wakuwaku@kaishin.jp.net
page001

 < わくわく学習会 最近のテーマ >
三月 『共同幻想論』と国家の探究  第二回 
二月 『共同幻想論』と国家の探究  第一回 
一月 『資本論』と現代社会 第四回 

十二月 『資本論』と現代社会 第三回 
十一月 『資本論』と現代社会 第二回 
十月  『資本論』と現代社会 第一回 
九月  日常生活の中で筋力アップ 
七月  心霊体験 
六月  性の多様性と日本 
五月  草々の見分け方 
四月  草々の力を借りれば 
三月  植物の薬効 
二月  森林療法
一月  森林と健康

十二月 森林の恵み 
十一月 知性あふれる植物 
十月  植物との対話 
九月  道ばたの草花 
七月  群衆心理 
六月  山岳信仰と修験道 
二月  日本の山岳信仰 
一月  地域民衆文化としての能

十二月 近代日本の絵画
十一月 江戸時代中期後期の絵画
十月  安土桃山・江戸時代初期の絵画
九月  鎌倉・室町時代の絵画
七月  平安時代の絵画
六月  日本絵画の歩み
五月  大相撲の静と動 
四月  世方と角界 
三月  くずし字で読む古文 第六回 
二月  くずし字で読む古文 第五回 
一月  くずし字で読む古文 第四回

十二月 くずし字で読む古文 第三回
十一月 くずし字で読む古文 第二回
十月  くずし字で読む古文 第一回
九月  さわやかな目覚め
七月  睡魔とのつきあい方
六月  雲の不思議
五月  富士山 大噴火
四月  腸内環境と発酵食品
三月  口の中 体の中
二月  精神病院の存在
一月  苦悩を手放す方法

 
 
       前回の問題 解答
 一トン近くの重量を引くばんえい競馬の競走馬
は、200mの距離を2分ほどの時間をかけます。
 秒速に直せば、約1.7mです。

        今日の問題 
 「満州移民団」は、日本から何戸送り出す計画だ
ったでしょう。

    夢を実現する学習塾  開 進 学 園
        ホームページ

〈 『共同幻想論』と国家の探究  第三回 / 第二回 〉 4月のわくわく学習会

 3月のわくわく学習会のテーマは、「『共同幻
想論』と国家の探究  第二回」でした。

 1929年にアメリカで発生した株価の暴落は、
瞬く間に世界恐慌へ発展します。
 日本でも輸出額は、1929年から1932年にかけ
て、40%弱まで急降下します。
 このような窮状を脱すべく仕組まれたのが、
南満州鉄道爆破(柳条湖事件)です。

 日本軍は、この事件を口実にして、中国東北
部の主要都市を占領し、1932年には「満州国」な
る傀儡国家を捏造します。
 日本軍の侵略は、中国東北部から中国全土へ
拡大する一方です。

 15年にも及ぶ日本の侵略戦争に、中国の地でマ
イクを通して異を唱え続けたのが、長谷川テルさ
んです。

 お望みとあれば、どうぞ私を裏切者と呼んで
くださっても結構です。
 私は、これっぽっちもおそれはしません。
 むしろ、私は他民族の国土を侵略するばかり
か、なんの罪もない無力な難民の上に、この世
の地獄を現出させて平然としている人々とおな
じ民族のひとりであることを恥とします。
  『日本は中国になにをしたの』
    映画『侵略』上映委員会 明石書店
    

 4月のわくわく学習会は、「対幻想から国家の
形成へ」を中心に、「『共同幻想論』と国家の探
究」について考えます。

   < 4月のわくわく学習会 >
と き  4月16日(土) 16時00分~17時00分
ところ  開進学園
テーマ  『共同幻想論』と国家の探究 第三回
参加費  100円
連絡先  電話 043-273-6613(14時から)
メール  wakuwaku@kaishin.jp.net
page001

       前回の問題 解答
 1616年に亡くなったのは、徳川家康です。

        今日の問題 
 1931年9月19日付けの南満州鉄道爆破(柳条湖
事件)に関する次の電報は、だれが発したのでし
ょう。

 今時の事件は、全く軍部の計画的行動に出でた
るものと想像せらる。

    夢を実現する学習塾  開 進 学 園
        ホームページ

〈 『共同幻想論』と国家の探究  第二回 / 第一回 〉 3月のわくわく学習会

 2月のわくわく学習会のテーマは、「『共同幻
想論』と国家の探究  第一回」でした。
 
 1904年の第一次日韓協約によって、韓国独自
の財政と外交が制限されます。
 1905年の第二次日韓協約によって、韓国の外
交権は完全に奪われ、内政も制限されます。
 1907年の第三次日韓協約によって、韓国軍は
解散させられ、韓国政府は有名無実化となりま
す。

 1910年の日韓併合条約以降、韓国は日本の植
民地化が急速に進みます。
 「土地調査事業」により、多くの韓国農民は農
地を奪われます。
 「皇民化」により、神社参拝や天皇崇拝が強要
されます。
 「朝鮮教育令」により、学校では日本語教育の
みとなります。
 「創氏改名」により、日本式の姓名へ変更させ
られます。

 このような日本の民族抹殺・植民地政策に、
朝鮮の人々が立ち上がります。
 1919年3月1日の三・一独立運動です。
 
 日本は多額の金と軍隊と政治家を朝鮮に送っ
たが、いつ愛を贈っただろうか。
 日本人がもし朝鮮人の立場にあったならば、
恐らく義憤好きな我々日本人こそ最も多く暴動
を企てるだろう。
 三・一運動が起きたのはごく当然なことだ。
   『朝鮮人に想う』 柳宗悦 明石書店

 3月のわくわく学習会は、「対幻想」という概念
を中心に、「『共同幻想論』と国家の探究」につい
て考えます。 

   < 3月のわくわく学習会 >
と き  3月12日(土) 16時00分~17時00分
ところ  開進学園
テーマ  『共同幻想論』と国家の探究 第二回
参加費  100円
連絡先  電話 043-273-6613(14時から)
メール  wakuwaku@kaishin.jp.net

page001

 < わくわく学習会 最近のテーマ >
二月 『共同幻想論』と国家の探究  第一回 
一月 『資本論』と現代社会 第四回 

十二月 『資本論』と現代社会 第三回 
十一月 『資本論』と現代社会 第二回 
十月  『資本論』と現代社会 第一回 
九月  日常生活の中で筋力アップ 
七月  心霊体験 
六月  性の多様性と日本 
五月  草々の見分け方 
四月  草々の力を借りれば 
三月  植物の薬効 
二月  森林療法
一月  森林と健康

十二月 森林の恵み 
十一月 知性あふれる植物 
十月  植物との対話 
九月  道ばたの草花 
七月  群衆心理 
六月  山岳信仰と修験道 
二月  日本の山岳信仰 
一月  地域民衆文化としての能

十二月 近代日本の絵画
十一月 江戸時代中期後期の絵画
十月  安土桃山・江戸時代初期の絵画
九月  鎌倉・室町時代の絵画
七月  平安時代の絵画
六月  日本絵画の歩み
五月  大相撲の静と動 
四月  世方と角界 
三月  くずし字で読む古文 第六回 
二月  くずし字で読む古文 第五回 
一月  くずし字で読む古文 第四回

十二月 くずし字で読む古文 第三回
十一月 くずし字で読む古文 第二回
十月  くずし字で読む古文 第一回
九月  さわやかな目覚め
七月  睡魔とのつきあい方
六月  雲の不思議
五月  富士山 大噴火
四月  腸内環境と発酵食品
三月  口の中 体の中
二月  精神病院の存在
一月  苦悩を手放す方法

 
 
       前回の問題 解答
 「捕鯨発祥の地」とされるのは、和歌山県の太
地町とともに、千葉県の鋸南町です。
 

 
        今日の問題 
 次の三・一独立宣言の○○○に入る語句は、何
でしょう。

 われらはここにわが朝鮮国が○○○であるこ
と、および朝鮮人が○○○であることを宣言す
る。
     

 
    夢を実現する学習塾  開 進 学 園
        ホームページ

〈 『共同幻想論』と国家の探究  第二回 / 第一回 〉 3月のわくわく学習会

 2月のわくわく学習会のテーマは、「『共同幻
想論』と国家の探究  第一回」でした。
 
 ルーシ(ロシア)最古の年代記とされる『過ぎし
年月の物語』によれば、キエフの街が築かれた
のは5~6世紀にかけてです。
 その後、9~13世紀にかけて、キエフ・ルーシ
(キエフ・ロシア)国家が、栄えます。
 14~15世紀になると、キエフを中心とする国家
が「小ルーシ(ロシア)」と、モスクワを中心とする
国家が「大ルーシ(ロシア)」と、呼ばれるようにな
ります。
 キエフを首都とするウクライナと、モスクワを
首都とするロシア(ルーシ)は、極めて深い繋がり
があります。

 その繋がりの故に、大惨劇が繰り広げられてい
ると思うと、心が痛みます。
 そして、国家とはいかなる存在なのかと、頭を
抱えてしまいます。

 3月のわくわく学習会は、「対幻想」という概念
を中心に、「『共同幻想論』と国家の探究」につい
て考えます。 

   < 3月のわくわく学習会 >
と き  3月12日(土) 16時00分~17時00分
ところ  開進学園
テーマ  『共同幻想論』と国家の探究 第二回
参加費  100円
連絡先  電話 043-273-6613(14時から)
メール  wakuwaku@kaishin.jp.net

page001

 
 
       前回の問題 解答
 世界最大の溶岩平原の約565㎢は、千葉市の面
積271.8㎢の約二倍に当たります。
 

 
        今日の問題 
 「ルーシ(ロシア)の都市の母」と呼ばれている都
市は、どこでしょう。
    

 
    夢を実現する学習塾  開 進 学 園
        ホームページ